Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

■ GOTCHA RHYTHM RIGHT HERE! / JOHN TROPEA


john_tropea_014
ニューヨークの職人ギタリスト:ジョン・トロペイの、約7年ぶりとなるニュー・アルバム『ガット・ユア・リズム(GOTCHA RHYTHM RIGHT HERE!)』が好評だ。何も奇をてらった処のない、70's風のファンキー&メロウ・スタイル。でも最近は、こういう正調ニューヨーク・スタイルのジャズ・フュージョンを演じる若手ギタリストってほとんど見当たらないな、と思う。

続きを読む

■ FULL POWER / TRISTAN

 
tristantristan_japan
10/15に日本デビューする実力派ジャズ・ファンク・グループ、トリスタン。春頃、ロンドン在住の友人に教えてもらい、その後CDをゲット。“日本でもイケそうだなぁ〜”と思いつつ、和モノにうつつを抜かしていたら、ソウル系のインディ物を日本で出しまくっているSweet Soul Recordsさんに先を越されてしまった でも何処から出ようと内容は超一級なので、思わず猛リコメンドしたくなるニュー・カマーである。

続きを読む

■ SHILOH


shiloh
和モノのネタが続いたので、今日は洋モノ。AORどころかプレAORでもないが、ちょっとしたマニアなら見逃せないだろうグループだ。その名はシャイロー。以前、限りなくブートっぽいCDが出回ったが、今回は韓国経由のオフィシャル盤。紙ジャケ化はもちろん初めてである。

続きを読む

■ 山下達郎 PERFORMANCE 2014 ~ Maniac Tour ~ / 山下達郎


tatsuro_maniac_tour
観て来ました。山下達郎 PERFORMANCE 2014〜Maniac Tour〜@中野サンプラザ。このツアー、東京での最終公演。相変わらず…、イヤ、いつにも増しての素晴らしいパフォーマンス。ネットのアチコチに転がっているセットリストは見ないようにしていたが、それでも洩れ聞こえてくる部分はあるワケで、曲順はともかく、演る曲の大半は分かってしまっていた。でもそうした予想を軽く超越する、グゥの値も出ない完璧さ。それに加えて今ツアーは、この曲このセットだからこそのライヴ感が、いつも以上に熱さを運んでくれたと思う。

※以下ネタバレあり。



続きを読む

■ RISING TOMORROW +1 / STEP


step
今は取り壊されてしまった伝説のホテル、パシフィック・ホテル茅ヶ崎にあった空っぽのプールで撮影されたという、このジャケット。その淡いブルーの色彩感そのままの音を運んでくれるのが、STEPという男性デュオだ。当時の帯のキャッチにも、“サンドベージュの風が聞こえる” とある。まさにそよ吹く潮風のような、繊細なハーモニーが彼らの売りといえるだろう。

続きを読む

■ 美奈子・リバージュ +4 / 永尾美奈子


miyoko_nagao
昨日分で紹介した二名敦子と同時にタワー・レコードで限定発売される、永尾美代子のワン&オンリー作。彼女は長崎生まれ、芦屋育ちの現役女子大生シンガー(当時)で、ヤマハCock Popの流れでデビューした。これが待望の初CD化である。

続きを読む

■ him / 二名敦子


atsuko_nina_him
再発売が遅れていた二名敦子『him』(86年)が、ようやく店頭に並んだ(タワーレコード限定)。カナザワは前3作のリイシューと同様、監修・解説を担当。今回も二名さんにメール取材し、解説に反映させた。ビクターではこれが4作目に当たるが、他のアルバムに比べて、爽やかさの中にも繊細さ、内省さを増した印象だ。

続きを読む

■ LIGHT MELLOW MAGIC / Various Artists


LM_Magicsparkling_cherry_1
ご報告が遅くなりました。名古屋〜大阪への出張から帰って参りました。大阪でのトーク・イベント@タワーレコード梅田大阪マルビル店にお集り下さった皆様、そしてSparkling☆Cherry ライヴ(ゲスト:黒住憲五/木村音登 from Neighbors Complain)/カナザワ×森本徹トーク・ショウ@グイットーネに足をお運び戴いた方々、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ LIVE AT THE RAINBOW '74 / QUEEN


queen_rainbow
大阪行きの前に片付けたい仕事があるが、どうも集中できず…。こういう時は気分転換、とばかりに、届いたばかりのクイーンの初期ライヴの映像を見始めた。自分が最も思い入れのあるクイーンというのは、やっぱり70年代の彼らなんだな。

続きを読む

■ STILL / 黒住憲五

kurozumi_still

いよいよ目前に迫って来た Light Mellow イベント in 大阪。詳細は左のサイド・バーからご覧戴きたいが、その21日(日)夜の部の方にスペシャル・ゲスト:黒住憲五の参加が決定した。

spa-cherry_osaka


続きを読む

■ TEARS AND WHISPERS / DAN MASTROIANNI


dan_mastroianni
神秘のベールに包まれた禁断のAOR秘宝!--- そんな大層なコピーに彩られてリイシューされた、ダン・マストロイヤンニのワン&オンリー作が、いよいよ発売となる。この人は、マニアの間で話題を呼んだコンピレーション『AMERICANA 2』に収録され、先行リイシューされたブレイカウェイやハル・ブラッドバリーと共に注目されていたマルチ・プレイヤーだ。

続きを読む

■ LIGHT MELLOW 尾崎亜美80'S/尾崎亜美 ・ LIGHT MELLOW 松原みき/松原みき


LM_尾崎亜美80sLM_松原みき
今日のご案内は、明日17日発売のLight Mellow 和モノ・アーティスト編から、『Light Mellow 尾崎亜美80'S』と『Light Mellow 松原みき』の2枚をピックアップ。
続きを読む

■ QUATERMASS


quatermass
ここ数日、訃報が相次いでいて、どうも気が滅入る。今度は英国から、職人ベース・プレイヤー:ジョン・ガスタフソン死去のニュースが届いた。享年72歳。

続きを読む

■ DESERT BUTTERFLY / 凡子(Namiko)


namiko
角松ファミリーの女性シンガー、凡子の4年半振りとなるTokyo Live@目黒Blues Alley Japan。沖縄出身で今も沖縄ベースで活動する彼女は、06年から角松のバック・コーラスに抜擢され、角松の09年作『NO TURNS』でデュエットを披露。これで全国区の知名度となり、10年3月には角松プロデュースによる3rdアルバム『DESERT BUTTERFLY』を発表した(オリコン誌デイリー・チャート8位)。その後は再び沖縄に戻り、ホテルなどで歌っていたそう。地ビールで有名なオリオン・ビールのCMも、彼女の歌である。

続きを読む

■ RAINBOW SEEKER / JOE SAMPLE


joe_sample
ショック ジョー・サンプルが急逝した。以前、来日中に心臓疾患で倒れて緊急入院。応急処置後に帰国して手術し、一命を取り止めた、なんてコトがあったので、今年初めのジャパン・ツアーが中止された時は、“ヤバイのかなぁ…?”と心配したが、どうやら肺ガンを患っていたようで、その後も入退院を繰り返していたらしい。直接の死因は、肺ガンの合併症。故郷であるテキサス州ヒューストンの病院で、現地時間12日夜、家族に看取られて息を引き取ったそうだ。享年75歳。


続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
Light Mellow 和モノ特集
レコードコレクターズ誌最新号の第3特集で、カナザワのインタビュー及びコンピ盤が紹介されています。何と全16ページ。必見!

Light Mellow 和モノ・イベント 開催決定

●Light Mellow和モノDJ ナイト
10月3日(金)
12月5日(金)
@Tower Dining 恵比寿店
詳細は特設ページ
事前予約をオススメします!


LightMellow's Choice
カナザワがプロデュース
  する厳選CDシリーズ

■10月15日発売■
(諸事情で1ヶ月延期になりました)


■好評発売中■

Light Mellow's Picks
  × Tower Records
タワーレコードとのコラボ企画
《タワーレコード限定販売》

二名敦子の名盤『HIM』と永尾美代子唯一の作を初CD化。
9月24日発売。
二名敦子_him永尾美代子
二名敦子/HIM
永尾美代子/リバージュ

●発売中
安部恭弘_urban安部恭弘_summer
安部恭弘/URBAN SPIRITS +1
安部恭弘/SUMMERTIME IN BLUE -さよならの共犯者

山根麻衣2菊池ひみこ2
山根麻衣/SORRY+2
菊池ひみこ/FLASHING

kishi_1kishi_2
岸正之/WARM FRONT +2
岸正之/PRETENDER

WORKS
■ライナー執筆しました■
Light Mellow 和モノ コンピ
カナザワ監修のシティポップスコンピレーション 各社から続々登場!

特設ページ オープン
link_sp1
発売中のラインナップは上記特設ページをご覧下さい。




■9月24日発売■


■アーティスト編続々登場■

■オリジナル・アルバム再発■


Article Serch
Archives
Recent Comments
  • ライブドアブログ