Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

■ LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future City Pop Edition〜@KIWA TENNOZ

lightmellow1.5_A4omote_ol

LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future City Pop Edition〜@KIWA TENNOZ、おいでくださいました皆々様、どうもありがとうございました。イイ感じで席も埋まり、終演後には「ステキなイベントでした」「またやってください!」という嬉しい声を、たくさんたくさん頂戴しました。オープン後の待ち時間には、写真作家:木村尚樹氏が撮影されたニューヨークの写真のスライドショーと、カナザワが選んだシティポップ名曲とのコラボレイトも。お楽しみに戴けましたでしょうか?


続きを読む

■ 角松敏生 『Close out 2018 & Ring In the New Season』@中野サンプラザ

kadomatsu_breath 2018

角松敏生、年末恒例の中野サンプラザ2days、その初日に足を運んだ。題して『Close out 2018 & Ring In the New Season』。個人的には、学生時代からの仲間や旧知の知り合いが多く集まる最終日に行くのがパターンだったが、今回は自分監修のライヴ・イベントとバッティングしているため、初日に観に行ったのである。ちなみにこの年末ツアーは、その年の集大成的な構成となるのが常。となれば、今年はビッグ・バンドと、秋に回った《お前と俺》ツアーの掛け合わせか!? 別件で連絡を取っていたレギュラー・ドラマー:山本真央樹クンからも「年末は僕じゃないですよ〜」と聞いていたので、おおよその内容は想像できていた。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ DAVID FOSTER "An Intimate Evening with David Foster" @ Blue Note Tokyo

david foster@bluenote

前回ポストに続いて、11月後半の備忘録から、2日連チャンで観ることができたデヴィッド・フォスター来日公演に関してのメモ。今年は何度かビッグな日本公演の噂が出ては実現せずに終わっていたフォスターだけに、ブルーノートのようなヴェニューでのショウが実現するなんて、本当に寝耳に水だった。聞けばこれは、ブルーノート30thアニヴァーサリーと日加修好90周年が重なったが故のスペシャル企画とのこと。ひとまずブルーノート公演初日2ndのシートを確保して安心していたところ、公演前夜祭としてカナダ大使公邸で催されるクローズドのトーク&ミニ・ライヴ/カクテル・レセプションへのインビテーションが舞い込んだ。ドレス・コード付きなので、超久し振りにビジネス・スーツを引っ張り出し、事前にサイズ・チェック。20年前に着ていたスーツがスンナリ入ってよかったぁ〜 でもドレスコード無視して普段着でレセプションにやってきたのは、不思議と同業者ばかりだったりして…

続きを読む

■ 小坂忠 SONGS & FRIENDS “HORO” @東京国際フォーラムAホール

chu_horo livej.pg

日々の更新へ戻る前に、まずは11月後半の備忘録。忙しくしていた割には、ライヴにはよく行ってたかも…

11月14日(水)NOBU CAINE @Billboard Live Tokyo 2nd show
11月15日(木)Larry Carlton @Billboard Live Tokyo 1st / 2nd show
11月16日(金)福田直木 CROSSOVER LABORATORY 収録(FMヨコハマ/2週録り)
〜大西貴文のTHE NITE生出演(with 福田直木/ミュージックバードforコミュニティFM)
11月17日(土)カンバス Neo Wave in HEAVEN Vol.1@HEAVEN青山
11月22日(木)Will Lee's Super Group
   featuring feff Young, Oz Noy & Charley Drayton@Cotton Club 1st Show
11月23日(金・祝)DJ Event:環七AOR Vol.10 @NEW ROCK Smell-bar(三軒茶屋)
11月26日(月)小坂忠 SONGS & FRIENDS “HORO” @東京国際フォーラム・ホールA
11月27日(火)竹内まりやシアター・ライヴ Souvenir the Movie
                          @さいたま新都心MOVIX
11月29日(木)David Foster ミニライヴ&トークセッション/レセプション
                          @カナダ大使公邸(クローズド)
11月30日(金)David Foster "An INTIMATE EVENING with DAVID FOSTER"
                          @Blue Note Tokyo 2nd Show

続きを読む

■ LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future CityPop Edition

lightmellow1.5_A4omote_ol

またしてもスッカリご無沙汰してしまいました。
その間に、カナザワ・プロデュースのライヴ・イベント:LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future CityPop Edition の開催が、今週末に迫ってきました。お席にはまだ余裕があるので、ぜひ今からでも参加をご検討ください。

〈LIVE Light Mellow Vol.1.5 Future CityPop Edition〉
12月8日(土) 東京・天王洲アイル KIWA TENNOZ
開場/開演:15:30/16:30
出演:ブルー・ペパーズ/カンバス
料金:4,500円(税込/ドリンク代別)
※整理番号順入場制
※未就学児童入場不可

主催・制作:LIVE Light Mellow 実行委員会
お問合せ:キャピタルヴィレッジ(03-3478-9999)
好評発売中 チケットぴあ(Pコード:132-308)
      ローソンチケット(Lコード:74261)
      e+/CNプレイガイド/キャピタルヴィレッジ

続きを読む

■ ORIGINAL DEMOS / WARREN WIEBE

warren wiebe

コレもご紹介が遅れたネタ。先月末に 発売元のレーベル:contante & sonante での通販がスタートした 故ウォーレン・ウィービーのデモ・トラック集をご紹介したい。AORマニアには “デヴィッド・フォスターの秘蔵っ子” として既にお馴染みで、94年に武道館で行われた『JT Super Producers Vol.1』でもリード・シンガーとしてフォスターに同行していた人だ。終ぞ自分のアルバムを出すことなく、早々に世を去ってしまった不世出のヴォーカリストだが、その没後20年の節目に、こんなステキなアルバムが作られた。

続きを読む

■ BLEEDING SECRETS / BILL CHAMPLIN & WUNDERGROUND

b.champlin_wonderground

ご紹介が遅くなりました。先月17日に発売されたビル・チャンプリン、10年ぶりのリーダー・アルバムは、新たなグループ:ワンダーグランドを率いての『BREEDING SECRETS』。メンバーは愛妻でありロック・シンガーでもあるタマラ・チャンプリン、セッション・ミュージシャンのゲイリー・ファルコン、そしてビルという布陣。傍目に見ると「ビルのソロでイイんじゃない?」と思ってしまうが、ビル当人には何か強いコダワリがあるらしく、CTA(カリフォルニア・トランジット・オーソリティ)での来日時にサンプル盤を貰った時も、“これはバンドのアルバムだからね!”と強調していた。

続きを読む

■ BOHEMIAN RHAPSODY / QUEEN

queen_bohemian rhapsody

相方にせがまれ、ひとまず公開初日のレイトショーでクイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきた。それほど熱心なファンではなかったけれど、『QUEEN II』からずーっとリアルタイムで接してきたバンドなので、『THE GAME』あたりまでは思い入れが強い。この映画も、ライヴ・エイドのシーンとか、なかなかに感動的で。あの日、明け方までTVに噛り付いて、ビデオを撮っていたのを思い出す。ちょうどフレディがソロ作を出した直後で、不仲説が出ていた時期だったから、あの時のメンバーの一体感は印象的だったな。でも映画を見ると、このライヴ・エイドに纏わるあたりにチョイと都合良く細工が施してあった。音楽映画としては間違いなく面白く、感動的だけれど、ドキュメンタリーとはちと違う。そこに少しばかりエクスキューズが必要な映画なのだな。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ BASIA JAPAN TOUR 2018 @ Billboard Live Tokyo

basia live

9年ぶりのオリジナル・ニュー・アルバム『BUTTERFLIES』を提げての来日公演@Billboard Live Tokyo 2nd Show。新作を我が監修シリーズ【Light Mellow Searches】を出させてもらったり、来日直前メール・インタビューを行なったりで、ご縁のできた彼女だけれど、大ヒットしていた時期は遠巻きにアルバムを聴いていた程度。なので実際にライヴを観るのは、コレが初めてだったりする。

続きを読む

■ AOR 帯ナイト vol.4 @ カブキラウンジ

AOR obi4

御礼が遅れました。3日(土)の AOR帯ナイト vol.4@カブキラウンジ に集まってくれた皆さま、どうもありがとうございました。レギュラー・メンバーがひとり欠席ということで、結果的にひとり45分×2回というタイムテーブルになりましたがが、それが結果的に、ゆったりと気分良く回せるキッカケになった気がしています。ありがとうございました

続きを読む

■ PERFORMANCE 2018 / 山下達郎 @カルッツかわさき

tatsuro_performance2018

都内もハズれ、地元もハズれ、今回のツアーは遂に観られないのか…、と諦めかけていたら、首都圏最終となる川崎公演:カルッツかわさき(川崎市スポーツ・文化総合センター)2days の2日目に滑り込みセーフ。全49公演中47本目なので、バンドのデキはまさに最高潮である。このホールは、まだ昨年オープンしたばかりだそうで、ウッディな内装が気持ち良く、音も良さそう。横浜の県民ホールよりは小振りながら、今後タツローさんの神奈川公演では使い分けもアリそう、なんて思った。当人が「お気に入り:というステージ・セットは、港湾地区の倉庫街のイメージ。客入れのBGMは、いつものように『DOO WAP NUGGETS』の原型となった当人セレクトのオールディーズだ。

続きを読む

■ 音楽境地(弐)〜SEASONS of LIFE・歌心〜 / 村上ポンタ秀一 @ 中野サンプラザ

ponta_kyouchi 2

日本が誇る伝説的ドラマー:村上ポンタ秀一の、デビュー45周年イベント『音楽境地 Vol.2』@中野サンプラザを観た。前回はジャズ・フュージョン系をテーマに、渡辺香津美や高中正義、CHAR、角松敏生、和田アキラらがゲストに招かれたが(詳しくはココを参照)、今回は “PONTAの音楽人生と、めぐり季節と、4人のいい女” なるサブ・タイトルの下、八神純子、EPO
八代亜紀、吉田美奈子に、オマケ(?)の伊勢正三がゲスト。ホスト・バンドはポンタさん率いるPONTA BOX(岡沢章:b、柴田敏孝:pf)+大坪稔明:kyd というシンプルな布陣である。

続きを読む

■ AOR 帯ナイト vol.4 + LIVE Light Mellow Vol.1.5 ほか

AOR obi4lightmellow1.5_A4omote_ol

ちょいと長くご無沙汰してしまいました。1日付けで約40日ぶりの更新再開です。久しぶりに「おーい、生きてるか!?」なんて声を頂いちゃってたりして…。いろいろイベントの告知関係や紹介アイテムも溜まりまくり。ひとまず自分の備忘録的に、停滞中に足を運んだり関わったライヴなどを羅列しておこう。

続きを読む

■ 高中正義 TAKANAKA SUPER LIVE 2018 -BRASILIAN SKIES 40th- @昭和女子大学人見記念講堂

takanaka brasilian skies 40th

4月に行われた村上ポンタ秀一『音楽境地』やクロスオーヴァー系イベントなど、今までに何度もライヴを観ている高中正義。でも純粋なソロ・ライヴを観るのは、いったいいつ以来だろう? 03年に出た『GUITAR GOBLIN - TAKANAKA THE BEST』なるキティ時代の2枚組コンピで解説を書いたあと、よみうりランドEASTだったかの野外ライヴに行った記憶はあるのだが…。実際自分の思い入れが強いのはキティ時代前期で、初ソロ作『SEYCHELLS』から入り、発売直後に買った『TAKANAKA II』は、未だ真夏になると引っ張り出すマイ・フェイヴァリット。それに比べると、この78年の4作目『BRASILISAN SKIES』は、少しテンションが緩めである。でもそれはリオ・デ・ジャネイロ録音(L.A.と伊豆にあったキティ・スタジオでもレコーディングされている)がもたらした大らかなムードと、日本の夏を彩る郷愁感がミックスされた結果であって、夕暮れ時にタカナカを聴くなら、圧倒的にコチラだ。
(以下、若干ネタバレあり)

続きを読む

■ 新井現詞 with グレムリン 50th Anniversary Live @ 築地Blue Mood

genji arai_impressiongenji arai

07年にデビューしたRenajaのソングライター/サウンド・プロデューサー:新井現詞の、音楽活動デビュー50周年を記念したアニヴァーサリー・ライヴ@築地 Blue Mood。ソロ名義では、数年前に下北沢のCafe音倉で演って以来の、2度目のライヴになる。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
スティーヴ・ルカサー 初の自伝
『福音書(THE GOSPEL)』
巻末の解説を執筆しました。


Groovyなコンピ 組みました

Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

WORKS - 監修・解説
ビル・チャンプリン新作
マイケル・マクドナルド最新作
WORKS - 解説

Recent Comments
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
カナザワ監修シティポップ`再発

◆やまがたすみこ◆

◆ 伊東ゆかり ◆
Light Mellow's Picks × TOWER to the PEOPLE
◆ 二名敦子 ◆
Fluorescent Lamp (+2)
nina_lamp
タワーレコード限定
ご購入はこちら
Light Mellow 和モノ on CLINK
◆Special Jam Company with 酒井俊 album CITY VIBRATION special jam co

詳細・ご購入は…


7inch Indian Summer
special jam co_7

詳細・ご購入は…

Produce
◆ 今井優子 ◆
30周年記念ミニアルバム

角松敏生参加。
詳細はコチラから。


◆Sparkling☆Cherry
待望の第2作。

杉真理,濱田金吾参加。
詳細はコチラから。
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ