Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

■ JOHN LENNON・PLASTIC ONO BAND

john lennon


Fumie Kanazawa 1934.1.29 - 2019.3.16


■ BRYAN FERRY WORLD TOUR 2019 @ 渋谷Bunkamuraオーチャードホール

bryan ferry 2019

ブライアン・フェリー、ソロとしては02年以来となる日本公演@渋谷Bunkamuraオーチャードホール。しばらく前から「今度ロキシー(ミュージック)が来たら必ず…」と思っていたのだが、夏フェスで来日しても東京公演はなく…。でもロキシーが動いていない現状では、フェリーのソロでもロキシー主要曲を演ってくれるので、ココはとにかく一度ナマを観ておこうとチケットをゲット。

続きを読む

■ DRUMS ! DRUMS! A GO GO / HAL BLAINE

hal blaine

60年代の米ポップス・シーンを支えた名セッション・ドラマーで、レッキング・クルーの中心人物として活躍したハル・ブレイン(本名ハロルド・サイモン・ベルスキー)が、3月11日にカリフォルニア州パーム・デザートの自宅で逝去。特にどこかを病んでいたワケではなく、老衰による自然死、つまり大往生と言える。享年90歳。

続きを読む

■ 未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan

mie_real birthday019

ライヴ3連チャンの最終日は、未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan [2部] 。年明け公演の 恒例 Pink lady Night に続いて、はや今年2回目。出しモノは変わっても安定の未唯 mieさんだから、サポート陣も笹路正徳(kyd)、バカボン鈴木(b)、土方隆行(g)、則竹裕之(ds)、本田雅人(sax)、大滝裕子(cho)と相変わらず豪華だ。

続きを読む

■ 伊藤銀次 〜ウキウキ ミュージック〜 @ Billboard Live Tokyo

ginji

全国を飛び回りんばがら、様々な形で精力的ライヴ活動を展開中の銀次さん。今宵は親しいゲストを迎えての【ウキウキ ミュージック】東京2days。その初日2nd showを観た。ゲストは出演順に楠瀬誠志郎、山下久美子、伊藤俊吾(キンモクセイ)、そしてニュー・アルバム『MUSIC LIFE』を出したばかりの杉真理。

続きを読む

■ 当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷 JZ Brat

penny

この週末は、またライヴ3連チャン。まずは、当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷JZ Brat。ライター仲間の池上尚志クンが主催する【 City Pop Connection 】の4回目で、先月の藤原美穂 sings CHOCOLATE LIPS に続くイベント・ライヴだ。

続きを読む

■ ミュージック・マガジン3月号 特集:AOR / ヨット・ロック ベスト100

music magazine 2019.3

現在発売中のミュージック・マガジン3月号の創刊50周年特集第2弾『AOR / ヨット・ロック・ベスト100』に寄稿している。同社レコード・コレクターズ誌には準レギュラー的に書いているが、本体のマガジン誌でこうした記事に原稿を書くのは初めて。それだけマガジン誌とAORには溝があった。今回も特別に近しい関係になったとは思わないが、ヨット・ロックが介在することによって、シンパも批判派もAORを突き放して、少し冷静に見つめる機会が得られたのだと思う。

続きを読む

■ DAVID T. WALKER 2019 @Billboard Live Tokyo

david t.2019

来日のたびに足を運んでいるデヴィッド・T・ウォーカー公演@Billboad Live Tokyo、今回は初日2nd へ。まして今回のツアーは、Billboard japanのサイトでデヴィッド・Tの記事を書かせてもらっていたので (こちらを参照)、見逃すワケにはいかない。

続きを読む

■ MISS M / 竹内まりや

mariya_miss m_2

昨日のポストが杉(真理)さんのソロ40種周年記念の新作で、今日はそこに参加していた(竹内)まりやの40周年記念リイシューって、なかなか美しい流れだな
ってなワケで、まりや復刻シリーズも第4弾まで進んで、80年12月発売の『Miss M』。アナログA面がL.A.録音でデヴィッド・フォスターとジェイ・グレインドンのアレンジ、B面はまりやのオリジナル楽曲を中心にした国内録音。当時のカナザワはエアプレイにドンズバでハマっていたし、まりやのライヴも見に行ってたくらいなので、このアルバムが出た時にはかなり興奮したのを覚えている。

続きを読む

■ MUSIC LIFE / 杉 真理

sugi_music life

最近ちょくちょくとお目にかかる機会が増えた杉真理さん。かねてから制作を進めていたデビュー40周年記念アルバムがリリースされた。その名もズバリ、『MUSIC LIFE』。普通はちょっと斜に構えて粋がっちゃうものだけど、そこで正面切って『音楽人生』と言い切れる。そこがポップ・マエストロのマエストロたる所以なのだ。

続きを読む

■ Light Mellow presents 音盤&トーク・ライヴ Vol.14 TOTO特集 @ 神保町 楽器カフェ

lightmellowイベント201902-9ol

約半年ぶりの『Light Mellow presents 音盤&トーク・ライヴ』。場所を都心の神田神保町、開催日を土日からウィークデーに移しての初開催で、果たしてお客様にお集まりいただけるのか不安もあったが、来日直後で限定BOXの発売もあったTOTOをネタにしたタイミングの良さが手伝って、これまでよりも多くの方々に来場していただいた。まずはお運びいただいた皆さま方に 改めて多謝 m(_ _)m

続きを読む

■ 菰口雄矢 BIRTHDAY LIVE @ 汐留築地 Blue Mood

komoguchi

怒涛のライヴ週間最終日は、10日間で5日連続8本目。出掛けたのは、今井優子のライヴでお世話になっている若き天才ギタリスト:菰口雄矢クンの Birthday Live @汐留・築地 Blue Mood。ベースも優子さんのレコーディングやライヴに参加してもらっている二家本亮介クンなので、これは観に行かないワケには行かない。そもそも菰口クンはTRIX加入前のTri-Offensiveの頃から注目していて、14年の初ソロ・アルバム『PICTURE』も即買いしていた。

続きを読む

■ LIVE PYRAMID 4 / PYRAMID @Blue Note Tokyo 2nd show

pyramid 4_bluenote

1月末のコチラのポストで7年半ぶりのニュー・アルバムをご紹介した PYRAMID のライヴ、題して『LIVE PYRAMID 4』@Blue Note Tokyo 2nd show を観戦。名阪を回って3公演目にして千秋楽だが、さすがに2ステージともフルハウス。久々に、隠密部屋みたいなカウンター10席ほどの2階席から見下ろすことになった。

続きを読む

■ 八神純子 with 後藤次利 THE NIGHT FLIGHT Vol.6 @ Billboard Live Tokyo

junko yagami_night flight

怒涛のライヴ週間続行中で、18日から8日間で3日連続6本目。今日は六本木のライヴ・ハウスで打ち合わせの後、食事をして、八神純子 with 後藤次利 “The Night Flight 6” @ Billboard Live Tokyo。2人をサポートするのは、村上“ポンタ”秀一(ds)、佐藤準(kyd, cho)、北島健二(g)という大ベテランばかり。今や恒例のライヴ・ハウス・ツアーとなっている八神さんの The Night Flight だが、これまでなかなかタイミングが合わず、観に来ることができなかった。しかし先日のポンタさん『音楽境地 2』で、人気絶頂期を超越した彼女の現在に歌に直に触れ、「これは絶対足を運ばにゃ!」と思っていたのだ。

続きを読む

■ YES 50 TOUR 2019 3rd Day @ Tokyo Dome City Hall

yes japan tour 2019

間にイエス feat.アンダーソン・ラヴィン・ウェイクマンの来日を挟んだ、2年半ぶりのイエス 日本公演@東京ドームシティ・ホール。50周年ツアーということで迷わず観に行くことにしたが、今回は東京3日間、それぞれに内容が違う。22日が『危機』再現、23日がベスト・セレクション、そして24日が3枚目『THE YES ALBUM』の再現。ちょっとだけ悩んだが、もうイエスは何度も観ているから、ベスト・セレクションは自分にとってはあまり意味がない。また『危機』再現と言っても、現行イエスに当時のメンバーはスティーヴ・ハウひとり。でも『THE YES ALBUM』なら、ハウにゲスト参加のトニー・ケイもいる。そもそも現kyd のジェフリー・ダウンズは、ソロイストというよりアンサンブルで持ち味を発揮するタイプ。…というワケで、『THE YES ALBUM』がテーマのこの日を選んだ。続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
寄稿しました

WORKS - 解説
Light Mellow on SOLID
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

LIVE Light Mellow Vol.2
昨年に続いて今年も開催決定!

◆伊藤銀次・尾崎亜美・南佳孝
6月14日(金)
新宿全労済ホールスペースゼロ
18:00 open / 18:30 start
¥6,500-
LLM 2
詳細・購入はこちらから
Light Mellow's Picks × TOWER to the PEOPLE
◆ 西松一博 復刻◆
《タワーレコード限定》
nishimatsu 1
● GOOD TIMES +6 ●
購入はこちらから

nishimatsu 2
● 貿易風物語 ●
購入はこちらから
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ