Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

■ PYRAMID / PYRAMID

7ed21afa.jpg夕方出先から戻ってから、某CDショップのフリーペーパー特集記事のため、ボビー・コールドウェルの原稿を執筆中。しかも4500字程度の依頼だから、ほとんどライナーと同じ分量である。なので、さっきからずっとボビー三昧。でも、いくら原稿を書きながら、とはいえ、数枚立て続けに聴くとさすがに飽きる。そこで手近にあったこのアルバムで、ちいっと気分転換。でもコレがかなりの快作なのよ。続きを読む

■ TEASIN' / CORNELL DUPREE

4dc1b41c.jpg昨日は、目黒にあるSTAR digioのスタジオで収録を終えてから、青山のBLUE NOTEへ。お目当ては重鎮ミュージシャンの集まり、ソウル・サヴィヴァーズである。ギターにコーネル・デュプリー、ベースにチャック・レイニー、キーボードのレス・マッキャン、サックスにロニー・キューバー、そしてドラムにバディ・ウィリアムス。このバンドの来日は初めてではないが、カナザワ的には初の生サヴァイヴァーズ、いやいやそのイブシ銀のソウル魂、しっかり堪能させていただきました。続きを読む

■ LIVE IN RIO / JAMES TAYLOR

9a916a93.jpg2ヶ月に1度、カナザワがナヴィゲートしているSTAR digio【Music File 〜 Light Mellow Radio Edit】の収録日。8月放送分は、夏のライヴ・アルバム大特集です。そのココロは、ボクと同じように、仕事に追われて夏の野外ライヴ・イベントに行けない人たちに贈る、というもの。中身は当然レア音源満載で、マニアなら聴き逃せないもの。ただプレイリストを親サイトにアップするのは、まだちょっと先になりそうですが…。続きを読む

■ THE LIVING ROOM TOUR / CAROLE KING

629fcc07.jpgホンの少し前にジミー・ウェッブが久し振りの新作を出したと思ったら、今度はキャロル・キングのライヴ盤が登場。いや、ベテラン勢がシッカリと今の姿を伝えてくれるのは、本当に嬉しい限り。しかもメシ喰うためのドサ回りじゃなくて、ホントに楽しみながら、ポジティヴなスタンスを貫いてる。これは活力になりますな。続きを読む

■ RISE / HERB ALPERT

a2501b98.jpgあら、もう8月ですか! まったく今年ももうすぐ2/3が終わっちゃうわけで…。まったく月日の過ぎるのは早いモノです。まだ今月も始まったばかりというのに、前半はたくさん書き物を抱えてスケジュールいっぱいだし。ま、大変ありがたいことで、関係各位には感謝してますが、とてもとても夏休みなんて取れそうもありません(泣)続きを読む

■ GO TOO / ツトム・ヤマシタ

45e0983e.jpg77年の隠れ名盤、待望のCD化。コレがホントのクロスオーヴァー、って言いたいくらい、様々な要素がミックスしてる。当時はホントに聴き倒しました。これがいま聴いても実に新鮮。何でもツトムに『STAR WARS』の音楽を任せる、って話もあったらしいッスヨ。続きを読む

■ THE DUDE / QUINCY JONES

0d722c97.jpg8月21日12:15からNHK-FMでオンエアされる【角松敏生のダンスミュージック大百科】の収録日。3週間前に収録なんてちょっと早い気もするけど、お盆休みもあることだし、まぁこんなもんか。沖縄帰りの角松は、向こうで海に潜ったのはたった一日とか。何でもビデオの収録など、ほとんど仕事漬けだったらしい。続きを読む

■ CAST OF CHARACTERS / RUPERT HOLEMS

f95c6a0e.gif個人的に楽しみにしていたルパート・ホームスのソングブック5枚組BOXがやっとアメリカから到着! というか、実際は数日前に届いていたのだが、ようやくその中の1枚に耳を通すことができたのだ。続きを読む

■ DAN SIEGEL

f0e758d7.jpg某誌特集【FUSION名盤カタログ】にレビューを入れるため、久し振りにCDプレイヤーへイン。このアルバムが出た82年といえば、カナザワは大学4年。いやぁ、コレ聴いてると、いろいろなコトを思い出します。続きを読む

■ THE EUGENE RECORD / EUGENE RECORD

4827f735.jpgルーサー・ヴァンドロスに続いて、またもや訃報。シャイ・ライツのリーダー兼リード・シンガーで、シカゴ・ソウルの重鎮でもあったユージン・レコードが7月22日(金)、シカゴ郊外の娘の家で癌のため死去したという。享年64歳。実は二人の逝去の間には、フォー・トップスのメンバー、レナルド・ベンソンの訃報も入って来ており、このところソウル界は相次ぐ大物の死亡に沈んでいる。続きを読む

■ BILLY KAUI / BILLY KAUI

4acc265d.jpg昨日の "An Evening for Light Mellow Vol.6"@渋谷SOFT においで下さった皆さま、どうもありがとうございました。日曜というコトもあってか、少々寂しい入りでしたが、内容はみんな濃かったデス。セットリストは親サイト【Free Column】にアップしましたので、どうぞご参照あれ。続きを読む

■ ALFIE / BOBBY CALDWELL

b624b2fa.jpgドタバタドタバタしていたら、アッと言う間にイベント前日。それなのに、せっかく作ってもらったフライヤーも大して配れていない…(汗)
というわけで、お時間のある方は、何とぞご来場お待ち申し上げております。
ちなみに次回開催は11月以降になる予定なので、奮ってご参加いただけると嬉しいっス!


■An Evening for Light Mellow Vol.6 ■ 
明日日曜17:00〜23:00@渋谷 soft
料金 \1500 (1D付)
渋谷区渋谷3-1-9 B1F 03-5467-5817
http://www.soft-tokyo.com/
(INFORMATIONに地図あります)

続きを読む

■ DEARDORFF & JOSEPH

6abfc3b1.jpgひそかに日本でもリリースされました!
 このディアドルフ&ジョセフのアルバムが仏Magic Recordで初CD化されたのが、1999年のこと。もう今から6年前の話になる。それが何故か今になって、輸入盤国内仕様で ヴィヴィドから日本初登場になった。続きを読む

■ IMAGES / BREAD & BUTTER

f2768b88.jpgもうご存知の方も多いと思うけれど、J−POP界が誇るベテラン・デュオ、ブレッド&バターが70年代前半にコロムビアへ残したアルバム群、それが9月に紙ジャケでリイシューされることになった。昨年春に“Light Mellow 和モノ”コンピを作って以来、ブレバタのお二人には曲を使わせてもらったり、イベントに出てもらったり、何かとご縁が続いている。そして今回はボクの方からメーカーに企画を出し、それが実現する運びとなったのだ。続きを読む

■ THE LOOK OF LOVE / DIANA KRALL

113e5a9d.jpg新たなるコンピ盤の制作依頼を受け、ノラ・ジョーンズやらこのダイアナ・クラールのような、ポップ・ジャズ・ヴォーカル曲を聴き漁っている。ボクはジャック・ジョンソンは現代版AORのひとつだと捉えているし、ノラ・ジョーンズみたいなのも現代版AORのもっともスタイリッシュな形だと思っている。だから、今の大人のポップス・ファンに向けたジャジーなソフト・ヴォーカル、というコンセプトは、大いに賛同するところなのだ。続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
選曲監修最新作!


執筆しました!

LIVE light Mellow
カナザワ企画監修
ライヴイベント開催!
live_lightmellow

LIVE Light Mellow Vol.1
6月16日(土)16:30/17:00
  全労災ホール スペースゼロ
《出演》伊藤銀次 杉真理
    サーカス 庄野真代 《演奏》sparkling☆cherry
詳細はコチラから
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

WORKS(解説)
WORKS(監修)
シリーズ初アナログ!

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

Light Mellow 和モノ
カナザワ監修のシティポップ`・シリーズ
コンピ概要は下のロゴから
link_sp1

Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ