Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

■ ドアの向こう / 角松敏生

5ed64bfb.jpg角松“THE PAST & THEN〜The Elastics〜”@中野サンプラザ。その内容をひとくちで表現するなら、前回の"Fankacoustic Tour"でやっていた昔の曲をアコースティック・セットで演るコーナーの拡大版。だけど往年の定番曲ではなく、あえて地味めの曲、影に隠れがちな曲にスポットを当てているあたりが、何とも天の邪鬼(?)な角松らしさか…(苦笑)続きを読む

■ FULL MOON

c7583fa5.jpg2000年にドリームズヴィルで奇跡のCD化がなされた『FULL MOON』紙ジャケ化。70年代初頭のヴィンテージ・ロック・アルバムであると同時に、以前から棚レコとして有名なレア盤である。最近はレア・グルーヴ〜フリー・ソウル以降の“俄・棚レコ”がはびこる中、72年の発売後数年で貴重盤に格上げ(?)されていた正真正銘のレア皿だ。だからAOR系でこれほど紙ジャケが似合うアルバムは、そうないだろう。続きを読む

■ I REMEMBER ... / MELI'SA MORGAN

c213fc32.jpgまるでひと昔前のJ-R&Bシンガーみたいな顔のドアップが目に止まり、CDを手に取ったら、あらら、ホントにひと昔前のR&Bシンガーの復活作だった。ただしアチラの。そう、あのメリサ・モーガン、堂々たるカムバック作である。オォ、あの<Do Me Baby>の!? そう、プリンスがクーイしてる卑猥曲を大胆にカヴァーしてたメリサ嬢です。続きを読む

■ WATCHIN YOU / STARPOINT

b6ec60c8.jpg NETWORKとかHOWARD JOHNSON(Ex-Niteflyte)などを続々CD化して、80’sのダンス・ミュージック/ブラック・コンテンポラリー・ミュージックのファンを狂喜乱舞させているヨーロッパのレーベルVinyl Masterpiece。ココがなんとSTATPOINTに目をつけ、まずは初期作品をリリースしてきた。続きを読む

■ THE GREAT AMERICAN SONGBOOK IV / ROD STEWART

a37672b2.jpgもうすっかりお馴染みになったロッドの 『THE GREAT AMERICAN SONGBOOK』4作目。このシリーズも本盤で一旦ピリオドが打たれるそうで、これまでの4枚セット+ボーナスDVDから成るボックス・セットも間もなくリリースになる。あ、きったねー! ハコが出るならそれまで待ちゃあ良かった、なんて思ったが、もう後の祭り。でも正直なハナシ、グラミー受賞はもちろん、4作目まで続くとは当のロッドさえも考えちゃいなかったのではないか。続きを読む

■ HOME GROUND / 堀込 高樹

e549cc9d.jpgキリンジの堀込兄弟の兄、高樹のファースト・ソロ・アルバムが登場。メーカーからサンプル盤が届くのと同時に、某誌からレビューを頼まれたこともあり、ここ1〜2週間で一番のヘヴィ・ローテーションと化している。そこで感じたのは、カナザワがキリンジに感じていたスティーリー・ダン的な切れ味というのは、やっぱり“キリンジの頭脳”といわれるアニキのセンスだったんだな、ということ。続きを読む

■ 一番の幸せ / 市原ひかり

e9e2f501.jpg昨夜は8月にデビューした22歳のトランペット奏者、市原ひかりチャン@原宿 Blue Jay Wayへ。アドリブ誌の取材でレコーディングに潜入、それが縁でプロモーション用の資料を作ったり、アルバム発売に併せてインタビューしたりと、世に出る過程を近くで見てきた。だから僭越ながらチョッと保護者のような感覚も(苦笑) でも彼女のお父様は、かのベテラン・セッション・ドラマー:市原康さんなのだけれど。続きを読む

■ SONGS / SUGAR BABE

f92366bc.gif来月初旬に発売されるシュガー・ベイブ『SONGS』の30周年記念盤を、某誌でのレビューのために、ひと足先に聴かせていただいた。でも昨日のクイーン『オペラ座の夜』とシュガーが共に30周年なんて、なんか信じられないな。だって今でこそ平気で両方楽しんでるけど、当時は日本のポップスなんてロクに聴きもしないで小馬鹿にしてたもんな。当時のカナザワが聴いてた和モノといえば、クリエイションとかカルメン・メキ&OZ、サディスティックス・ミカ・バンド、四人囃子など。要するに和モノも完全に洋楽ロック指向だったワケですヨ。続きを読む

■ A NIGHT AT THE OPERA - 30th ANNIVERSARY EDITION / QUEEN

a39b5c02.jpgこのところ、デラックス・エディションやボックス・セットのリリースが多いなぁ…と思っていたら、某誌で特集を組むそうで、原稿依頼が舞い込んだ。事前に「何か書きたいのがあれば…」と尋ねてくれたので、このBlog以外ではなかなかカナザワが書く機会のなさそうなクイーンの『オペラ座の夜』をリクエスト。そうしたらそれが見事に通った。やったぁ!続きを読む

■ THE STATE OF THINGS / DAVID GARFIELD & FRIENDS

da3de589.jpgランディ・ブレッカーやらハイラム・ブロックなど、フュージョン系のアルバムを精力的にリリースしているドイツのレーベル“ESC”発のニュー・アルバム。ジャケもエラくカッコ良いし、そーいえば『TRIBUTE TO JEFF』のニュー・エディションも出すらしいから、ガーフィールドさんも元気だねぇ…。続きを読む

■ THE ART OF LOVE / THE MICHAEL FRANKS ANTHOLOGY

c67b7c48.jpg車で出かける所用アリで、明日発売になるマイケル・フランクスの『アルティメイト・ベスト』2枚組を聴いた。輸入盤は『THE ART OF LOVE 〜 THE MICHAEL FRANKS ANTHOLOGY』のタイトルで、メジャー・デビュ−25周年作品として03年にリリース。国内盤はアッサリ発売が見送られ残念に思っていたが、このたび、ジョージ・ベンソン、マイケル・マクドナルド、クリス・レアの各ベストと共にやっと登場。クリス・レアの『アルティメイト・ベスト(HEARTBEATS〜 GREATEST HITS)』でライナーを担当したのは、ココでも書いた通りだ。続きを読む

■ MIZELL / THE MIZELL BROTHERS

c8a40f0b.gifMotownやBlue Noteで活躍したproducer、Larry & Fonse Mizell。その兄弟が72〜76年にBlue Noteへ残した音源からチョイスしたコンピレーション。輸入盤では少し前から出ていたけれど、例によってCCCDだったので、ずっと買わないでいた。そうしたらいつのまにか通常CDの国内盤が出ていたので、勇んで購入。先日書いた米SONY BMGの問題もあるからね。「君子危うきに近寄らず」です。続きを読む

■ OUT OF THE BLUES / STEVE EATON

93606a8f.jpgレコード・コレクターズ誌には告知されているし、BBSにも書いちゃったし、そろそろ一ヶ月前だし…ということで、もう公表してしまいましょう。
来月からVIVID SOUNDでカナザワ監修のシリーズ【LightMelow's Choice】がスタートします!! その記念すべき第一弾がこれ、Steve Eatonの最新作『OUT OF THE BLUES』続きを読む

■ ALL THAT I AM / SANTANA

b5e091b8.gifなんかコレ、めっちゃ馴染むんですけど。
サンタナは20年以上前の学生時代に武道館へ観に行ったくらいだから、結構好きなアーティスト。通常サンタナといえば『ABRAXAS』とか『CARAVANSERAI』とか初期作品が定番だと思うが、カナザワ的には『MOONFLOWER』とか大好きだったなぁ…。続きを読む

■ MARCOS VALLE

a7029529.jpgCDショップの店頭で狂喜乱舞! ボサノヴァの達人マルコスが80'sサウンドをやってる『MARCOS VALLE』が、ホントにリイシューされたんだぁ!! 実は「出るらしい」という前情報は入っていたのだが、インディ故に確かな情報がなく、またコチラも慌ただしさにかまけてすっかり失念したままになっていた。だからデカデカとしたディスプレイを見て「そうだった!」と思い出し、速攻でレジへ駆け込んだのである。続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
次回開催
Light Mellow presents
音盤&トーク・ライヴ vol.18
アナログ限定 2019年収穫祭
12月13日 (金)
@ 神保町 楽器カフェ
19:00 / 19:30〜
1,500円+1ドリンク
予約開始までお待ちください

●Ole Borud 新作登場●
1解説書きました!


●執筆しました●
レコードコレクターズ別冊

Produce / Compilation
Kanazawa Total Produce / Sparking☆Cherry 大好評発売中

Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

WORKS - 解説
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

パイパー / ハニー&Bボーイズ

Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ