01ff1841.jpgいやぁ、早速買ってしまいました。BBSで情報を頂いた、イタロ・ファンク系のBOX4set。いずれもCD5枚組で、オリジナル・アルバムにボーナス曲がついている。ハコを開けると、あーら、中身はナンと紙ジャケぢゃないの!! 


基本になっているのは、今は亡き名プロデューサーにして、Changeの育ての親でもあるJacques Fred Petrusの作品群。そこにFireflyやFlowchartなどが追加されている。ザッと有名処から紹介すると、Changeの1.2.3.5.6枚目(Jam & Lewis制作のはナシ)でワン・セット、B.B.Q.Band3枚とHigh Fashion2枚でワン・セット、Peter Jacques BandやMacho, Revanche, Rudyでワン・セット、そしてこのZincやFirefly、Flowchartなどでもうワン・セット。嬉しいコトにレア盤や初CD化が多く、Machoの2枚目やPeter Jacquesの3枚目があったなんて、今回初めて知った。まぁ欧州ファンクには超ド級のマニアがいるので、「勉強が足りん!」と言われそうだが。

で、このZinc。Jacques Fred Petrusのプロデュース作では最もレアな一枚で、これが世界初CD化。それこそChangeの音を更にソリッドにしたかのような、豪放なアレンジで一気に畳み掛ける。録音メンバーも初期Changeと似通っているが、基本的にJacquesの相方Mauro MalavasiがヴォーカルのGordon Grodyをフィーチャーして立ち上げたプロジェクトと考えて良く、ディスコ・マナーの整ったChangeよりもサウンド指向が顕著。角松ファンは、聴くといきなりギョッ!となります。

でもこのBox、現時点では日本のCDショップでの販売はないようで、某オークションでは高値の花。安い出品でも12000円台、高いところは20000円近い。しかしカナザワは25000円も出さずに、4つのBOXを揃えた。とりあえずローマにある Goody Musicのサイトなら、英語で買い物ができて、一週間もせずにブツが届く(Italo Discoのコーナーでforte recordsから出ている4種の『ALBUM COLLECTIONを探して下さい)。これじゃあアホらしくてオークションじゃ買えまへんって! ただ、BOXゆえにダブリが多くなって、ChangeやBBQなんて2〜3枚づつ持つことになるのがタマに傷だが(苦笑)

最後に情報をくれた常連きゃろるさんに、この場を駆りて御礼をば!