incognito_ in london
映像とCDでリリースされた、インコグニート35周年記念のロンドン公演のライヴ盤。彼らのライヴはこれからも都内のヴェニューで大いに楽しめるだろうから、ココは敢えてCDを購入。そもそも見てくれやショウが云々、というグループではないし、音源だけの方が演奏自体に神経が集中できるので。

でもそこはサスガに周年記念ライヴ。ゲストにイマーニ、カーリーン・アンダーソン、マリオ・ビオンディらを迎え、華々しいパフォーマンスを聴かせる。

2枚組20曲超の収録だから、一気に聴くと、もうお腹一杯。でもそれを長くは感じさせず、次々にお馴染みの楽曲を繰り出してくる。とりわけ、カヴァー曲の存在が彼らのステージングに大きく関わっていて。アトランティック・スター<Silver Shadow>、アメリカ<Tin Man>、ジョージ・デューク<Brazilian Love Affair>、ボズ・スキャッグス<Lowdown>、スティーヴィー・ワンダー<As>、ロニー・ロウズ<always There>、アイズレー・ブラザーズ<Harvest For The World>等などが、オリジネイターにも負けない説得力と存在感を以て彼らのショウを彩る。各オリジナル・アルバムでは数えるほどでも、こうやってライヴでテンコ盛りにされると、本当に圧巻だ。もちろんプレイも良く、インコグニート好きはマストの内容。録音は昨年7月なので、現行メンバーによる最新セットリストだ。

そういえば、ブルーノート・ジャズ・フェスでの来日も、もうすぐだな。