mimi_silver rain
今日は都内某所のBarで、大学時代のバンド・メンバー+α の集まり。仲間うちの出世頭K氏は現在レコーディング中で、発売日を少し遅らせるなど悪戦苦闘しているらしいが、約束の時間に多少遅れながらも意外に軽やかに登場。ちょうど大学時代のライヴ・カセットを最近CD-Rに焼いた後輩がいたので、それを提供してもらいつつ、飲みながら大いに盛り上がった。

何せ音源自体が約36〜37年前のシロモノ。K氏がデビュー前に演ってたオリジナル・インストとか、カナザワと一緒に演ってたプログレ・バンドのコピーとかが入っている。K氏はほとんど演ったっきりで、初めて学生時代の自分の音を聴く状態。いやぁー、面白かった ちょっと残念だったのは、一緒に演ってたバンドにK氏が書いてきたサンバ・フュージョンの曲が入ってなかったこと。それが実は、あのインスト・アルバム目玉曲の原型だったんだよな…。

さて、今日のご紹介は、昨年までディスクユニオンで展開していたシティ・ポップス系アナログ7インチの再発シリーズ【 Light Mellow 和モノ45】が、クリンク・レコードで再始動、というお話。まずは当面、旧トリオ・レコードの音源を中心に再発していく予定だ。

最初に出るのは、mimi こと宮本典子の『シルバー・レイン』。トリオ時代のアルバム『RUSH』のオープニングを飾ったシティ・ポップ・クラシックで、作編曲は林哲司によるもの。そしてカップリングには、ロバータ・フラックやマリーナ・ショウで知られるアーバン・メロウ・チューン<Feel Like Makin' Love>の好カヴァーをセレクト。国内でも井田リエ、しばたはつみなど実力派女性シンガーらが歌っている定番曲だ。

-- メロウ・ミディアムとジャジー・ポップなシティ・クルーズへの誘い。
今だから実現したミラクルなカップリング --

詳細、お買い求めは、以下のサイトから。
芽瑠璃堂 宮本典子 特設ページ