gushima_candy12miki_matsubara_12
東北新幹線org7miho

Light Mellow Summit 〜East meets West~超満員御礼の中、終了いたしました。この前のAOR帯ナイトといい、今回の Light Mellow Summit といい、カブキラウンジは人また人。ホント、ありがたいこことです。しかも若い人も増えつつあり、なかなかイイ塩梅に。カナザワがオーガナイスすると、途端にオッサンの巣窟になってしまうのは、一体ナンなのでしょうね? 特に今回は、芳野藤丸さんと山川恵津子さん、原久美さん がライヴのリハーサル帰りに立ち寄ってくれてビックリ。DJゲストのクニモンド瀧口氏(流線形)を始め、ナツサマーちゃん、福田直木/ブルーペパーズ など、何気にミュージシャン指数の高い一夜になりました。

現在、カナザワ公認のLlight Mellow 和モノ・イベントは、カブキラウンジでのLight Melow Summit、大阪での Light Mellow West の2つがあるが、今回はゴールデンウィークというコトで、West チームが上京。合同イベントを催すことになった。East Team はDJ勢は、みんな30代〜60代と平均年齢高めながら、West Team のキッタくん、くろみくちゃんはまだ20代前半。昨年夏のNo End Summer にも参加したヒロイン美晴チャンは、またハタチになったばかりという超絶若い新鋭なのに、実はバレリアックなのを回したり、内山田洋とクールファイブの隠れメロウチューンをチョイスしたりと、誰よりもオトナな選曲でクリビツテンギョー・驚天動地・心慌意乱・君は薔薇より美しい…(なんのこっちゃ!)。アゲアゲでモンキー・ダンスでも踊り出しそうなオッサンたちに冷笑を送りながら、独自の知的世界へ誘ってくれた。果たしてこの娘、3年後、5年後はどんな女性になっているか、メチャ楽しみ(←スケベな意味ではありませんって

さて、カナザワのセットリストは以下の通り。ちょうど先月のレコードストア・デイで発売された具島直子とか松原みきをタンテに乗せたが、具島さんは7インチではなくオリジナルの12インチで。松原みき<真夜中のドア>は速攻で店頭から消え、地方でなんとかゲット!なんて話も聞いてるけど、実は自分がアナログ・リリースをメーカーに進言したシロモノ。その時は、<真夜中のドア>のアナログは出せば絶対売れる!と7インチ再発を想定していたが、メーカーでちょっと揉んだ結果、12インチにグレードアップした。とにかく言い出しっぺということで、労せずして皿を手にできた、ありがたやの一枚。その他、松岡直也 with 吉田美奈子とか角松の2枚のシングルとか、盤としては、意図せずしてレア物が多めになった。 藤丸さん在籍のAB’S、山川さん在籍の 東北新幹線は、来場御礼として。後者は再発盤ではなく、プロモ・オンリーのオリジナル7インチ。偶然にも持ってきてて良かったぁ!

 《1st》
1. Candy - KC melts “miss G.” Memix (12inch) / 具島直子
2 Loving’ Mighty Fire (12inch) / 松岡直也 with 吉田美奈子
3. Next Move / 美穂
4. Cry Baby Blues / AB’S
5. Up And Down / 東北新幹線
6. Fly-By -Day / 角松敏生(promo 7inch)
7. 真夜中のドア - Original Club Mix(12inch)/ 松原みき
 《2nd》
1. Ocean Floor / 小坂明子
2. 胸いっぱいのマーガレット / 岩元是& WINDY
3. 八月のAngel / 黒住憲五
4. Starlight Ballet / Piper
5. Night Flight / microstar
6. Let’s Dance Baby / 山下達郎
7. シャッター・チャンス / 叶央介
 《b2b》
1. 恋のブギウギ・トレイン / アン・ルイス
2. Friday To Sunday(7inch) / 角松敏生