ginji

全国を飛び回りんばがら、様々な形で精力的ライヴ活動を展開中の銀次さん。今宵は親しいゲストを迎えての【ウキウキ ミュージック】東京2days。その初日2nd showを観た。ゲストは出演順に楠瀬誠志郎、山下久美子、伊藤俊吾(キンモクセイ)、そしてニュー・アルバム『MUSIC LIFE』を出したばかりの杉真理。

ゲスト陣も豪華だが、バンド・メンバーも 上原“ユカリ”裕(dr / ex-Sugar Babe)、六川正彦(b)、細井豊(kyd, cho / Sentimental City Romance)、田中拡邦(g / Marmalade Rag )と鉄壁の布陣。1曲の<Twilight Symphony>で、まさにワクワクのオープニングを飾ったと思ったら、2曲目にもうシングネイチャー・ソング<ウキウキWatching>が飛び出してしまい、ちょっと驚いた。2ステージ制で時間が限られているから、かなりテンコ盛りのライヴになるぞと、予想できたワケである。

案の定3曲目からは、矢継ぎ早のゲスト・タイム。楠瀬さんはハイトーンが健在だったし、“総立ちの久美子” は小振りなヴェニューで毛若々しく元気ハツラツ。飼い猫にギンジと名付けている伊藤俊吾は、最近再結成したらしいキンモクセイの出世曲を熱唱。杉を呼び込んでのナイアガラ・トライアングルもどきで大滝さんの<A面で恋をして>を披露。杉さんは新作から1曲歌ってくれた。そして最後は立て続けの銀次ソング三連発。<Baby Blue>で一瞬歌詞が飛ぶハプニングもあったが、楽屋での銀次さん、「あの曲でそうなるとは、自分でも驚いた!」とニガ笑い。最後は定番の<Down Town>でゲストもオーディエンスも一体となって。

イヤァ〜、楽しいライヴでした。

そして告知が遅れましたが、銀次さん、6月14日(金)に開催される カナザワ監修 LIVE Light Mellow Vol.2 @新宿全労済ホール/スペースゼロ に、再び座長としてご出演いただきます。共演は南佳孝さん、尾崎亜美さん。チケットは既に発売中です(詳細はコチラから)

LLM 2



《set list》
1. Twilight Symphony (伊藤銀次)
2. ウキウキWatching (伊藤銀次)
3. ほっとけないよ (with 楠瀬誠志郎)
4. 夢で逢えたら (with 楠瀬誠志郎&山下久美子)
5. 赤道小町ドキッ (with 山下久美子)
6. 二人のアカボシ (with 伊藤俊吾)
7. A面で恋をして (with 杉真理&伊藤俊吾)
8. 最高の法則 (with 杉真理)
9. こぬか雨 (伊藤銀次)
10. Baby Blue (伊藤銀次)
11. 幸せにさよなら (伊藤銀次)
-- encour --
12 .DOWN TOWN (all members)