amanetrill_candy blue


 ポップな夢から目覚めたあとの、リアルで確かなワン・ショット。
 爽やかな歌声、ブリージーなサウンドとステッピン・グルーヴが、
 甘美な夏のメモリーを呼び覚ます。
 足早に風の色が醒めていく季節、
 空を包むヴェールもゆったり淡い青へと変化して…。


11月3日はレコードの日。既に配信スタートしていたアマネトリル『CANDY BLUE / Cruise With Me』のアナログ7インチ・シングルが、ようやくリリースになった。プロデュースは今をトキめく T- Groove。冒頭のキャッチコピーは、カナザワが書かせて戴きました。

このデュオに関しては、何度かココに登場しているので詳しくは書かない(知りたい方はこちらをご参照あれ)。カナザワが微力ながらお力添えするようになってからは、コレが2枚目の7インチ・シングルになる。お陰様で前回の『Feeling You / Empty Dance -T-Groove remix-』は完売したそうで、その人気・知名度は確実に上昇している。

その魅力は、自分がゴタゴタ書き連ねるよりMVをご覧いただいた方が早いので、下のリンクからどうぞ。アナログ・シングルは当然枚数限定なので、あるうちに買うときや、です。

アマネトリル とは 来年面白いコトを画策中。 T-Groove とも何かできたらイイなぁ〜。