yoshitaka fes

このところ何かとご縁が続いている南佳孝さんの、初めてとなる冠フェス『I WILL 69 YOU』@ EXシアター六本木へ。今年でデビュー46年目で来年古希を迎えるというから、今年は言わば狭間の年なのだが、そこを敢えて69歳に引っ掛け、"We Will 69(Rock) You" とばかりにフェスを催す。そこがやっぱり佳孝さんらしい。チケットは既にソールド・アウト。当然ながら年季の入ったファンが多いが、それで雰囲気がグズグズにならず、"都会のオトナたちの嗜み" 感が漂っているのがステキだ。

バンド・メンバーは、鈴木茂(g) 小原礼(b) 屋敷豪太(ds) 松本圭司(pf) 住友紀人(kyd,sax)の5人。そして豪華絢爛なゲスト、太田裕美、尾崎亜美、杉山清貴、斉藤和義、鈴木みのりが華を添える。セットリスト的には、佳孝さんの定番曲に最近の楽曲、そしてそこにゲストとのコラボ曲とゲスト・フィーチャーのナンバーを挟み込む流れで、アッという間に時間が流れていった。

スタートは、92年『NEW STANDERD』からの<Desert Storm>と、ご本人も思い入れが強いらしい『SEVENTH AVENUE SOUTH』収録の人気曲<SCOTCH AND RAIN>。MCではレコーディングのエピソードも語られ、珍しくトニー・レヴィンが編曲した<Chat Noir(黒猫)>も。

ゲストのトップ・バッターは、佳孝さんの最新オリジナル・アルバム『DEAR MY GENERATION』にゲスト参加した斉藤和義。「レジェンドばかりで、やりづらいったらありゃしない」と笑いを取りつつ、アルバムでデュエットした<はないちもんめ>と、佳孝色で都会的に染め上がった<歩いて帰ろう>。後者は「これ絶対タクってますよね?」という仕上がりになった。一番若いゲストの鈴木みのりチャンはマクロス声優として知られるが、去年出した初アルバムに佳孝さんが楽曲提供。ステージではその<いちばん最後の夏>と、佳孝さん最新カヴァー作『ラジオな曲たち供戮廼Ρ蕕靴織リンジの<エイリアンズ>を披露した。その美しい声は、御大をして「この娘は絶対ブレイクする」と言わしめるもの。

太田裕美さんも『DEAR MY GENERATION』に参加していて、そこでの歌謡ポップス調デュエット曲<トキメイテ>を歌唱。2人に共通する松本隆の話題でしばし盛り上がり、何と<木綿のハンカチーフ>まで。もちろん佳孝さんもボッサ風に最初のコーラスをひと節。しっかし、裕美さんのMCが終わらないうちにサッサと演奏を始めてしまう佳孝さん、完全にマイペースだなぁ〜

ここで松本隆がらみということで、バックの鈴木茂をフィーチャー。佳孝さんと茂さんといえば、当然の如く<ソバカスのある少女>が飛び出す。どちらのヴァージョンも愛されているが、こうして一緒に2人で歌い分けられると魅力も濃縮。茂さんの艶っぽいギターも素晴らしかった。

杉山清貴さんとは一緒にライヴを演ったり、共演アルバムまで作っている気心知れた間柄。この日はお得意のビートルズ・カヴァーではなく、エヴァリー・ブラザーズと共演曲<Nostalgia>。実はソロでしか廃ってこなかった佳孝さんにコーラスの面白さを教えたのが清貴さんだそうで、互いに年齢差を超えたシンパシーを感じているのだろう。それでいて先輩の顔を立てる清貴さんの姿が印象的だった。

ゲスト陣の最後は、共演頻度の高い尾崎亜美。バックの礼さんの配偶者、というコトは、ファン以外にはあまり知られていないのかな? まずはその3人で、ビートルズ<This Boy>を。この好曲を選ぶところに、3人もセンスの良さが溢れている。続いて亜美さん「佳孝さんにカワイイのを歌わせちゃいます」と、彼女が松田聖子に提供した<天使のウインク>を。これは貴重で思わずニヤニヤ…

そして本編最後は、佳孝さんのソロ・コーナー。カナザワのフェイヴァリットでもある<プールサイド>から<これで準備OK>、<モンローウォーク>など、5曲を立て続けに。オーディエンスもスタディングで大盛り上がり、クールなイメージの佳孝さんも「クセになりそう!」と高揚してマイクに向かった。アンコールでは、オールキャストで<スローなブギにしてくれ>。本人の前でソックリに “Want you” を披露した斉藤和義が良かったな。亜美さん、裕美さん、みのりチャンによる女子コーラスもイイ感じで。最後の最後は<冒険王>で、佳孝さんらしいエンディング。終演後のバックヤードでも、愛情とリスペクトに溢れた笑顔の交歓が続いていた。

6月に開催したLIVE Light Mellow Vol.2 も、佳孝さん、亜美さんに伊藤銀次さんの組み合わせで盛り上がったけど、さすがにコレの前では霞んでしまったかな…

なお大阪編は、以下になります。
『南佳孝フェス I WILL 69 YOU』大阪公演
日時/2020年3月27日(金) 18時開場 19時開演
会場/大阪・なんばHatch【全席指定】
ゲスト/宇崎竜童、太田裕美、杉山清貴
トークゲスト/松本隆
DJゲスト/マーキー、加美幸伸(FM COCOLO)