yuko_ai wa kanata yuko_living color
yuko_doaway_re

ふと気づけば当ブログ、15日に満17年になっておりました。これも偏に皆さま音楽ファン、AOR好きの方々の応援のお陰と、厚く御礼申し上げます。コロナ禍、音楽業界の変化、そして自分自身の寄る年波といろいろありますが、何よりココロだけは折れずにいこうと。引き続きご指導・ご鞭撻、ヨロシクお願いいたします。

さて、RSDこと Record Store Day 2021 の後半戦というコトで、カナザワがサポートしている今井優子のRSD対象アイテムをご紹介。彼女の転機となった角松敏生プロデュースの90年作『DO AWAY』所収の、吉田美奈子カヴァー<愛は彼方>と、当時のシングル曲「さよならを言わせて〜Let me say good-bye〜」をカップリングした7インチ・アナログ・レコードが発売された。リアルタイムのリード曲「さよならを言わせて」は、今では姿を消した短冊形のCDシングルでのリリース。アナログ7インチも制作されたが、放送局向けのプロモ・オンリーで、市販はなかった。なのでこのアルバムからのアナログ盤となると、一般的にはコレがお初、になる。当然限定盤で、RSD参加店でしか購入できないので、お求めはお早めに。

また8月23日には、昨年に引き続き City Pop On Vinylのイベントがある。そこでは上掲アルバム『DO AWAY』が2枚組で初アナログ化。去年のCity Pop On Vinylでは、Light Mellow企画で<真夜中のドア>をシングル・リリースしたが、早々に入手困難になってしまったので、こちらは予約をオススメしておく。

もうひとつ8月4日には、彼女の97年作『LIVING COLOR』が改めてメジャー流通に。自主制作だったこのアルバムは、今までは通販とライヴ会場のみで販売されていた。しかし予てから要望が高かったところに、眠っていた在庫が発見されたため、これを機にシッカリした流通に乗せることになった。価格表示等の問題から新装オビが用意されたが、盤やブックレットはそのまま。とはいえ内容は、ライヴなどでもよく披露されるナンバーを含んだ充実作なので、まだお持ちでない人は要チェック。

コロナ禍につきライヴもままならない現状ながら、年内には何本か小さいライヴを予定。併行して久々のニュー・アルバムの制作準備も始めている。それまでは各種再発をお楽しみに。

タワーレコード『愛は彼方 / さよならを言わせて~Let-me-say-good-bye~』<RECORD-STORE-DAY対象商品-限定盤>



197532646_3892807327509413_8319199902964271407_n

詳細は、https://www.facebook.com/photo?fbid=3892807324176080&set=a.166729636783886