Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

和モノ・City Pops

■ アマネトリル 音の風向き#02 〜 7inch Record Release Party @六本木 Ho'olkipa Square

amanetrill liveamanetril

この日曜日はライヴの特異日? なんと奇跡(?)のトリプル・ブッキングだ。まず午後早い時間から、都内某所で行われていた知り合い出演のゴスペル・ライヴにちょっと顔出し。それからメトロで都内を大移動して、上掲アマネトルのリリパ(Release Party)に。終演後は挨拶もそこそこに、カナザワの古〜い友人であるミュージカル・スター:石井一孝のソロ・ライヴ@浜離宮朝日ホールに少し遅れて、という、ありえない3本立てに足を運んだ。六本木や青山、丸の内あたりのライヴ・ヴェニューで 1st / 2nd Show をハシゴするのは ままあるが、昼・夕・夜で駆け回ったのは、ライター稼業20年で初めてである そしてココでは、15:30にお呼ばれしたアマネトリル『音の風向き#02 〜 7inch Record Release Party』の模様を簡単に。

続きを読む

■ Light Mellow Light Party 〜East Meets West vol.2 @新宿カブキラウンジ

LM east meets west

令和初日の開催となった、Light Mellow Light Party 〜East Meets West vol.2 @新宿カブキラウンジ。連休中とあって、お客様が引きも切らずでイイ感じの盛り上がりになりました。東京と大阪の Light Mellow 和モノ・イベントの合同開催、定着しそうですね。遠方からの来客が多かったのは、ゴールデン・ウィークならでは。年1回と言わず、年内にもう1度やりたいところです。普段は神戸で頑張ってるDJシンデレラ・ハネムーン‬、先日のカナザワ京都行脚でもサポートしてくれた関西チームのくろみくチャン、Kitta クン、ご苦労様でした。またレコード・ストア・デイにアナログ7インチをリリースしたアマネトリルのメンバーもご来場いただき、場を盛り上げていただきました。そして何より、足をお運びいただいたお客様、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ OTONA MUSIC PARADISE―大人音楽園 Vol.1― @渋谷区文化総合センター大和田

otona music paradise

ある筋からのお誘いで、『OTONA MUSIC PARADISE―大人音楽園 Vol.1― ”SAYONARA 平成! Stylish Pop@SHIBUYA”』を観に行った。これは、渋谷区文化総合センター大和田にある2つのホール、さくらホールと伝承ホールをまとめて借り上げ、2館同時に昼・夜の2回まわし計4公演を行うオトナ向けのライヴ・イベント。杉真理、木根尚登、古内東子、カジヒデキ、楠瀬誠志郎、佐藤竹善、野宮真貴、土岐麻子の8人が1公演3人づつに分かれて競演。木根、古内、カジ、楠瀬は昼・夜、両方に出演した。

続きを読む

■ EVENT『Hey, Say Good Music ! 』@渋谷 UNDER DEER Lounge

spa-cherry@under deer 019

渋谷はファイアー・ストリートにある UNDER DEER Lounge と sparkling☆cherry が共催したイベント『Hey, Say Good Music!』(平成グッド・ミュージック?)に参戦。 sparkling☆cherry が声を掛けた連中が出る、というコトで、The Bookmarcs、カンバスと、カナザワともご縁の深い方々が出演、アコースティック・セットでゆるゆると、リラックスしたステージを観せてくれた。

続きを読む

■ DAISUKE presents R&B ONLY NITE VOL.7 "KISSES" @目黒 Blues Alley Japan

daisuke_kiss live

今月13日のレコード・ストア・デイで7インチ・シングル『KISS / ジプシーガール』をリリースした Daisuke の、レコ初記念ライヴを兼ねた R&B ONLY NITE Vol.7。シングルにちなんで Kiss にまつわる楽曲を集め、2nd set 前半に集中投下するセンス、なかなかイイね。実は AOR好きでもあるDaisuke の嗜好の広さが、KISSをテーマにしたことで、無理なくバラエティに富んだチョイスになっていた。7回目にして「今回が最高!」という声も多かったようで。

続きを読む

■ Re-born / 伊勢正三

shozo ise_019

伊勢正三、実に16年ぶりとなる全曲新曲によるオリジナル・ニュー・アルバム『Re-born』を聴いた。当ブログの常連なら、正やんが かぐや姫やフォークの枠に捉われず、風の後期からAORやシティポップ表現に取り組んでいたことをご承知のはず。5年前には そちら系の楽曲だけをコンパイルした『Light Mellow 伊勢正三』を作って、ソロ時代の正やんファンから賞賛を戴いたものの、それで<22才の別れ>や<なごり雪>のパブリック・イメージを払拭できるはずもなく…。でも『Re-born』なるタイトルにはきっと、その辺の気持ちも詰め込まれているのだろうな…。

続きを読む

■ FEELING YOU / AMANE TRILL(アマネ トリル)・ KISS / DAISUKE

amanetrildaisuke_kiss (1)

レコード・ストア・デイ対象アイテムで、カナザワが京都でのイベントでプッシュした7インチ2枚を改めてご紹介しておこう。ひと組は、まだデビュー間もないシティ・ポップス系ニュー・カマーのアマネトリル。そしてもうひと組は、着々とキャリア・アップを図っている超実力派シンガー・ソングライター:DAISUKE だ。

続きを読む

■ BOOKMARCS『BOOKMARC SHOW Vol.1』@月見ル君想フ

bookmarcs 2

珍しく昼下がりの南青山を訪れ、BOOKMARCS『BOOKMARC SHOW Vol.1』@月見ル君想フ、へ。このライヴは、BOOKMARCS の2nd『MELODY』のレコ発記念でありながら、彼らや Sparkling☆ Cherry も所属する FLY HIGH RECORDS のショーケース・ライヴを兼ねたような構成になっていて、オープニング・アクトに近々のリリース予定があるシンガー・ソングライター辻林美穂、更にBOOKMARCS のゲストとして、『MELODY』にも参加したジャズ・シンガーRyu Miho と昨年デビューした藍田理緒が出演した。しかも辻林バンドのギターは、カンバスの小川クンというコトで、な〜んか顔見知りが多いような…

続きを読む

■ GOOD TIMES +6・貿易風物語 / 西松一博

nishimatsu 1 (1)nishimatsu 2 (1)

80年代に2枚のアルバムを出し、ナイアガラ界隈のポップ・フリークスから高い評価を受けた西松一博。今剛や林立夫らが組んだアンビエント系ユニット:ARAGONのメンバーとしても知られながら、いつしか表舞台から消えてしまったが、その西松のソロ2作が、タワーレコード限定の Tower to the People と我が Light Mellow Pick'sのコラボ企画で、遂にCD復刻された。81年の1st アルバム『GOOD TIMES』は初CD化。85年の2nd『貿易風物語』はオンタイムでCDが出ていたが、昨年アナログ盤で復刻されたのに続き、今回は初めてのCD再発となる。

続きを読む

■ PORTRAIT / 竹内まりや

mariya_portrait

まりやさんの40周年記念リマスター・シリーズのラストを飾るRCA5作目にして最終作が登場。オリジナル・リリースは81年10月。世間的には まりやさんのRCA最高作とされている。ご存知のように結婚休業前の区切りの作品でもあり、制作が始まる頃には既に山下達郎と一緒に暮らし始めていたとか。当然のこと実作業は彼らの二人三脚状態。故に達郎氏も、まりやのRCA作品では一番愛着を持っているらしい。

続きを読む

■ 新規トーク・イベント開催決定 『日本の音楽制作現場ウラ話Vol.1 〜シティポップスとアイドル歌謡を中心に〜』

和モノ_カバー修正ニッポンの編曲家

緊急告知!

こんなトーク・イベントの開催が決まりました。

日本の音楽制作現場ウラ話Vol.1

   〜シティポップスとアイドル歌謡を中心に〜

日時:5月19日(日)OPEN 18:00 / START 19:00
場所:NAKED LOFT(新宿)
出演:金澤寿和、梶田昌史
前売:¥2000 / 当日:¥2500
チケットはイープラスにて4/2 (火) 12:00より販売開始!

続きを読む

■ 東京少年少女 / 角松敏生

kadomatsu 019

先日、4月頭に発売されるニュー・アルバム『東京少年少女』の話を訊くため、角松敏生の自宅スタジオを訪れた。今そのインタビューを原稿にまとめている。作品の体裁としては、既報の通り、6曲入りのミニ・アルバム。そこに初回生産限定で3曲のボーナス・トラックがついている。『SEA BREZZE 2016』『SEA IS A LADY 2017』『BREATH FROM THE SEASON 2018』と、このところセルフ・リメイクが続いていたので、新曲ベースのアルバムとなると、2014年のプログレ大作『THE MOMENT』以来5年ぶりだ。

続きを読む

■ LIVE Light Mellow Vol.2

LLM 2

昨年6月、伊藤銀次、庄野真代、杉真理、サーカスの4組を看板に据えて開催し、好評を頂戴した、カナザワの企画・監修ライヴ・イベント、LIVE LIght Mellow Vol.1。12月には次世代アーティスト、 Blue Peppers と Canvas を招いた Vol.1.5 も成功裡にハネたワケですが、今年も開催することが決まっています。

続きを読む

■ GUITAR MAGAZINE 2019.4月号

guitar magazine 19.4

既に結構な話題になっているようなので、ご覧戴いた方も多いでしょう、ギターマガジン4月号の巻頭特集『シティ・ポップを彩った カッティング・ギターの名手たち 〜昼下がりのメロウ・グルーヴ篇〜』。その一環でカナザワも、《シティ・ポップのカッティング名盤ガイド32》なるタイトルで、約20ページ分のランキングを監修・執筆させて戴いてます。

続きを読む

■ 未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan

mie_real birthday019

ライヴ3連チャンの最終日は、未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan [2部] 。年明け公演の 恒例 Pink lady Night に続いて、はや今年2回目。出しモノは変わっても安定の未唯 mieさんだから、サポート陣も笹路正徳(kyd)、バカボン鈴木(b)、土方隆行(g)、則竹裕之(ds)、本田雅人(sax)、大滝裕子(cho)と相変わらず豪華だ。

続きを読む

■ 伊藤銀次 〜ウキウキ ミュージック〜 @ Billboard Live Tokyo

ginji

全国を飛び回りんばがら、様々な形で精力的ライヴ活動を展開中の銀次さん。今宵は親しいゲストを迎えての【ウキウキ ミュージック】東京2days。その初日2nd showを観た。ゲストは出演順に楠瀬誠志郎、山下久美子、伊藤俊吾(キンモクセイ)、そしてニュー・アルバム『MUSIC LIFE』を出したばかりの杉真理。

続きを読む

■ 当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷 JZ Brat

penny

この週末は、またライヴ3連チャン。まずは、当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷JZ Brat。ライター仲間の池上尚志クンが主催する【 City Pop Connection 】の4回目で、先月の藤原美穂 sings CHOCOLATE LIPS に続くイベント・ライヴだ。

続きを読む

■ MISS M / 竹内まりや

mariya_miss m_2

昨日のポストが杉(真理)さんのソロ40種周年記念の新作で、今日はそこに参加していた(竹内)まりやの40周年記念リイシューって、なかなか美しい流れだな
ってなワケで、まりや復刻シリーズも第4弾まで進んで、80年12月発売の『Miss M』。アナログA面がL.A.録音でデヴィッド・フォスターとジェイ・グレインドンのアレンジ、B面はまりやのオリジナル楽曲を中心にした国内録音。当時のカナザワはエアプレイにドンズバでハマっていたし、まりやのライヴも見に行ってたくらいなので、このアルバムが出た時にはかなり興奮したのを覚えている。

続きを読む

■ MUSIC LIFE / 杉 真理

sugi_music life

最近ちょくちょくとお目にかかる機会が増えた杉真理さん。かねてから制作を進めていたデビュー40周年記念アルバムがリリースされた。その名もズバリ、『MUSIC LIFE』。普通はちょっと斜に構えて粋がっちゃうものだけど、そこで正面切って『音楽人生』と言い切れる。そこがポップ・マエストロのマエストロたる所以なのだ。

続きを読む

■ 八神純子 with 後藤次利 THE NIGHT FLIGHT Vol.6 @ Billboard Live Tokyo

junko yagami_night flight

怒涛のライヴ週間続行中で、18日から8日間で3日連続6本目。今日は六本木のライヴ・ハウスで打ち合わせの後、食事をして、八神純子 with 後藤次利 “The Night Flight 6” @ Billboard Live Tokyo。2人をサポートするのは、村上“ポンタ”秀一(ds)、佐藤準(kyd, cho)、北島健二(g)という大ベテランばかり。今や恒例のライヴ・ハウス・ツアーとなっている八神さんの The Night Flight だが、これまでなかなかタイミングが合わず、観に来ることができなかった。しかし先日のポンタさん『音楽境地 2』で、人気絶頂期を超越した彼女の現在に歌に直に触れ、「これは絶対足を運ばにゃ!」と思っていたのだ。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TALK EVENT
音盤&トークライヴ Vol.15 特集:ボズ・スキャッグス
音盤_boz
6月7日(金)
19:00 open / 19:30 start
@ 神保町 楽器カフェ
2000円+1 drink
詳細・ご予約は 楽器カフェ

CROSSOVER LABORATORY Taking Session vol.1 Crossover Laboratory  Talking session vol.1
ブルー・ペパーズ福田直木がFMヨコハマからお届けする番組の初めての公開収録イベント
6月29日 (土)
@渋谷THE RALLY TABLE
出演:福田直木・
Guest:石井一孝・金澤寿和
詳細はこちら
TOPICS
選曲・監修しました Light Mellow in SOLAR

5月22日発売

WORKS - 解説
Light Mellow on SOLID
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

LIVE Light Mellow Vol.2
昨年に続いて今年も開催決定!

◆伊藤銀次・尾崎亜美・南佳孝
6月14日(金)
新宿全労済ホールスペースゼロ
18:00 open / 18:30 start
¥6,500-
LLM 2
詳細・購入はこちらから
Light Mellow's Picks × TOWER to the PEOPLE
◆ 西松一博 復刻◆
《タワーレコード限定》
nishimatsu 1
● GOOD TIMES +6 ●
購入はこちらから

nishimatsu 2
● 貿易風物語 ●
購入はこちらから
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ