Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

和モノ・City Pops

■ LIGHT MELLOW SUMMIT @新宿カブキラウンジ

super pumpkinkadomatsu_tokyo tower
パンプキン・パラダイス/スーパー・パンプキン   TOKYO TOWER / 角松敏生


新宿カブキラウンジで毎月第3金曜日に開催されている恒例の和モノDJイベント:Light Mellow Summit。看板を貸しているカナザワ本人は、3〜4ヶ月に一度の割でゲストで回してますが、今回は久しぶりの出番となりました。こ来場戴きましたお客様、どうもありがとうございました! 備忘録的にセットリストをご紹介しておきます(順不同)

続きを読む

■ CREATION / CREATION

creation (1)
日本のロック史に散々と輝く名バンド:クリエイションのドラマー、樋口晶之が3日に亡くなった。「かねてより病気療養中だった」と伝えられたが、ごく最近までライヴ・ハウスに出演しており、闘病している雰囲気はまったく感じらなかったため、ファンの間で動揺が広がっている。享年63歳。

続きを読む

■ AOR FLAVA 〜mellow green〜 / ISEKI

iseki green
キマグレンのソングライティング、ヴォーカルを担当していた ISEKI が、満を持してソロ・プロジェクトをスタート。その第1弾が、この『AOR FLAVA 〜mellow green〜』だ。季節ごとに4枚のミニ・アルバムをリリースする企画で、その中身はタイトル通り、AOR風味のJ-POPカヴァー。基本は1作8曲入りで、カヴァー7曲にコラボレイトによるオリジナル新曲が1曲入る。その AOR FLAVA シリーズの楽曲解説を担当することになった。

続きを読む

■ TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017 “Summer Medicine for You vol.3 ~ SEA IS A LADY ~ / 角松敏生

kadomatsu_sea 2017
TOSHIKI KADOMATSU TOUR 2017 “Summer Medicine for You vol.3 ~ SEA IS A LADY ~ @中野サンプラザ 2days。その2日目に行ってきた。このツアーへの参加は、スタート3日目の戸田文化会館以来2日目。ツアー前半の区切りという節目の日で、演奏もまったく危なげなく、程よいテンションで運んだトータル3時間半だった。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ THRU TRAFIC / 東北新幹線(Narumin & Etsu)

tohoku sinkansen 017
不遇の天才ミュージシャン:鳴海寛が急逝して約2年。今その鳴海が残した未発表音源が、続々と堰を切ったかのように登場している。彼のような天性の音楽職人が、その死と引き換えに注目されるようになる…。その悲しい現実に、少々やるせない気持ちにさえられたりして… そしてそれに併せて、この東北新幹線のワン&オンリー作『THRU TRAFFIC』も、10年ぶりに再度CD復刻されることになった。カナザワ監修の初CD化は紙ジャケット仕様に拠るものだったが、今回は通常のジェエル・ケースで発売されている。

続きを読む

■ PILLOW TALK・KISSING FISH / 佐藤奈々子

nanako_3 nanako_4
昨日に引き続き、カナザワ監修Light Mellow和モノ・オリジナル・アルバム・リイシューから、小悪魔的な魅惑のシンガー・ソングライター:佐藤奈々子のコロムビア期の復刻ご紹介。今回は後続2枚、『Pillow Talk』と『Kissing Fish』が対象だ。

続きを読む

■ FUNNY WALKIN'・SWEET SWINGIN’ / 佐藤奈々子

nanako_1nanako_2
カナザワ監修Light Mellow和モノ・オリジナル・アルバム・リイシュー。今回の登場は、元祖渋谷系、ユニークなウィスパーリング・ヴォイスの持ち主としてリスペクトされる女性シンガー・シングライター、佐藤奈々子のコロムビア期の作品4枚。ちょうど今年は奈々子のデビュー40周年アニヴァーサリーでもある。そこでまず今日は、共に77年に発表されたデビュー作『Funny Walkin’』と2nd『SWEET SWINGIN’』をピックアップ。

続きを読む

■ ずっと・秋風のリグレット / BLUE PEPPERS

blue peppers_zutto
我が Light Mellow's Choice シリーズから一昨年リリースした6曲入りEPで世に出た現役大学生のAOR/City Pops ツー・メン・ユニット、Blue Peppers。彼らが送ってきた音源ファイルを聴いて、すぐさま「これは」と思い、自費プレスに「待った」を掛けたのが、ちょうど2年前のこと。そして発売された『Blue Peppers EP』はかなりの評判を呼び、佐々木詩織がゲスト・ヴォーカルを務めたリード・トラック<六月の夢>は、アナログ・シングルにも切られた(即完でした…)。彼らは現在、9月のフル・アルバム発表に向けて鋭意レコーディング中だが、まずは7月に先行シングル『ずっと/秋風のリグレット』(CD+7inch vinyl) を出すことになった。

続きを読む

■ 今井優子 Live @ Kennedy House Ginza

yuko_kennedy

いまチームを組んでサポートしている今井優子の、約7ヶ月ぶりとなるフルバンド・ライヴ@Kenndy House Ginza。4月にアコースティック・ライヴをやったばかりなので、満員御礼!とはいかなかったものの、それでも地方から駆けつけてくれた熱心なファンが多数詰めかけ、結構な入りとなった。自分は立場上、早くに会場入りし、頭からリハーサルを見ていたが、極めてスムーズで、音出しできる時間をかなり余してのリハーサル終了となった。

続きを読む

■ TATSURO YAMASHITA PERFORMANCE 2017@大宮ソニックシティホール / 山下達郎

tatsuro performance 2017
待望の山下達郎のツアー PERFORMANCE 2017 @大宮ソニックシティ2日目を観た。ラッキーなことに近年はワン・ツアーで2〜3度観ることができていたけれど、回を追うごとにチケット確保が難しくなり、今度のツアーは今回の一発必勝?。もっとも達郎氏のパフォーマンスは、ツアーごとに大きく変わるモノではないし、セットリストとか達郎さん及びバンドのコンディションさえ確認できれば、という思いはある。でも、そうと分かっていても何度でも観たくなる、それが彼のライヴのスゴイところ。しかもこの大宮2daysは、長いツアーの折り返し地点。オマケにこの日はちょっとしたアクシデントがあり、思わぬ形で尖っていた頃の達郎氏の姿を垣間見ることになった。演っている音楽はジェントルでも、心根は頑固一徹のロックン・ロール・オヤジ。なおかつ完膚なきまでに自分の美学を追い求める。それが瞬間 露わになった、ちょっと貴重な一夜になった。
(以下 ネタバレあり)

続きを読む

■ 今井優子 デビュー30周年記念 ミニアルバム・プロジェクト

yuko_cloud

カナザワがいま、スタッフ・チームのメンバー的に関わっているシンガー・ソングライター:今井優子。彼女は今年デビュー30周年を迎えましたが、その記念ミニ・アルバム制作をご支援いただくクラウド・ファンディングがスタートしました。是非、詳細をチェックしていただき、奮ってご支援頂けますよう m(_ _)m

続きを読む

■ sparkling☆night with 杉 真理

sparkling night_sugi
昨夜6月13日(火)は カナザワがトータル・プロデュースするグループ:sparkling☆cherry がホストを務める定例イベントsparkling☆night@下北沢440。今回のゲストは、何と大物:杉真理さん。先週のリハーサルでお会いしたのが、もう結構久しぶりだったのだけれど、相変わらずのニコヤカさで笑顔の再会。実はその後お風邪を召されて、声は本調子ではなかったのだけれど、それを吹き飛ばす勢いで音楽愛を振りまいてくれた。

続きを読む

■ SEA IS A LADY 2017 / 角松敏生

kadomatsu_sea 2017
間もなく10日に発売される角松敏生のニュー・アルバム『SHE IS A LADY 2017』。皆さんより ひと足お先に楽しませて戴いてます。…とはいえ原稿締切追い込み中の身の上ゆえ、ジックリ対峙する時間は取れず、ながら聴きのサクッとした印象。もっとも87年のギター・インスト作『SHE IS A LADY』を、基本 同じアレンジでリメイクしたリ・レコーディング作なので、中身はたっぷり聴き馴染んだ曲ばかり。どこがどう変わったか、その解釈の違い、あるいはどれだけ演奏力・表現力が上向いたのか、まずはその辺りに耳がいく。

続きを読む

■ W.4th st / かまやつひろし

st
拙監修でクリンク・レコードが展開しているアナログ7インチ・シングル再発シリーズ【Light Mellow 和モノ45】の最新リリースは、3月に天へ召されたムッシュこと かまやつひろしのシングルを2カ月連続の追悼リイシュー。今回の対象は、今はなきトリオ・レコードに残されたAOR〜シティ・ポップ路線の作品群から、まずは『WALK AGAIN』(78年)に収録されていた<W.4th St>と<レイニー・サタデイ・ナイト>のカップリングで。

続きを読む

■ SPARKLING☆NIGHT feat.黒住憲五

kurozumi_pillowsparklig cherry 大

今日はサンタナ@日本武道館を振り切っての、SPARKLING☆NIGHT feat.黒住憲五&丹波博幸&園山光博@下北沢440。実は黒住さんのアナログ・レコード3枚の再発記念イベントでもあって、昨日はドゥービー・ブラザーズを観た後、某スタジオでのリハーサルに顔を出してきた。

続きを読む

■ YUKO IMAI ACOUTIC LIVE / 今井優子

yuko_terra170422

3ヶ月前に初めて会ったばかりなのに、ふと気づくと 何故か “チーム今井優子” という名の応援団的取り巻きスタッフに組み込まれているカナザワ。今日はその今井優子のアコースティック・ライヴ@西荻窪Terra。50人も入ればイッパイの小さなライヴハウスながら、四人囃子周辺や伊藤銀次さんも出演されているというコトで、ちょっと気になっていたハコだ。今回は関係者としてサウンド・チェックから立ち会ったが、音は上々、優子嬢の声もよく出ていて、本番が楽しみになった。ちなみに今日は満員御礼のソールド・アウト、立ち見もチラホラ…という盛況ぶりである。

続きを読む

■ Birthday Live at Blues Alley Japan / RENAJA

16836054_772574969573356_8172183225118833921_o
昨年9月以来のルネージャ・ライヴに参戦@Blues Alley Japan。よりによって今夜は、自分の監修シリーズでCDをリリースしている2組のアーティスト、Daisuke と ルネージャのライヴがバッティングしてしまい…。しかもこの2人、ルネージャのアルバムで完璧なデュエットを披露している。Daisuke の1月のR&Bカヴァー・ライヴも素晴らしく、当然次回も、と思っていたのに、オメェら、お互いチョッとは調整しあえよッ …というワケで、今回はしばらくご無沙汰しているルネージャの方に足を運んだ。Daisuke、メンゴ〜

続きを読む

■ RCA YEARS / 惣領智子

tomoko soryo
個人的悲願のひとつだった惣領智子のRCA時代のアルバムが、Sony Music Shop のオーダーメイドファクトリー(通販専門)でようやくCD化された。カナザワ監修・選曲による初の和モノ・コンピレーション『Light Mellow 〜 City Breeze from East』シリーズのBMGファンハウス編に、彼女の2ndアルバム・タイトル曲でシングルにも切られた名曲<City Lights By The Moonlight>を収録したのが2001年、今から16年も前のこと。その頃から事あるごとにCD化を訴えてきたが、当人が表舞台から降りて久しく、コンピに入れたところで知名度の大幅アップは望めない。今回のCD化も、裏を返せば通販オンリーでリクープ・ラインを抑えたからこそ実現したワケだが、とにかく復刻されただけでも感謝の気持ちでイッパイだよ

続きを読む

■ PLASTIC LOVE (12inch)/ 竹内まりや

mariya_plastic love12 (1)
本日、彩の国 さいたま芸術劇場・小ホールで開催されたイベント『 “いい音” Record Festival レコフェス 2017・春』、およびカナザワが出演させて戴いた《ニッポンLight Mellow名盤レコードLive レコードコンサート》にご参加いただいた皆さま、どうもありがとうございました。ハイエンド・オーディオのレーザー・ターンテーブルを使用しての爆音 Light Mellowサウンド、ご堪能いただけましたでしょうか?

続きを読む

■ EVENING SHADOWS / 佐藤 博

hiroshi sato_evening
約90分という時間的制約のため、明日のイベントの選曲から溢れてしまったアナログ盤を1枚、コチラでご紹介しておきたい。それは先月、タワーレコード、HMV、ネットのSony Music Shop限定で発売された、佐藤博のアナログ12inchシングル『EVENING SHADOWS』である。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
EVENT
LightMellow夏フェス @Zushi
no end summer 017
Kanazawa も DJ として参戦します。
詳細は、オフィシャルサイトへ

Light Mellow音盤&トーク・ライヴ Vol.10
音盤トーク017
8月19日(土)
武蔵小山カフェアゲイン
open 15:00 start 16:00
charge ¥1,500-
レーザーターンテールを使って爆音でAORを聴くイベントです。詳細・予約はカフェ・アゲインまで。
※画像は前回のモノです。
Light Mellow Searches
  カナザワ監修シリーズ
  from P-ヴァイン


Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
 from VIVID SOUND


10年ぶりの新装発売です。
WORKS(Mook)
寄稿しました!

ミュージカルなど話題沸騰中のキャロル・キングのムック本。ディスク・ガイドを執筆。
ご協力お願いします
今井優子デビュー30周年記念 ミニアルバム・プロジェクト yuko_cloud
クラウド・ファンディングがスタートしました。 詳細は コチラから
皆様の厚きご支援お願いします。
Light Mellow 和モノ
カナザワ監修のシティポップ`・シリーズ
コンピ概要は下のロゴから
link_sp1

■オリジナル再発■


■Light Mellow 和モノ45■
●かまやつひろし追悼復刻!
st
kamayatsu_do you

芽瑠璃堂 特設ページ
※タワーレコード、Disk Union でもお求めになれます。

Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ