Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

和モノ・City Pops

■ Sparkling☆Night @下北沢440

natsu summer 2sparklig cherry 大

恒例のバイ・マンスリー・イベント Sparkling☆Night @下北沢440。カナザワがトータル・プロデュースを務める sparkling☆cherry がホストになってお届けする2stage 形式のライヴですが、今回は流線形:クニモンド滝口が手掛けるシティポップ・レゲエ・シンガー:ナツ・サマーがゲスト。普段、大ベテランとか大御所との共演が多い sparkling☆cherry が、まだデビュー仕立てのフレッシュな個性と絡みました。

続きを読む

■ 冨田ラボ LIVE 2017@恵比寿LIQUIDROOM

tomita lab_superfine
冨田ラボ LIVE 2017@ 恵比寿LIQUIDROOM に参戦。最新アルバム『SUPERFINE』に参加したシンガーから、AKIO、安部勇磨(never young beach)、城戸あき子(CICADA)、坂本真綾、眈訃淑拭cero)、藤原さくらが出演。更に『SUPERFINE』前哨戦とも言えそうな重要プロデュース作『LUSH』のbirdがゲスト。バック・メンバーには、冨田恵一(kyd,g)以下、 平 陸(ds)、鈴木正人 (B/Little Creatures)、樋口直彦 (g)、Meg / ツヤトモヒコ (cho)らが顔を揃えた。

続きを読む

■ GUESS WHO? / Nulbarich

nulbarich
昨日のポストで Suchmos を書いたら、予想外にたくさんのアクセスを頂き、ちょっとビックリ。やっぱり旬なアーティストについて書くと、一見さんが増えるのかしらね? もちろんそれはそれで嬉しく有難いコト。だけど自分の願いとしては、ココの常連さんだけど若いアーティストは聴かずにスルー、という人たちにこそ、ちゃんと耳を傾けてほしいと思っている。

続きを読む

■ THE KIDS / SUCHMOS

suchmos
直近で一番のヘヴィ・ローテーションは、このSuchmos(サチモズ)。1stアルバムから聴いてるけど、最近の凄まじい勢いったらナイね 最初は cero の方が注目されていたけど、Suchmosの方が耳馴染みが良いというかラジオ・フレンドリーに作られていて、ファンを急激に広げている感じ。少し前に<Staytune>が頻繁にオンエアされていたので、これはアルバムも期待できそうと思っていたが、それを超越したデキの良さだ。

続きを読む

■ EVERLASTING / 日暮し

higurashi_everlasting
70年代に活躍した叙情派フォーク3人組、日暮し。コロムビア〜ビクターで5枚のアルバムを発表し、77年に<いにしえ>をオリコン14位のヒットにしたグループだ。その日暮しの未発表&レア・トラックス集『エヴァーラスティング』に、解説を書かせて戴いた。

続きを読む

■ GOOD QUESTION / 大野えり

eri ohno_ good question
現在も本格派ジャズ・シンガーとして活躍する大野えりの、初期コロンビア時代リイシュー・プロジェクト第2弾が発売。今回のリイシューは、81年の4thアルバム『GOOD QUESTION』、近年クラブ方面で再評価が進む82年のジャズ・アルバム『えり、マイ・ディア』、白井良明プロデュースによるニュー・ウェイヴ系モータウン・カヴァー集『TALK OF THE TOWN』(83年)、そしてグレイト・ジャズ・トリオとのコラボによる84年作『EASY TO LOVE〜Eri Sings Cole Porter』の4枚で、これで初期7作の再発が出揃ったことになる。カナザワは昨年末リイシュー分に続き、今回は『GOOD QUESTION』と『TALK OF THE TOWN』の解説を担当させて戴いた。

続きを読む

■ 新春 Pink Lady Night 2017 @ Blues Alley Japan

mie_pink lady night
去年は諸事情で参加できなかったが、今年は復活して観てきました『新春 Pink Lady Night 2017 @ Blues Alley Japan』2nd Show。この恒例イベント、最初は2010年に半年に渡って開催された未唯mieさんマンスリー・ライヴの一環として、同年6月に行われた企画。それが、鳴りモノいっぱいで縁起が良い、とのコトから、翌11年の年明けに再演され、そのまま定着。今年で7年連続の新春公演となる(合計8回目)。つまりカナザワは、これを観るのは6回目になるワケだ。



続きを読む

■ SWEETEST VOICE 〜 Yuko Imai Best Album / 今井優子

yuko imai_best
今年デビュー30周年を迎えるシンガー・ソングライター:今井優子嬢に、初のご対面。少し前にFacebookで繋がりができ、ネットTVで組まれる彼女の特番用にコメントを録るのが目的だ。でも何といっても、年齢を感じさせないこの美貌ですからね カナザワ、年甲斐もなくトキめいてしまいました… なのに待ち合わせに遅刻して、10分以上もこの寒空の下に佇ませてしまったオレって…

続きを読む

■ Daisuke & The Fal-Comb.Band LIVE 〜 In the mood - R&B only Special Nite 〜

daisuke_2
今日は Daisuke & The Fal-Comb.BandのR&Bオンリー・スペシャル・ライヴ@渋谷JZ Brat。このところ少し出不精になっているためか、コレが自分の今年初ライヴ参戦だった。去年の締めが sparkling☆cherry で、年初めが Daisuke と、どちらも我が Light Mellow's Choice からCDリリースしたアーティストというのが、ちょっとビックリ。

続きを読む

■ トロピカル・クリスマス・一緒に夢を見ましょう / ナツ・サマー

natsu summer_christmas1natsu summer_christmas2
世間はクリスマス・イヴ。でもハロウィーンのお祭り騒ぎに比べると、今年のクリスマスは多少静かな雰囲気。ま、その方が聖夜っぽくでイイですが…。ちなみに我が家ではケーキを買ってきたくらいで、他は至って普段通り。相方は「教会へゴスペル・ライヴを聴きに行く」とアッサリ出かけてしまい、図らずもクリぼっち状態。まぁ、仕事があるのでイイんですが…。

続きを読む

■ SPARKLING☆NIGHT / SPARKLING☆CHERRY + 山川恵津子 + 三沢またろう

sparklig cherry 大
12月は諸事情でライヴへ行く機会が少なかったので、カナザワがトータル・プロデューサー的に関わっている sparkling ☆ cherry の定例ライヴ:sparkling ☆ night@下北沢440 がライヴ納め。

続きを読む

■ SUPERFINE / 冨田ラボ

tomita lab_superfine
待望の冨田ラボ、5thアルバム。発売から既に3週間経ち、何度か繰り返して聴いているうちに、だんだんシックリくるようになった。氏がドナルド・フェイゲンの研究本『ナイトフライ 録音芸術の作法と鑑賞法』を上梓した時にトーク・ショウのご指名を受け、その時に少しお話させて戴いたが、その頃から彼の興味はロバート・グラスパーやハイエイタス・カイヨーテなどのフィーチャー・ジャズに向かっていて。その後フル・プロデュースした bird の『LUSH』も完全にそちら向きの作品だったから、冨田ラボの新作も当然そうしたテイストになることが予測できた。

続きを読む

■ その愛に+2・Blendy+5 / 広谷順子

広谷順子1st広谷順子2nd
ようやくの再CD化実現! 日本のポップス・シーンを影から支えたセッション・シンガー:広谷順子が、79〜80年にシンガー・ソングライターとして発表した『その愛に』『Blendy』の2作を、我が “Light Mellow 和モノ” シリーズから。アルバム未収シングル曲、お蔵入りした未発表曲などをそれぞれにボーナス収録し、この21日登場です!

続きを読む

■ エメラルド・シャワー / やまがたすみこ

sumiko_emerald
恒例 和モノ・イベント:Light Mellow Summit @新宿カブキラウンジに出演。自分の看板を掲げつつも、カナザワ自身は3〜4ヶ月おきにしか出ていないイベントながら、今回は今年最後の開催というコトで。忘年会シーズンの金曜夜という間の悪さにあってか、前半は少々さびしい集客だったが、21時を廻ったあたりからポツポツ人が増えてきてイイ感じに。ご来場いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ 角松敏生 performance 『Close Out 2016 & Ring in The New Season』

kadomatsu_35
角松敏生の恒例年末ライヴ『Close Out 2016 & Ring in The New Season』の東京2days@中野サンプラザ初日に足を運んだ。このところデヴィッド・サンボーン、スティーヴ・ガッド、カマシ・ワシントン、レイラ・ハザウェイなど、通常なら観に行ってそうなライヴを諸般の事情でスルーしているが、コレだけはシッカリ観ておかないと…

続きを読む

■ THE COMPLETE COCONUT BANK

coconuts bank
伊藤銀次率いるココナツ・バンクのフル・アルバムが、いよいよリリース。ちょうど銀次さんがsparkling☆cherryと共演してくれた頃、銀次さんはこのレコーディングの準備を始めていた。それがこうして形になったのである。

続きを読む

■ 昨日と違う今日〜BEST & RARE / 比屋定篤子

atsuko hiyajo
ヤベェ…! 気持ちが乗らずテンション低めの日々を送っていたら、どうも風邪をひいてしまったよう。熱はないけど、少しボーッとした頭で沖縄のふんわりシンガー:比屋定篤子のベスト盤を聴く。ホンの2ヶ月ほど前に、DJ人気の高い名曲<メビウス>と<光のダンス>をカップリングしたアナログ7インチが限定発売されていて、何やら密かに比屋定再評価が進んでいるみたいだ。

続きを読む

■ Domestic Mayo Line 2016 Concert in TOKYO / 庄野真代

mayo live
このところ何かとご縁のある庄野真代さん。今日はデビュー40周年記念ライヴ:Domestic Mayo Line 2016 in TOKYO@全労済ホール/スペース・ゼロ。先週、sparklig☆cherryとのライヴを観たばかりだけれど、今回はそれをホール・ヴァージョンにステップ・アップしたかのような美味しい内容だった。

続きを読む

■ TOSHIKI KADOMATSU × DJ OSSHY Dance Party 2016

kadomatsu_osshy
今日は旧知の角松敏生、最近一緒にトーク・ショーをしたり番組にお呼ばれするなど交流が多いDJ OSSHYがコラボレイトするライヴ・イヴェント:Dance Party 2016 @恵比寿 act square に参戦。仕込みの大変さは漏れ聞こえていたけれど、Lady-K がオープニングDJをしている間に楽屋を訪ねてみたところ、角松もOSSHYも意外にニコヤカ。もっともOSSHYさんは落ち着きなく動き回っていたので、緊張する間もなかったのかな?


続きを読む

■ Sparkling☆Night / 庄野真代 + Sparkling☆Cherry

spacerry_mayo
今日は午前中から家を出て、六本木〜虎ノ門〜下北沢。まずはプライヴェートで来日中のプロデューサー:フレッド・モーリンとランチ。そのあと、近く再発される女性シンガー・ソングライターに取材し、その足で向かったのが、SPARKLING☆NIGHT vol.14 / 庄野真代 v.s. sparkling☆cherry@下北沢440。直接的には、前にスパチェリが共演した鈴木雄大さんからのご紹介なんだけど、ちょうど『Light Mellow 庄野真代』が出たばかり、というタイミングの良さもありーの、で。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
PROGRAM
ts one logo
高音質デジタルラジオ TS-ONEで【PREMIUM ONE】にレギュラー出演中。レーザー・ターンテーブルでアナログ盤を掛け倒すマニアックな音楽番組です。週1回更新で毎日オンエア。

当ブログ内番組プレイリスト
週間タイムテーブル
●スマホ、PCで聴取可能
i-dio Official Site
●番組マガジン、トークルーム
Premium One 番組サイト
EVENT
CITY POP CONNECTION

citypop conection
アーバンでディスコでファンキーな和モノ・イベント
■ 5月12日(金)19:30 Start
@新宿カブキラウンジ
ADV: 1500円 AT DOOR: 2000円 w/1Drink
【DJs】金澤寿和 /清水郷 /池上尚志【Guest】脇田もなり
詳細はコチラ

Light Mellow音盤&トーク・ライヴ Vol.9
音盤トーク017
5月14日(日)
武蔵小山カフェアゲイン
open 15:00 start 16:00
charge ¥1,500-
レーザーターンテーブルを使って爆音でAORを聴くイベントです。
詳細・予約はカフェ・アゲインまで。
Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
 from VIVID SOUND


Light Mellow Searches
  カナザワ監修シリーズ
  from P-ヴァイン


WORKS(解説)
milky way
MILKY WAY / Summertime Love Song(analog reissue)
タワーレコード限定

Recent Comments
TOPICS
寄稿しました!

記念企画『レココレ読者が絶対に聴くべき21世の名盤』に寄稿しました。

『Take a Trip』presented by Light Mellow
take a trip

都市生活者の日常をプレミアムな旅空間へと誘うカナザワ選曲のコンピレーション。タワーレコード限定発売
作品詳細はコチラから。
タワーレコード特設ページ/お求めはコチラ。


オーレ・ブールード再来日決定
special_ole
@丸の内 COTTON CLUB
絶賛予約受付中
AORファンは見逃すべからず
詳細はコチラへ
Tower to the People × Light Mellow's Picks
■監修・解説しました■
黒住憲五 アナログ復刻

Again_TWJP90_JKStill_TWJP91_JK
LVm(Laser Vinyl master)なる新方式でのアナログ復刻です。要注目。
タワーレコード限定発売。
『AGAIN』 『STILL』
Light Mellow 和モノ
カナザワ監修のシティポップ`・シリーズ
コンピ概要は下のロゴから
link_sp1

■Light Mellow 和モノ45■
■ I LOVE TALKIN' ' BOUT BABY / 酒井俊
shun sakai_7

■ シルバーレイン / 宮本典子mimi_silver rain

芽瑠璃堂 特設ページ
※タワーレコード、Disk Union でもお求めになれます。

■オリジナル再発■


Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ