Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

和モノ・City Pops

■ トロピカル・クリスマス・一緒に夢を見ましょう / ナツ・サマー

natsu summer_christmas1natsu summer_christmas2
世間はクリスマス・イヴ。でもハロウィーンのお祭り騒ぎに比べると、今年のクリスマスは多少静かな雰囲気。ま、その方が聖夜っぽくでイイですが…。ちなみに我が家ではケーキを買ってきたくらいで、他は至って普段通り。相方は「教会へゴスペル・ライヴを聴きに行く」とアッサリ出かけてしまい、図らずもクリぼっち状態。まぁ、仕事があるのでイイんですが…。

続きを読む

■ SPARKLING☆NIGHT / SPARKLING☆CHERRY + 山川恵津子 + 三沢またろう

sparklig cherry 大
12月は諸事情でライヴへ行く機会が少なかったので、カナザワがトータル・プロデューサー的に関わっている sparkling ☆ cherry の定例ライヴ:sparkling ☆ night@下北沢440 がライヴ納め。

続きを読む

■ SUPERFINE / 冨田ラボ

tomita lab_superfine
待望の冨田ラボ、5thアルバム。発売から既に3週間経ち、何度か繰り返して聴いているうちに、だんだんシックリくるようになった。氏がドナルド・フェイゲンの研究本『ナイトフライ 録音芸術の作法と鑑賞法』を上梓した時にトーク・ショウのご指名を受け、その時に少しお話させて戴いたが、その頃から彼の興味はロバート・グラスパーやハイエイタス・カイヨーテなどのフィーチャー・ジャズに向かっていて。その後フル・プロデュースした bird の『LUSH』も完全にそちら向きの作品だったから、冨田ラボの新作も当然そうしたテイストになることが予測できた。

続きを読む

■ その愛に+2・Blendy+5 / 広谷順子

広谷順子1st広谷順子2nd
ようやくの再CD化実現! 日本のポップス・シーンを影から支えたセッション・シンガー:広谷順子が、79〜80年にシンガー・ソングライターとして発表した『その愛に』『Blendy』の2作を、我が “Light Mellow 和モノ” シリーズから。アルバム未収シングル曲、お蔵入りした未発表曲などをそれぞれにボーナス収録し、この21日登場です!

続きを読む

■ エメラルド・シャワー / やまがたすみこ

sumiko_emerald
恒例 和モノ・イベント:Light Mellow Summit @新宿カブキラウンジに出演。自分の看板を掲げつつも、カナザワ自身は3〜4ヶ月おきにしか出ていないイベントながら、今回は今年最後の開催というコトで。忘年会シーズンの金曜夜という間の悪さにあってか、前半は少々さびしい集客だったが、21時を廻ったあたりからポツポツ人が増えてきてイイ感じに。ご来場いただいた皆さん、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ 角松敏生 performance 『Close Out 2016 & Ring in The New Season』

kadomatsu_35
角松敏生の恒例年末ライヴ『Close Out 2016 & Ring in The New Season』の東京2days@中野サンプラザ初日に足を運んだ。このところデヴィッド・サンボーン、スティーヴ・ガッド、カマシ・ワシントン、レイラ・ハザウェイなど、通常なら観に行ってそうなライヴを諸般の事情でスルーしているが、コレだけはシッカリ観ておかないと…

続きを読む

■ THE COMPLETE COCONUT BANK

coconuts bank
伊藤銀次率いるココナツ・バンクのフル・アルバムが、いよいよリリース。ちょうど銀次さんがsparkling☆cherryと共演してくれた頃、銀次さんはこのレコーディングの準備を始めていた。それがこうして形になったのである。

続きを読む

■ 昨日と違う今日〜BEST & RARE / 比屋定篤子

atsuko hiyajo
ヤベェ…! 気持ちが乗らずテンション低めの日々を送っていたら、どうも風邪をひいてしまったよう。熱はないけど、少しボーッとした頭で沖縄のふんわりシンガー:比屋定篤子のベスト盤を聴く。ホンの2ヶ月ほど前に、DJ人気の高い名曲<メビウス>と<光のダンス>をカップリングしたアナログ7インチが限定発売されていて、何やら密かに比屋定再評価が進んでいるみたいだ。

続きを読む

■ Domestic Mayo Line 2016 Concert in TOKYO / 庄野真代

mayo live
このところ何かとご縁のある庄野真代さん。今日はデビュー40周年記念ライヴ:Domestic Mayo Line 2016 in TOKYO@全労済ホール/スペース・ゼロ。先週、sparklig☆cherryとのライヴを観たばかりだけれど、今回はそれをホール・ヴァージョンにステップ・アップしたかのような美味しい内容だった。

続きを読む

■ TOSHIKI KADOMATSU × DJ OSSHY Dance Party 2016

kadomatsu_osshy
今日は旧知の角松敏生、最近一緒にトーク・ショーをしたり番組にお呼ばれするなど交流が多いDJ OSSHYがコラボレイトするライヴ・イヴェント:Dance Party 2016 @恵比寿 act square に参戦。仕込みの大変さは漏れ聞こえていたけれど、Lady-K がオープニングDJをしている間に楽屋を訪ねてみたところ、角松もOSSHYも意外にニコヤカ。もっともOSSHYさんは落ち着きなく動き回っていたので、緊張する間もなかったのかな?


続きを読む

■ Sparkling☆Night / 庄野真代 + Sparkling☆Cherry

spacerry_mayo
今日は午前中から家を出て、六本木〜虎ノ門〜下北沢。まずはプライヴェートで来日中のプロデューサー:フレッド・モーリンとランチ。そのあと、近く再発される女性シンガー・ソングライターに取材し、その足で向かったのが、SPARKLING☆NIGHT vol.14 / 庄野真代 v.s. sparkling☆cherry@下北沢440。直接的には、前にスパチェリが共演した鈴木雄大さんからのご紹介なんだけど、ちょうど『Light Mellow 庄野真代』が出たばかり、というタイミングの良さもありーの、で。

続きを読む

■ ちょっと気分を変えて / 小林啓子

keiko kobayashi
昨日に続き、キング・レコード発で久々に登場した【Light Mellow 和モノ】シリーズのオリジナル・アルバム復刻から、小林啓子の77年作『ちょっと気分を変えて』をご紹介。サディスティックス周辺ワークスの隠れた1枚として、昨今のシティ・ポップス再評価で静かに注目を集めている作品である。

続きを読む

■ MAGICAL LIQUEUR / いわさきゆうこ

yuko iwasaki
久々の【Light Mellow 和モノ】シリーズのオリジナル・アルバム復刻は、キング・レコード発の2枚。今日はまず、いわさきゆうこ のワン&オンリー作『MAGICAL LIQUEUR(マジカル・リキュール)』をご紹介しよう。

続きを読む

■ LIGHT MELLOW 庄野真代

light mellow 庄野真代
訃報が多くてアップが遅くなったが、昨日28日は久々の Light Mellow 和モノのアーティスト・コンピレーション『Light Mellow 庄野真代』のリリース日。ちょうど彼女が今年デビュー40周年を迎えるというタイミングで新たに編集盤を組むことになり、従来のヒット曲中心のベスト盤とは趣きを変えようと、我が Light Mellowシリーズに白羽の矢が立ったのだ。Light Mellow 和モノ監修では、以前、彼女の人気絶頂期のオリジナル・アルバム4作を再発している。

続きを読む

■ ネオ / KIRINJI

kirinji neo
もうメデタくもないですが、20日で56歳になりました。Facebook等でメッセージを送ってくれた皆さん、どうもありがとうございます。まぁ、家ではケーキを買ってきてくれたくらいで、特に何もせず、夜も自分はRenaja@目黒Blues Alley Japan、相方は別件へ。そういや世間は3連休なんですな。…ってなワケで、ここでも普段通りに。

続きを読む

■ GOLDEN☆BEST / 伊藤銀次

ginji_golden best
執筆の大ヤマは乗り越えたとはいえ、まだ付随した仕事や細々とした雑事がテンコ盛りで、気持ちが前へ進まず…。そんな中、先週ゲストで呼ばれて収録してきた伊藤銀次さんのネット・ラジオ・プログラム『POP FILE RETURNS』が配信スタート。初回出演分が16日から、2回目出演分が来週23日から聴取可能です。

続きを読む

■ MY LOVE FOR YOU +1・WINDY +3/ 桐ヶ谷 仁

jin kirigaya 1jin kirigaya 2
昨日付けでご紹介した羽根田征子と同様、この2枚もタワーレコードとソニーミュージックショップ限定発売。一度『COMPLETE ALFA YEARS』という2枚組で再発されたが、それも05年のことだから もう11年前…、って信じられまへん いずれにせよ、アルバム単体でのCD化は今回が初めて。それにシングル楽曲なり何なりのボーナス・トラックを追加する、ってぇのが、やっぱりカタログ再発の王道ってモンでしょう。もちろん新規リマスターで高品質Blu-spec CD2仕様。

続きを読む

■ SORA +4 / 羽根田征子

yukiko haneda
吉田美奈子のプロデュースでデビューした羽根田征子(ユキコ)の2ndアルバム『SORA』(89年)が、タワーレコード及びソニー・ミュージック・ショップ限定でようやくリイシュー。プロデュースが佐藤博ということで、是非とも再評価を促したい なかなかの傑作である。「+4」はただのボーナス・トラックではなく、00年代初頭に再会した羽根田と佐藤が作っていたデモ音源。急逝した佐藤のPCから発見された、未完の貴重音源である。

続きを読む

■ 夏・NATSU・夏 / ナツ・サマー

natsu summer
このところ、イベント方面で遭遇率の高いナツ・サマーちゃんのデビューCDを、改めてプレイヤーに。先週19日は、カナザワも回したDJイベント Light Mellow Summit@カブキラウンジのゲスト出演で。そして昨日は、渋谷で有意義なミーティングを2本こなし、その足でタワーレコード渋谷で行われたインストア・イベントへ。

続きを読む

■ Sparkling☆Night 2nd Anniversary / 伊藤銀次 + Sparkling☆Cherry

8
我らが Sparkling☆Cherryが主催する隔月のライヴ・イベント"Sparkling☆Night" @下北沢440が、いよいよ2周年。去年は、急逝した村田和人さんが周年を飾ってくれたが、そのご縁が今年は伊藤銀次さんに。銀次さんは前回6月に続いてのご主演で、しかも今回はインターバルで銀次さんとカナザワのトーク・ショウも挟み込まれるという、嬉しくも滝汗必至の状況に相成った。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
EVENT
Light Mellow音盤&トーク・ライヴ Vol.9
音盤トーク017
5月14日(日)
武蔵小山カフェアゲイン
open 15:00 start 16:00
charge ¥1,500-
レーザーターンテーブルを使って爆音でAORを聴くイベントです。
TOPICS
オーレ・ブールード再来日決定
special_ole
@丸の内 COTTON CLUB
絶賛予約受付中
AORファンは見逃すべからず
詳細はコチラへ
Light Mellow Searches
  カナザワ監修シリーズ
  from P-ヴァイン


WORKS(解説)
WORKS(書籍)
amazon J-pop書籍1位を記録

Light Mellow 和モノ
カナザワ監修のシティポップ`・シリーズ
コンピ概要は下のロゴから
link_sp1

■オリジナル再発■



Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ