Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

Reisssue

■ LIVE ! -Deluxe Edition- / BOB MARLEY & THE WAILERS

bob marley live 3lp
75年に発表されたポップ/ロック史に残る名盤:ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの『LIVE!』。そのデラックス盤が、昨年12月にアナログ盤3枚組でリリースされた。自分はピーター・バラカンさんのラジオ番組でその情報を知り、すぐさまゲット。ところがその後も全然話題に上がらず、CDはおろか国内発売の報もない。どうしたことか?と、ふと思いついてネットを検索したら、偶然にも今日2月6日が、ボブ72歳の誕生日だった。もちろん生きていれば、の話だけど、もしかして呼ばれちゃいましたかね…

続きを読む

■ BUCKINGHAM NICKS

buckigham nicks
フリートウッド・マック大躍進の立役者リンジー・バッキンガムとスティーヴィー・ニックスが、マック加入前に組んでいたデュオ:バッキンガム・ニックス。彼らが73年にポリドールから発表したワン&オンリー作が、ここへきてようやく初CD化となった。この奇跡を呼んだのは、Korean Label のBig Pink。その帯・解説付き国内流通の発売は、来月3月8日が予定されている。

続きを読む

■ LONGBRANCH PENNYWHISTLE

longbrach pennywhistle
昨年急逝したグレン・フライが、イーグルス結成以前にJ.D.サウザーと組んでいたのが、このロングブランチ・ペニーウィッスル。その唯一のアルバム(70年発表)が、ようやく韓国製紙ジャケット仕様で世界初CD化された。これはその日本国内流通盤(オビ・解説付き)。以前もブートレグで出たことがあったが、今回は Licencse from Amos Records(オリジナル盤のレーベル)というクレジットがある。

続きを読む

■ GOOD QUESTION / 大野えり

eri ohno_ good question
現在も本格派ジャズ・シンガーとして活躍する大野えりの、初期コロンビア時代リイシュー・プロジェクト第2弾が発売。今回のリイシューは、81年の4thアルバム『GOOD QUESTION』、近年クラブ方面で再評価が進む82年のジャズ・アルバム『えり、マイ・ディア』、白井良明プロデュースによるニュー・ウェイヴ系モータウン・カヴァー集『TALK OF THE TOWN』(83年)、そしてグレイト・ジャズ・トリオとのコラボによる84年作『EASY TO LOVE〜Eri Sings Cole Porter』の4枚で、これで初期7作の再発が出揃ったことになる。カナザワは昨年末リイシュー分に続き、今回は『GOOD QUESTION』と『TALK OF THE TOWN』の解説を担当させて戴いた。

続きを読む

■ ROUGH AND READY - SA-CD Multi HyBrid Edition- JEFF BECK GROUP

jeff beck_rough ready
第2期ジェフ・ベック・グループの1stアルバム『ROUGH AND READY』(71年)の、SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディションが発売。ソニー・ミュージック・ジャパン独自企画で当時の4ch仕様クアドラフォニック・ミックスをマルチ化してきたこのシリーズも、これで第2期JBG〜BBA〜『BLOW BY BLOW』『WIRED』までの5作(BBAライヴはナシ)が出揃い、ここに完結となった。
続きを読む

■ MIRAGE - Deluxe Edition - / FLEETWOOD MAC

mac_mirage
フリートウッド・マックの82年作『MIRAGE』の拡大版にトライ。国内でのリリースは、2016年リマスター単体と、それにアウトテイク&セッション集を足した2枚組の2タイプをリリース。ところが海外では、この2枚に82年のライヴ、5.1chサラウンド・ミックス、アナログ盤を追加した3CD+DVD+LPのデラックス仕様が限定発売されている。こういうのが出してもらえない辺りにマックの日本での人気の低さが現れているワケだが、ライヴ盤とサラウンドをチェックしたいカナザワは、迷うことなく輸入盤をゲットした。

続きを読む

■ HORIZONTAL REFRESHMENT / SUPERCHARGE

supercharge
英国産ブルー・アイド・ソウル・バンド、スーパーチャージの77年作『HORIZONTAL REFRESHMENT』が、紙ジャケットで密かに再発されている。レコードコレクターズ誌の古い方のAOR特集号(99年11月号)で、UK〜オセアニア・メロウ・グルーヴのコーナーに前作『LOCAL LADS MAKE GOOD』が選ばれ、“如何にも英国産らしいバカ・ポップ・バンド” と揶揄されていたが、まぁ、当たらずとも遠からず、というのが正直なところで。

続きを読む

■ TWO MAN BAND / SPLINTER

splinter_2 man band
ジョージ・ハリスンのダーク・ホース・レーベル契約第1号アーティスト、スプリンターの3作目が、昨年秋に韓国プレスで初CD化〜帯・解説付きの国内仕様盤で流通開始。77年制作で、彼らの作品の中で最もAOR寄りといえるが、結局コレがダーク・ホースでのラスト・アルバムになった。

続きを読む

■ TAKE ME TO YOUR LOVE / RANDY HEBERT

randy hebert
“プライベート(自主制作)AORの知る人ぞ知る傑作、ついに世界初CD化!” とのコピーで登場したランディ・ヘバートの84年2nd。リイシューしたのは、例によってCreole Stream Musicさん。レーベル名通り、ラテン・テイスト入りの混成サウンドを熱心にディグしていて、いつも頭が下がる。しかもそのカタログにはAOR寄りの作品が多く、中にはパーカー・ブラザーズのように先を越されて思わず嫉妬しちゃう極上アイテムも。ただ大抵は「こんなの、よく見つけるなぁ…」というレア玉で、カナザワの感覚では「好きモノがアナログで持ってれば充分」と思うシロモノ。慌てて大枚出してゲットする価値はなくとも、CD化で普通に買えるなら、それに越したことはない。

続きを読む

■ eri/ 大野えり

eri ohno_eri
カナザワが以前から関係筋にCD化を推していたジャズ・シンガー:大野えり。オンデマンドのCD-R盤が出ていたのでなかなか実現しなかったが、所属したコロムビア傘下のレーベル:ベター・デイズの再評価と共に、ようやく復刻が実現。中には和ジャズ・クラシックとしてディスク・ガイドに取り上げられたり、人気DJ:沖野修也がコンピに収めた楽曲/アルバムもあるので、結果的になかなか良いタイミングになったと思う。

続きを読む

■ その愛に+2・Blendy+5 / 広谷順子

広谷順子1st広谷順子2nd
ようやくの再CD化実現! 日本のポップス・シーンを影から支えたセッション・シンガー:広谷順子が、79〜80年にシンガー・ソングライターとして発表した『その愛に』『Blendy』の2作を、我が “Light Mellow 和モノ” シリーズから。アルバム未収シングル曲、お蔵入りした未発表曲などをそれぞれにボーナス収録し、この21日登場です!

続きを読む

■ LAVA

lava_1
“ノルウェーのTOTO” ことLAVA(ラーヴァ)のリイシュー・プロジェクト第4弾は、80年にポリドール・ノルウェーからリリースされた1stアルバムが対象。賢明な当ブログのお客様なら、初期LAVAがフュージョン志向だったことはご存知かと思うが、コレがまさにそれに当たる。

続きを読む

■ BOBBY MARTIN

bobby martin
拙ガイド本『AOR Light Mellow』掲載ネタが、フランスの新しい再発レーベル:Sunset Dreamsから世界初リイシュー。このレーベルは、メロディック・ロックのユニット:AORを率いるフレデリック・スラマが興したもので、往年の作品をアナログとCDで同発していくそう。ただしアナログとCDは別売りではなく、抱き合わせの封入販売。CD欲しけりゃアナログを買え!って話だ。最近AOR系を再発する欧米レーベルは、どうもCDではなくアナログでの復刻に移行しつつある。

続きを読む

■ ちょっと気分を変えて / 小林啓子

keiko kobayashi
昨日に続き、キング・レコード発で久々に登場した【Light Mellow 和モノ】シリーズのオリジナル・アルバム復刻から、小林啓子の77年作『ちょっと気分を変えて』をご紹介。サディスティックス周辺ワークスの隠れた1枚として、昨今のシティ・ポップス再評価で静かに注目を集めている作品である。

続きを読む

■ MAGICAL LIQUEUR / いわさきゆうこ

yuko iwasaki
久々の【Light Mellow 和モノ】シリーズのオリジナル・アルバム復刻は、キング・レコード発の2枚。今日はまず、いわさきゆうこ のワン&オンリー作『MAGICAL LIQUEUR(マジカル・リキュール)』をご紹介しよう。

続きを読む

■ WIRED / JEFF BECK

jaeff beck_wired
10日間のご無沙汰でした。書きモノもチョコチョコありましたが、何だか雑事に引っ張られてました。facebookには上げましたが、初めてDJ OSSHYさんに呼ばれて Inter FMデビューしたとか、来年のAOR企画の打ち合わせとか、プライヴェートでも諸々。でもってこの2〜3日は、かなりコレに引っ張られ…。もう間もなく発売されるジェフ・ベックの76年名作『WIRED』:SA-CDマルチ・ハイブリッド・エディション。その再発にちなんでのレコードコレクターズ誌特集記事に寄稿しています。

続きを読む

■ AMERICA’S GREATEST HERO / JOEY SCARBURY

joey scarbury
今日もワーナー【AOR BEST SELECTION 1300】からの日本初CD化ネタが続きます。今回のご紹介は、80年代初頭、日本でも『UFO時代のときめき飛行 アメリカン・ヒーロー』として放映された米国の特撮コメディ・ドラマ『The Greatest American Hero』のテーマを収録した、ジョーイ・スキャバリーの初アルバム『AMERICA’S GREATEST HERO』。実は米での初CD化の際に、こちらのポストでゆるーく紹介しちゃってるんだけど、今度はジョーイ自身を中心にもう一度。

続きを読む

■ ROOM TO GROW / BARNABY BYE

barnaby bye
前回のポストであるラザルスに続いて、今日もワーナー【AOR BEST SELECTION 1300】からの初CD化ネタを。今度は数年前に米Wounded Birdから再発されたものの、日本では未CD化のままだったバーナビー・バイをご紹介しよう。

続きを読む

■ ZAHALAN / MARY-LU ZAHALAN

mary lu zahalan
一部のAORファンが長年躍起になって探していたであろうレア盤が、待望の本邦初登場。90年に発表されたカナダの女性シンガー:メアリー・ルー・ザハランの2ndアルバムが、それである。

続きを読む

■ AN EYE FOR AN EYE / BYRNE AND BARNES

byrne & baynes
ソニーやワーナーで数多くのAOR名盤が廉価復刻進行中の昨今だが、フランスのリイシュー・レーベル Favorite Recordings からも、密かにこんな大ダマが CD / Vinyl で。ドリームズヴィルからの初CD化(01年)から15年経ち、これがトータル3回目の復刻となる。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
PROGRAM
ts one logo
高音質デジタルラジオ TS-ONEで【PREMIUM ONE】にレギュラー出演中。レーザー・ターンテーブルでアナログ盤を掛け倒すマニアックな音楽番組です。週1回更新で毎日オンエア。

当ブログ内番組プレイリスト
週間タイムテーブル
●スマホ、PCで聴取可能
TS−ONE official site
●番組マガジン、トークルーム
Premium One 番組サイト
EVENT
CITY POP CONNECTION

citypop conection
アーバンでディスコでファンキーな和モノ・イベント
■ 5月12日(金)19:30 Start
@新宿カブキラウンジ
ADV: 1500円 AT DOOR: 2000円 w/1Drink
【DJs】金澤寿和 /清水郷 /池上尚志【Guest】脇田もなり
詳細はコチラ

Light Mellow音盤&トーク・ライヴ Vol.9
音盤トーク017
5月14日(日)
武蔵小山カフェアゲイン
open 15:00 start 16:00
charge ¥1,500-
レーザーターンテーブルを使って爆音でAORを聴くイベントです。
詳細・予約はカフェ・アゲインまで。
Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
 from VIVID SOUND


Light Mellow Searches
  カナザワ監修シリーズ
  from P-ヴァイン


WORKS(解説)
milky way
MILKY WAY / Summertime Love Song(analog reissue)
タワーレコード限定

Recent Comments
TOPICS
寄稿しました!

記念企画『レココレ読者が絶対に聴くべき21世の名盤』に寄稿しました。

『Take a Trip』presented by Light Mellow
take a trip

都市生活者の日常をプレミアムな旅空間へと誘うカナザワ選曲のコンピレーション。タワーレコード限定発売
作品詳細はコチラから。
タワーレコード特設ページ/お求めはコチラ。


オーレ・ブールード再来日決定
special_ole
@丸の内 COTTON CLUB
絶賛予約受付中
AORファンは見逃すべからず
詳細はコチラへ
Tower to the People × Light Mellow's Picks
■監修・解説しました■
黒住憲五 アナログ復刻

Again_TWJP90_JKStill_TWJP91_JK
LVm(Laser Vinyl master)なる新方式でのアナログ復刻です。要注目。
タワーレコード限定発売。
『AGAIN』 『STILL』
Light Mellow 和モノ
カナザワ監修のシティポップ`・シリーズ
コンピ概要は下のロゴから
link_sp1

■Light Mellow 和モノ45■
■ I LOVE TALKIN' ' BOUT BABY / 酒井俊
shun sakai_7

■ シルバーレイン / 宮本典子mimi_silver rain

芽瑠璃堂 特設ページ
※タワーレコード、Disk Union でもお求めになれます。

■オリジナル再発■


Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ