Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

Live Review

■ アマネトリル 音の風向き#02 〜 7inch Record Release Party @六本木 Ho'olkipa Square

amanetrill liveamanetril

この日曜日はライヴの特異日? なんと奇跡(?)のトリプル・ブッキングだ。まず午後早い時間から、都内某所で行われていた知り合い出演のゴスペル・ライヴにちょっと顔出し。それからメトロで都内を大移動して、上掲アマネトルのリリパ(Release Party)に。終演後は挨拶もそこそこに、カナザワの古〜い友人であるミュージカル・スター:石井一孝のソロ・ライヴ@浜離宮朝日ホールに少し遅れて、という、ありえない3本立てに足を運んだ。六本木や青山、丸の内あたりのライヴ・ヴェニューで 1st / 2nd Show をハシゴするのは ままあるが、昼・夕・夜で駆け回ったのは、ライター稼業20年で初めてである そしてココでは、15:30にお呼ばれしたアマネトリル『音の風向き#02 〜 7inch Record Release Party』の模様を簡単に。

続きを読む

■ DAVE KOZ feat. VALERIE SIMPSON @ BlueNote Tokyo

dave koz 019

ゴールデン・ウィーク後半の4日間、ブルーノート・トーキョーで公演するスムーズ・ジャズの人気サックス奏者デイヴ・コーズ。今回はナンと、アシュフォード&シンプソンのヴァレリー・シンプソンをゲストに迎え、彼女がモータウン他に提供してきたヒット曲を交えてのゴージャスなステージを展開している。その東京2日目、1st ショウに足を運んだ。ヴァレリーにとっては、11年に亡くなった夫ニック・アシュフォードと一緒にやって来た09年11月以来(当時のポスト)、約10年ぶりの来日となる。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ OTONA MUSIC PARADISE―大人音楽園 Vol.1― @渋谷区文化総合センター大和田

otona music paradise

ある筋からのお誘いで、『OTONA MUSIC PARADISE―大人音楽園 Vol.1― ”SAYONARA 平成! Stylish Pop@SHIBUYA”』を観に行った。これは、渋谷区文化総合センター大和田にある2つのホール、さくらホールと伝承ホールをまとめて借り上げ、2館同時に昼・夜の2回まわし計4公演を行うオトナ向けのライヴ・イベント。杉真理、木根尚登、古内東子、カジヒデキ、楠瀬誠志郎、佐藤竹善、野宮真貴、土岐麻子の8人が1公演3人づつに分かれて競演。木根、古内、カジ、楠瀬は昼・夜、両方に出演した。

続きを読む

■ EVENT『Hey, Say Good Music ! 』@渋谷 UNDER DEER Lounge

spa-cherry@under deer 019

渋谷はファイアー・ストリートにある UNDER DEER Lounge と sparkling☆cherry が共催したイベント『Hey, Say Good Music!』(平成グッド・ミュージック?)に参戦。 sparkling☆cherry が声を掛けた連中が出る、というコトで、The Bookmarcs、カンバスと、カナザワともご縁の深い方々が出演、アコースティック・セットでゆるゆると、リラックスしたステージを観せてくれた。

続きを読む

■ DAISUKE presents R&B ONLY NITE VOL.7 "KISSES" @目黒 Blues Alley Japan

daisuke_kiss live

今月13日のレコード・ストア・デイで7インチ・シングル『KISS / ジプシーガール』をリリースした Daisuke の、レコ初記念ライヴを兼ねた R&B ONLY NITE Vol.7。シングルにちなんで Kiss にまつわる楽曲を集め、2nd set 前半に集中投下するセンス、なかなかイイね。実は AOR好きでもあるDaisuke の嗜好の広さが、KISSをテーマにしたことで、無理なくバラエティに富んだチョイスになっていた。7回目にして「今回が最高!」という声も多かったようで。

続きを読む

■ BOOKMARCS『BOOKMARC SHOW Vol.1』@月見ル君想フ

bookmarcs 2

珍しく昼下がりの南青山を訪れ、BOOKMARCS『BOOKMARC SHOW Vol.1』@月見ル君想フ、へ。このライヴは、BOOKMARCS の2nd『MELODY』のレコ発記念でありながら、彼らや Sparkling☆ Cherry も所属する FLY HIGH RECORDS のショーケース・ライヴを兼ねたような構成になっていて、オープニング・アクトに近々のリリース予定があるシンガー・ソングライター辻林美穂、更にBOOKMARCS のゲストとして、『MELODY』にも参加したジャズ・シンガーRyu Miho と昨年デビューした藍田理緒が出演した。しかも辻林バンドのギターは、カンバスの小川クンというコトで、な〜んか顔見知りが多いような…

続きを読む

■ UDO 50周年記念 熱音時代 1967〜・藤田みさ『みさフェス』

udo 50misa fes

スコット・ウォーカーにショーケンと国内外に訃報が相次ぐ今日この頃だけれど、家人を亡くした我が家もそろそろ通常営業に。…というワケで、いきなりのイベント参加ダブル・ヘッダー。まずは午後イチで、今月いっぱいで終わってしまう『UDO 50th Anniversary Special Exhibition 海外アーティスト招聘の軌跡 〜熱音時代 1967〜 』@有楽町マルイ 8階特設会場へ足を運んだ。

続きを読む

■ BRYAN FERRY WORLD TOUR 2019 @ 渋谷Bunkamuraオーチャードホール

bryan ferry 2019

ブライアン・フェリー、ソロとしては02年以来となる日本公演@渋谷Bunkamuraオーチャードホール。しばらく前から「今度ロキシー(ミュージック)が来たら必ず…」と思っていたのだが、夏フェスで来日しても東京公演はなく…。でもロキシーが動いていない現状では、フェリーのソロでもロキシー主要曲を演ってくれるので、ココはとにかく一度ナマを観ておこうとチケットをゲット。

続きを読む

■ 未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan

mie_real birthday019

ライヴ3連チャンの最終日は、未唯 mie Real Birthday Live @ 目黒 Blues Alley Japan [2部] 。年明け公演の 恒例 Pink lady Night に続いて、はや今年2回目。出しモノは変わっても安定の未唯 mieさんだから、サポート陣も笹路正徳(kyd)、バカボン鈴木(b)、土方隆行(g)、則竹裕之(ds)、本田雅人(sax)、大滝裕子(cho)と相変わらず豪華だ。

続きを読む

■ 伊藤銀次 〜ウキウキ ミュージック〜 @ Billboard Live Tokyo

ginji

全国を飛び回りんばがら、様々な形で精力的ライヴ活動を展開中の銀次さん。今宵は親しいゲストを迎えての【ウキウキ ミュージック】東京2days。その初日2nd showを観た。ゲストは出演順に楠瀬誠志郎、山下久美子、伊藤俊吾(キンモクセイ)、そしてニュー・アルバム『MUSIC LIFE』を出したばかりの杉真理。

続きを読む

■ 当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷 JZ Brat

penny

この週末は、またライヴ3連チャン。まずは、当山ひとみ sings SEXY ROBOT@渋谷JZ Brat。ライター仲間の池上尚志クンが主催する【 City Pop Connection 】の4回目で、先月の藤原美穂 sings CHOCOLATE LIPS に続くイベント・ライヴだ。

続きを読む

■ DAVID T. WALKER 2019 @Billboard Live Tokyo

david t.2019

来日のたびに足を運んでいるデヴィッド・T・ウォーカー公演@Billboad Live Tokyo、今回は初日2nd へ。まして今回のツアーは、Billboard japanのサイトでデヴィッド・Tの記事を書かせてもらっていたので (こちらを参照)、見逃すワケにはいかない。

続きを読む

■ 菰口雄矢 BIRTHDAY LIVE @ 汐留築地 Blue Mood

komoguchi

怒涛のライヴ週間最終日は、10日間で5日連続8本目。出掛けたのは、今井優子のライヴでお世話になっている若き天才ギタリスト:菰口雄矢クンの Birthday Live @汐留・築地 Blue Mood。ベースも優子さんのレコーディングやライヴに参加してもらっている二家本亮介クンなので、これは観に行かないワケには行かない。そもそも菰口クンはTRIX加入前のTri-Offensiveの頃から注目していて、14年の初ソロ・アルバム『PICTURE』も即買いしていた。

続きを読む

■ LIVE PYRAMID 4 / PYRAMID @Blue Note Tokyo 2nd show

pyramid 4_bluenote

1月末のコチラのポストで7年半ぶりのニュー・アルバムをご紹介した PYRAMID のライヴ、題して『LIVE PYRAMID 4』@Blue Note Tokyo 2nd show を観戦。名阪を回って3公演目にして千秋楽だが、さすがに2ステージともフルハウス。久々に、隠密部屋みたいなカウンター10席ほどの2階席から見下ろすことになった。

続きを読む

■ 八神純子 with 後藤次利 THE NIGHT FLIGHT Vol.6 @ Billboard Live Tokyo

junko yagami_night flight

怒涛のライヴ週間続行中で、18日から8日間で3日連続6本目。今日は六本木のライヴ・ハウスで打ち合わせの後、食事をして、八神純子 with 後藤次利 “The Night Flight 6” @ Billboard Live Tokyo。2人をサポートするのは、村上“ポンタ”秀一(ds)、佐藤準(kyd, cho)、北島健二(g)という大ベテランばかり。今や恒例のライヴ・ハウス・ツアーとなっている八神さんの The Night Flight だが、これまでなかなかタイミングが合わず、観に来ることができなかった。しかし先日のポンタさん『音楽境地 2』で、人気絶頂期を超越した彼女の現在に歌に直に触れ、「これは絶対足を運ばにゃ!」と思っていたのだ。

続きを読む

■ YES 50 TOUR 2019 3rd Day @ Tokyo Dome City Hall

yes japan tour 2019

間にイエス feat.アンダーソン・ラヴィン・ウェイクマンの来日を挟んだ、2年半ぶりのイエス 日本公演@東京ドームシティ・ホール。50周年ツアーということで迷わず観に行くことにしたが、今回は東京3日間、それぞれに内容が違う。22日が『危機』再現、23日がベスト・セレクション、そして24日が3枚目『THE YES ALBUM』の再現。ちょっとだけ悩んだが、もうイエスは何度も観ているから、ベスト・セレクションは自分にとってはあまり意味がない。また『危機』再現と言っても、現行イエスに当時のメンバーはスティーヴ・ハウひとり。でも『THE YES ALBUM』なら、ハウにゲスト参加のトニー・ケイもいる。そもそも現kyd のジェフリー・ダウンズは、ソロイストというよりアンサンブルで持ち味を発揮するタイプ。…というワケで、『THE YES ALBUM』がテーマのこの日を選んだ。続きを読む

■ ジャンク フジヤマ sings AOR - Special Moment -

junk fujiyama_aor1

今月後半は怒涛のライヴ週間。早くにチケットを買っていたり、仕事絡みだったり、お付き合いだったりが重なり、2週間で10本ほど。行きたいのにゴメンナサイしたライヴもあったが、今夜は運よくジャンク フジヤマのAOR Night に。 ここのところのジャンクのジャズ・ライヴはなかなか足が運べなかったが、やはり彼がAORを歌うなら見逃せません

続きを読む

■ 新井現詞 with GREMLIN LIVE Vol.2 @ 汐留・築地 BLUE MOOD

genji arai_gremlin2

半年ぶりに ルネイジャのサウンド・プロデューサーである 新井現詞 with グレムリン ライヴ
vol.2 @汐留・築地 Blue Mood 。前回は新井さんのデビュー50周年、今回は一応 Birthday Live(翌日が誕生日)なのかな? 前回と同じく旧知のメンバー(でもスゴイいキャリア組 → 詳細は前回ポスト)が中心だけど、そこに sparkling☆cherry から cherry がゲスト参加した。

続きを読む

■ TOTO - 40 TOURS AROUND THE SUN JAPAN TOUR @日本武道館

toto in japan 2019

2019年版TOTO@日本武道館、結構な お席で観てきました。17回目のジャパン・ツアーというから、自分も10回以上観ていることになるけれど、前から数列目でTOTOのステージに接するのはサスガに初めて。武道館はステージが高いから、前過ぎるとステージの後ろ半分が見えなかったりするので、これはちょうど良い案配。チケットも Sold Out で、急遽追加席が当日券として出たくらいで、最上階の上までパンパンに膨らんでいた。オーディエンスは当然イイ歳の方々が中心ながら、定刻を過ぎてからは、客入れBGMが終わるたびに拍手が沸き上がるほどの熱気に包まれている。エルダー・リスナーはライヴ慣れしているから、結構クールにスタートを待つ傾向が強いので、TOTOファンはそれだけ熱い期待を寄せているのだ。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ STEVE LUKATHER 自伝『THE GOSPEL』トーク&サイン会 @ DISK UNION JAZZ TOKYO

Luke サイン会

大盛況のうちに終了しました。スティーヴ・ルカサー自伝『THE GOSPEL』発売記念のトーク&サイン会@Disk Union JAZZ TOKYO(御茶ノ水)。これまでにゲストを招いたインストアのトーク・ショーは何度か経験してますが、通訳挟んでの外タレ公開インタビューは初めてかも。しかもお相手は、かのスティーヴ・ルカサー。過去2〜3度顔を合わせ、インタビューもしているので、そういう意味で気が楽だったものの、やっぱり大物だけに、お客さまたちの目の前で…、というのは緊張します。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TALK EVENT
音盤&トークライヴ Vol.15 特集:ボズ・スキャッグス
音盤_boz
6月7日(金)
19:00 open / 19:30 start
@ 神保町 楽器カフェ
2000円+1 drink
詳細・ご予約は 楽器カフェ

CROSSOVER LABORATORY Taking Session vol.1 Crossover Laboratory  Talking session vol.1
ブルー・ペパーズ福田直木がFMヨコハマからお届けする番組の初めての公開収録イベント
6月29日 (土)
@渋谷THE RALLY TABLE
出演:福田直木・
Guest:石井一孝・金澤寿和
詳細はこちら
TOPICS
選曲・監修しました Light Mellow in SOLAR

5月22日発売

WORKS - 解説
Light Mellow on SOLID
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

LIVE Light Mellow Vol.2
昨年に続いて今年も開催決定!

◆伊藤銀次・尾崎亜美・南佳孝
6月14日(金)
新宿全労済ホールスペースゼロ
18:00 open / 18:30 start
¥6,500-
LLM 2
詳細・購入はこちらから
Light Mellow's Picks × TOWER to the PEOPLE
◆ 西松一博 復刻◆
《タワーレコード限定》
nishimatsu 1
● GOOD TIMES +6 ●
購入はこちらから

nishimatsu 2
● 貿易風物語 ●
購入はこちらから
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ