Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

Information

■ ALL THE WORLD'S STAGE / RUSH

rush live

年明けから訃報が続きます。今朝、朝イチで飛び込んできたのは、ラッシュのドラマー:ニール・パート逝去の知らせ。3年ほど前から脳腫瘍を患って闘病生活を送っていたが、1月7日、米西部カリフォルニア州サンタモニカで亡くなったという。享年67歳。

続きを読む

■ ENOUGH / 広谷順子

junko hrotani_enough

広谷順子さんにお別れを言いに某葬儀場へ。音楽葬ということで、お位牌などなく、生花に囲まれた笑顔の遺影がドカーンと。そこにあったのは、あの朗らかな順子さんのいつもの笑顔だった。そして式場に流れるのは、順子さんとご主人:木戸やすひろさんが組んでいた異色コーラス・ユニット:綺羅の曲たち。古き良き日本のコトバと原風景を描く音にこだわった綺羅のサウンドは、悲しいかな、こうした空気にピッタリ。もしかしたら順子さんは、祭壇の片隅から、ニコヤカに式場を覗き込んでいたかもしれない。

続きを読む

■ BLENDY / 広谷順子

junko hirotani 2

年明けからまだ4日というのに、もう2本目の訃報。しかも今回は日本のポップス・シーンを影から支えてきた実力派シンガーで、多少のお付き合いもあった方の逝去である。昨日は「いちいち落ち込んでいられない」と書いたけれど、その舌の根も乾かないうちにガッタリ… 直接的に繋がりがあった方が亡くなると、やはり冷静ではいらない
広谷順子さん、ご冥福をお祈りします。



続きを読む

■ THE FABULOUS RHINESTONES

rhinestones1

まだ三ヶ日だというのに、もう訃報が届いてしまった。自分の年齢を考えたら、憧れたアーティストや大好きなミュージシャンたちが相次いで鬼籍に入ってしまうのは、もう仕方がないところ。いちいち落ち込んではいられないけど、やっぱり寂しさは募ります。みんな長生きしろよ〜

続きを読む

■ The Beginning of 2020

cheesetriumvirathumble pie_ratsskin alley


2020年になりました。
喪中につき、新年のご挨拶はできませんが、
今年は5回目の年男。
なので、まずはこの辺りを集めてみました。
本年もどうぞヨロシクお願いいたします。

続きを読む

■ TAKING OFF / NEIL INNES

neil innes

大晦日だというのに朝から訃報。ビートルズの名パロディで有名なラトルズやボンゾ・ドッグ・バンドで活躍した稀代のメロディ・メイカー、モンティ・パイソンとも深い関係にあった英国人アーティスト:ニール・イネスが29日に死去した。突然死だったらしく、最近も音楽活動を続けていたとか。享年75歳。

続きを読む

■ CHILDSTAR / ALLEE WILLIS

allee willis


2度グラミー賞を受けた米国音楽シーンを代表する名作詞家のひとり、アリー・ウィリスが、クリスマスの24日、心筋梗塞のため、L.A.の病院で亡くなった。享年72歳。アース・ウインド&ファイアー<September>や<Boogie Wonderland>、<In The Stone>を筆頭に、ポインター・シスターズ、パブロ・クルーズ、ディオンヌ・ワーウィック、ダイアナ・ロス、リタ・クーリッジ、メリサ・マンチェスター、ヴァレリー・カーター、マキシン・ナイチンゲール等などにヒット曲多数。かのエアプレイでも、<It Will Be Alright>や<Leave Me Alone>をデヴィッド・フォスター、ジェイ・グレイドンと共作している。…っていうか、彼ら2人とアンドレ・クラウチのクワイアで歌っていたハイトーン・シンガー:トミー・ファンダーバークを引き合わせ、エアプレイ3人目のメンバー誕生の布石を打ったのが、アリーその人だった。

続きを読む

■ GUITAR MAGAZINE 1月号 + レコードコレクターズ 1月号

guitar magazine_19.12レココレ

今年の暮れは、最近になく年末進行の締切に追われた。その前哨戦が、今月中旬に相次いで発売されたこの2冊。レココレ1月号の方は、『ビートルズの遺伝子』特集に参加し、その名の通りの十数曲をピックアップし、コメントを寄せた。誰もがピックアップしそうなブリティッシュ・ポップ方面は避け、主にUS系でラインナップ。時間がない中でのセレクトで、通り一辺倒になってしまった感があるが、UK勢が幅を効かせる中では、比較的独自のチョイスになっていたか。何を選んだのかは、実際に本を見てのお楽しみというコトで。

続きを読む

■ LIGHT MELLOW presents 音盤&トーク・ライヴ vol.18 @神田神保町楽器カフェ

音盤2019

24日(日)は一日、 今井優子『Performance 2019 Vol.7 〜 with Awesome Young Cats』 @六本木 BIRDLAND のサポート。「若いメンバーと演ってみたい」という本人の希望を元に進めたプロジェクトだったが、予想に違わぬ大成功で、仕掛けた側としてはニヤリ。興行的には厳しい面もあったものの、オーディエンスの方々に喜んでいただけたので良かった。その詳細は、オフィシャル・ブログのレポートをご参照いただくとして、ココでは年内最後の自分のイベントの詳細をアップしておく。

続きを読む

■ 今井優子 Performance 2019 Vol.7 〜 with Awesome Young Cats

yuko_kidz

近年カナザワがサポートしている美魔女系(?)シンガー・ソングライター:今井優子。今年一年、彼女はライヴ活動に力を入れて駆け抜けてきたが、その集大成とも言える年内最後のバンド・ライヴが、約10日後の24日(日)に迫ってきた。今回はその内容を簡単にお知らせ。

続きを読む

■ 開催決定 LIVE Light Mellow Vol.2.5 〜 introducing CITY POP NEXT GENERATION

lightmellow2.5_A4omote01 (1)

前回ポストでチラリと紹介しましたが、ようやく情報解禁となりました。ご好評をいただいてる カナザワ企画監修のライヴ・イベント『LIVE Light Mellow』のVol.2.5 開催決定 のお知らせです。

LIVE Light Mellow Vol.2.5
introducing CITY POP NEXT GENERATION
出演:脇田もなり / アマネトリル
サポート:アマネトリル BAND
日時 2020年 2月27日(木)open 18:30 start 19:00
場所 LOFT HEAVEN (渋谷区渋谷2-12-13 八千代ビルB1F)
料金 ¥4,000- +ドリンク代  全席自由
先行予約 〜11/17(日)キャピタルヴィレッジ https://www.capital-village.co.jp/
プレイガイド先行 11/18(月)〜 CNプレイガイド
一般発売 11/29(金)〜 キャピタル・ヴィレッジ/チケットぴあ/ローソンチケット/
             CNプレイガイド/イープラス
問い合わせ:キャピタルヴィレッジ https://www.capital-village.co.jp/
      TEL 03-3478-9999

続きを読む

■ 急告! ブレッド&バター 50th Anniversary トーク&ライヴ

bread & Butter

急告

facebookではチラリお知らせしておりましたが、明後日9日、代官山 T-SITEの蔦屋書店イベントスペースで行われるブレッド&バター 50th Anniversary トーク&ライヴに、カナザワがゲストとして出演いたします。ただし、扱いはゲストでも、実際的には進行役として幸矢さん・二弓さんからお話を引き出す役割。自分では力不足の感アリですが、頑張って務めさせていただきます。(以下詳細)

続きを読む

■ MICHAEL SHERWOOD passed away

lodgec

決して有名ではないが、ある筋では知られている職人ミュージシャンが、また鬼籍に入ってしまった。マイケル・シャーウッド。TOTOのデヴィッド・ペイチ&スティーヴ・ポーカロのプロデュースで85年にデビューした、ロジック(Lodgic)の元リーダー兼シンガー/キーボード奏者。そのバンド・メイトで現在はイエスのメンバーとして活躍する弟ビリー・シャーウッド(b,vo)が、5日、自身のfacebookで兄の悲報を伝えた。享年60歳。現時点で死因は明らかにされていない。

続きを読む

■ 決定!! OLE BORUD Japan Tour 2020

ole borud_outside
New album:OUTSIDE THE LIMIT

待望のニュー・アルバム『OUTSIDE THE LIMIT』が好評を呼ぶオーレ・ブルード、来年1月のジャパン・ツアーが決定した。オーレの日本公演は、13年6月、15年1月、17年5月に次ぐ4度目。その他に日本デビューを控えた13年1月にも、プロモーション来日したオーレに会っている。だからジワジワと人気が上昇しているのが手に取るように分かるのだ。

続きを読む

■ REAL LIES / PAUL BARRERE

paul barrere

早朝に飛び込んできたリトル・フィートのギタリスト、ポール・バレアーの訃報。正直それほど思い入れの強い人ではなかったけれど、フィートには70年代半ばから親しんできたし、80年代前半に連続して出したバレアーの2枚のリーダー作『ON MY OWN TWO FEET』と上掲『REAL LIES』もアナログ盤で持っている(未CD化)。しかも何よりホンの2ヶ月前、ウェイト・バンドに同行して来日した彼に会い、2〜3、言葉を交わしたばかり。こうして 一時代を築いた人が次々に鬼籍へ入ってしまうのは、何ともやるせないモノだ。

続きを読む

■ 開催迫る! 音盤&トーク・ライヴ vol.17 @神田神保町 楽器カフェ

lightmellowイベント201910-no-2-ol

いよいよ開催が、今週金曜18日に迫ってきました。
Light Mellow presents 音盤&トーク・ライヴ vol.17
テーマは、スティーヴ・ガッド 歌モノ特集

…というワケで、絶賛選曲中。
たくさんの皆さまのお運び、お待ちしております。

■ MALCOM "MOLLY" DUNCAN of Average White Band passed away

awb_benny_us
BENNY & US / AVERAGE WHITE BAND with BEN E. KING(1977)

このところ、また訃報が多い気がするが、アヴェレイジ・ホワイト・バンドの結成メンバーでサックス奏者のマルコム・"モリー”・ダンカンが、8日亡くなった。自分のバンドでツアーを行なっていたが、最近ガンであることが分かり、闘病していたという。享年74歳。上掲ジャケの上段中央、ヘイミッシュ・スチュアートの左隣の髭男が、モリーである。

続きを読む

■ GINGER BAKER passed away

ginger baker_bbm
BBM『AROUND THE NEXT DREAM(白日夢)』(94年)

9月下旬から危篤状態にあると伝えられていたクリームの伝説的ドラマー:ジンジャー・ベイカーが、10月6日に亡くなった。死因は明らかではないが、ジンジャーはこの数年、健康面で様々な問題を抱え、16年には心臓疾患で手術を受けていた。享年80歳。上掲は、ジンジャーとジャック・ブルースが、クラプトンの代わりにゲイリー・ムーアと組んだ、BBMのアルバム。そのアートワークのアイディア通り、ジンジャーは羽根をつけて雲上と人となった。

続きを読む

■ BOB ESTY passed away

brooklyn dreams_sleepless (1)cher_prisoner

70年代から80年代初めに活躍したアレンジャー、プロデューサーのボブ・エスティが、9月27日に現地L.A.のホスピスで死去した。胃がんを患っていたという。エスティの仕事で有名なのは、ドナ・サマーやシェール、ポール・ジャバラなど、カサブランカ・レコードでのディスコ系作品。享年72歳だった。

bob esty

続きを読む

■ THIS SIDE OF PARADISE / RIC OCASEK

ric ocasek

ザ・カーズのフロントマン、リック・オケイセックが、9月15日にニューヨークのマンハッタンにある自宅アパートで急死した。発見したのは、妻で女優のポーリーナ・ポリツィコヴァ(カーズのヒット曲<Drive>のヴィデオで共演したのが縁で結婚)。リックは以前から肺気腫のほか、高血圧や動脈硬化症などを患っており、少し前に手術を受けて回復過程にあったが、寝ている間に病状が急変したらしく心臓発作を起こしたようだ。朝、ポーリーナがリックを起こしに行って、寝たまま息を引き取っているリックを発見したという。享年75歳。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
●コンピ組みました! Light Mellow MALACO ●
ライト・メロウ・シリーズにサザン・ソウルの救世主、名門マラコ編登場 ! マラコに隠されたライトメロウ・チューンを集成


●Ole Borud 来日決定!●
2020.1.30 tue -2/1 sat
@丸の内 Cotton Club
詳細は Cotton Clubサイトへ


Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

WORKS - 解説
LIVE Light Mellow
lightmellow2.5_A4omote01 (1)

LIVE Light Mellow Vol.2.5 脇田もなり/アマネトリル
with アマネトリル BAND
2020年2月27日(木)
18:30 / 19:00
渋谷 LOFT HEAVEN
料金 ¥4,000- + drink
問:キャピタルヴィレッジ
https://www.capital-village.co.jp/
TEL 03-3478-9999
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Produce / Compilation
Kanazawa Total Produce / Sparking☆Cherry 大好評発売中

Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ