Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

Information

■ RUSHING TO MEET YOU / CLYDIE KING

clydie king

年が明け、1月がまだ半分も過ぎてないというのに、またまた訃報。L.A.でセッション・シンガーとして活躍していたクライディ・キングが、7日に死去した。享年75歳。今となっては知る人ぞ知る、という存在だけれど、当ブログのお客様であれば、その歌声は必ず耳にしている。何せスティーリー・ダンに重用され、名盤『AJA』の<Black Cow>や<Deacon Blues>、<I Got The News>でコーラス隊を務めたほか、『CAN'T BUY A THIRILL』や『THE ROYAL SCAM(幻想の摩天楼)』でも歌っていた人なのだから。

続きを読む

■ SOMETIMES YOU WIN / DR. HOOK

dr.hook

正月気分もそろそろ終わり…、というコトで、ちょっぴり悲しい訃報を昨日に続いて。70〜80年代に人気を博したドクター・フックの中心人物レイ・ソウヤーが、米フロリダ州デイトナビーチで逝去。死因は明らかになっていないが、最近はずっと闘病生活を送っていたらしい。実のところ、逝去の報は元旦早々に飛び込んできたのだが、年明け一番のポストがお悔やみ情報なのも憚られるので、一旦は自分の胸の内に止めた次第である。享年81歳。

続きを読む

■ SONG OF JOY / CAPTAIN & TENNILLE

captain_tennille 2

年明け早々なのに、もう訃報。70年代に多くのヒット・チューンを産み落とした夫婦のポップ・デュオ:キャプテン&テニールの “キャプテン” ことダリル・ドラゴンが、1月2日、入院していたアリゾナ州プレスコットのホスピスで亡くなった。死因は腎不全。相方のトニ・テニールとは13年に離婚したが、その後も良い関係を続けていて、ダリルが体調を崩してからは、彼女が身の回りの世話のためアリゾナへ引っ越し、旅立ちの瞬間もトニが看取ったそうだ。享年76歳。

続きを読む

■ AOR Light Mellow

aor light mellow 99aor light mellow 01

新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞヨロシクお願い申し上げます。昨年最後のポストにも書いた通り、今年はカナザワの音楽ライター稼業20周年、そして自分のキャリアの土台となったディスク・ガイド『AOR LIght Mellow』の初版(ブルーの方)からも20年という節目の年(右は01年の増補改訂版『AOR LIght Mellow Remaster Plus』)。とにかく今年はコレの20th Anniversary Edition を何とかしたいゾ、と。

続きを読む

■ FAREWELL 2018

mirage_jyuko_shine
ygsf2positive force

2018年が間もなく終わろうとしています。今年もたくさんの方々に出会い、支えていただきました。例年以上にドタバタで、今更ながらに初めて体験することが多かった一年でしたが、逆に穏やかな年末になりました。お世話になった皆さま、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ KALAPANA II

kalapana 2

例年になく仕事が落ち着いているこの年末だが、忘年会/慰労会の類いは例年の倍以上。いつもは2〜3件顔を出して終わるのに、今年は今週だけで4件もお声掛け戴いて。ただどれもサクッと終わる感じなので、呑んだくれ状態には陥らずにいられる。

続きを読む

■ Light Mellow Summit @新宿カブキラウンジ

lightmellow summit

年内最後の Light Mellow Summit にてゲストDJ。足をお運びいただいた皆さま、どうもありがとうございました。特に今回は、韓国のシティ・ポップ・フリークが遊びに来てくれてビックリ。和モノ本を手にサインまで求められちゃって、驚きました。今回のセレクトは、定番曲とシングルが多めです。

続きを読む

■ IF I HAD MY WAY / NANCY WILSON

nancy wilson_97

米の大御所ジャズ・シンガーであるナンシー・ウィルソンが、13日、米西部カリフォルニア州の自宅で死去。死因は明らかではないが、長きに渡って闘病生活を送っていたという。50年代後半から本格的に歌い始め、60年にデビュー。約70枚のアルバムを遺し、グラミーも3度受賞している。享年 81歳。

続きを読む

■ THE GOSPEL ~ Accoding to Luke ~ / STEVE LUKATHER 自伝

lukather_jidenlukather_ gospel

『福音書〜THE GOSPEL』と名付けられたスティーヴ・ルカサー自伝が先月末に発刊、好評を呼んでいる。ずいぶん前から出ることは知っていたが、自分のところに巻末の解説執筆の依頼がやってきたときはビックリ。自分は確かにAORフリークだけれど、ルカサー・ワークスを積極的に追っ掛けていたのは昔の話。ルーク主導でロック・フュージョン色が濃くなってからのTOTOには、あまり熱心になれていなかった。まして自分はギター弾きではないから、もっと相応しい人が他にいるのでは?とも思った。

続きを読む

■ LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future CityPop Edition

lightmellow1.5_A4omote_ol

またしてもスッカリご無沙汰してしまいました。
その間に、カナザワ・プロデュースのライヴ・イベント:LIVE Light Mellow Vol.1.5 〜 Future CityPop Edition の開催が、今週末に迫ってきました。お席にはまだ余裕があるので、ぜひ今からでも参加をご検討ください。

〈LIVE Light Mellow Vol.1.5 Future CityPop Edition〉
12月8日(土) 東京・天王洲アイル KIWA TENNOZ
開場/開演:15:30/16:30
出演:ブルー・ペパーズ/カンバス
料金:4,500円(税込/ドリンク代別)
※整理番号順入場制
※未就学児童入場不可

主催・制作:LIVE Light Mellow 実行委員会
お問合せ:キャピタルヴィレッジ(03-3478-9999)
好評発売中 チケットぴあ(Pコード:132-308)
      ローソンチケット(Lコード:74261)
      e+/CNプレイガイド/キャピタルヴィレッジ

続きを読む

■ BOHEMIAN RHAPSODY / QUEEN

queen_bohemian rhapsody

相方にせがまれ、ひとまず公開初日のレイトショーでクイーンの映画『ボヘミアン・ラプソディ』を観てきた。それほど熱心なファンではなかったけれど、『QUEEN II』からずーっとリアルタイムで接してきたバンドなので、『THE GAME』あたりまでは思い入れが強い。この映画も、ライヴ・エイドのシーンとか、なかなかに感動的で。あの日、明け方までTVに噛り付いて、ビデオを撮っていたのを思い出す。ちょうどフレディがソロ作を出した直後で、不仲説が出ていた時期だったから、あの時のメンバーの一体感は印象的だったな。でも映画を見ると、このライヴ・エイドに纏わるあたりにチョイと都合良く細工が施してあった。音楽映画としては間違いなく面白く、感動的だけれど、ドキュメンタリーとはちと違う。そこに少しばかりエクスキューズが必要な映画なのだな。(以下ネタバレあり)

続きを読む

■ AOR 帯ナイト vol.4 @ カブキラウンジ

AOR obi4

御礼が遅れました。3日(土)の AOR帯ナイト vol.4@カブキラウンジ に集まってくれた皆さま、どうもありがとうございました。レギュラー・メンバーがひとり欠席ということで、結果的にひとり45分×2回というタイムテーブルになりましたがが、それが結果的に、ゆったりと気分良く回せるキッカケになった気がしています。ありがとうございました

続きを読む

■ AOR 帯ナイト vol.4 + LIVE Light Mellow Vol.1.5 ほか

AOR obi4lightmellow1.5_A4omote_ol

ちょいと長くご無沙汰してしまいました。1日付けで約40日ぶりの更新再開です。久しぶりに「おーい、生きてるか!?」なんて声を頂いちゃってたりして…。いろいろイベントの告知関係や紹介アイテムも溜まりまくり。ひとまず自分の備忘録的に、停滞中に足を運んだり関わったライヴなどを羅列しておこう。

続きを読む

■ ODA +3 / 小田裕一郎

yuichiro oda
 
20日で58歳になりました。facebookを中心にたくさんのコメント、メッセージを頂戴し、ありがとうございました。昔は小田和正、石川ひとみと同じ誕生日と言ってたけど、時の人:安室チャンも一緒なのね。でもそんな日でも世間は淡々と動いていて…。今日もこんな音楽家/ミュージシャンの訃報が舞い込んできた。

続きを読む

■ カナザワ 大阪紀行 2018

LM osakalight mellow pop (1)

ちょい間が空きました。その間に台風だの地震などがあり、ズタボロの日本列島。被災された方には、深くお見舞いお申し上げます。
さて、その台風21号が大阪を襲う直前の1日(土)〜2日(日)、カナザワ4年振りに大阪を訪れました。最大の目的は、6月に新編集小冊子『NEW COMMERS 読本 from 2014』付きで増版なったディスクガイド本『Light Mellow和モノSpecial』の記念イベント&プロモーション。結局 大阪行きの前に片付けておくべき書きモノが終わらず、締切をブッちっぎって新幹線に飛び乗ったため、帰郷してからのリカヴァリーに時間が掛かってしまったワケですが… でもとても楽しく、有意義な時間を過ごせました。今回 仕事抜きにコーディネイトを担ってくれた某J社近藤さん、そしてイベント主催のKITTA君、お世話になりました。

続きを読む

■ カナザワ大阪へ行きます! 詳細決定しました!

lightmellow_specialLM osaka

いよいよ今週末に迫ってきた、カナザワ4年ぶりの大阪行脚。2日間でラジオの生放送、DJイベント、そして翌日はインストアのトーク・イベント出演と、切羽詰まって ようやく濃密スケジュールが確定しました。基本的に『LighT Mellow 和モノ Special』の増版記念のプロモーションなので、中心は和モノ。それでも要所要所で洋楽AORや最近のワークスなども紹介する予定です。貴重なタイミングですので、お時間の許すところで、関西の皆さまのお目に掛かりたいと思います

続きを読む

■ ARETHA FRANKLIN passed away

aretha_81aretha_jump to it
aretha_who'saretha_80

新聞やニュースなどでも取り上げられているように、ソウルの女王アレサ・フランクリンが、16日午前9時50分(日本時間16日22時50分)、デトロイトの自宅で亡くなった。すい臓がんを患っており、家族が集められるなど、3日前から危篤説が飛び交っていた。享年76歳。彼女のキャリアなどは、音楽評論家の大先輩:吉岡正晴さんのブログ:SOUL SEARCHIN'に詳しいので、此処では割愛し、個人的なノートを少々。

続きを読む

■ Light Mellow 音盤&トーク・ライヴ Vol.13 @武蔵小山 CAFE AGAIN

m.mcdo_1m.mcdo_early
s.dan_katy lieddelta

金澤寿和 presents Light Mellow 音盤&トーク・ライヴ Vol.13 @武蔵小山カフェ・アゲイン。台風接近の中、開催を危ぶむ声もありましたが、何とか東京直撃を免れたので予定通り開催。さすがにお客様の数は少なめでしたが、熱心な方々にお集まりいただきました。終わる頃には風雨も収まってきたようで。足をお運び戴いた皆さん、どうもありがとうございました。

続きを読む

■ Light Mellow Summit @ 新宿カブキラウンジ

lightmellow summit

昨晩20日は、Light Mellow Summit@新宿カブキラウンジ の定例ゲスト出演でした。酷暑の中、多数のお運びありがとうございました。カナザワ的には、アナログLPを持っていくのがシンドイので、初めて7インチ・シングル縛りで。以下セットリスト。順不同です。

続きを読む

■ AOR 帯ナイト Vol.3 @ 新宿カブキラウンジ

aor obi_3

このところ、どうも更新が続きませんな… ってなワケで、7日(土)のAOR帯ナイトVo.3@カブキランジ、自分のセットを備忘録的に。足を運んでくださった皆さま、どうもありがとうございました。スシ詰め状態だった前回に比べて、適度に余裕があってイイ雰囲気、なんて思ってましたが、終わってみれば来客数にそう違いはなかったとか。最後の最後までそれなりの数のお客様がいらしてくれたお陰で、時間差が少なかったのですね。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
スティーヴ・ルカサー 初の自伝
『福音書(THE GOSPEL)』
巻末の解説を執筆しました。


Groovyなコンピ 組みました

Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

WORKS - 監修・解説
ビル・チャンプリン新作
マイケル・マクドナルド最新作
WORKS - 解説

Recent Comments
Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
カナザワ監修シティポップ`再発

◆やまがたすみこ◆

◆ 伊東ゆかり ◆
Light Mellow's Picks × TOWER to the PEOPLE
◆ 二名敦子 ◆
Fluorescent Lamp (+2)
nina_lamp
タワーレコード限定
ご購入はこちら
Light Mellow 和モノ on CLINK
◆二名敦子 紙ジャケ復刻 1st album『PLAYROOM〜戯れ』 nina_playroom

詳細・ご購入は…


◆サーカス 幻のデビュー曲 7inch『月夜の晩には』 circus_tsukiyo

詳細・ご購入は…


◆Special Jam Company with 酒井俊 album CITY VIBRATION special jam co

詳細・ご購入は…


7inch Indian Summer
special jam co_7

詳細・ご購入は…

Produce
◆ 今井優子 ◆
30周年記念ミニアルバム

角松敏生参加。
詳細はコチラから。


◆Sparkling☆Cherry
待望の第2作。

杉真理,濱田金吾参加。
詳細はコチラから。
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ