Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

Information

■ J-DIGS:Light Mellow City Essence Vol.1 selected by Toshikazu Kanazawa

LM city essence1

各サブスクリプション・サービスにて、日本の音楽を世界に発信すべく展開中のプレイリスト『J-DIGS』。そこで音楽旅先案内人として、カナザワのプレイリスト『J-DIGS:Light Mellow City Essence Vol.1 selected by Toshikazu Kanazawa』が、本日公開された。これは、バレアリック/アンビエント系オブスキュア・サウンドの牽引役 Chee Shimizu 氏とカナザワが月替わりで担当するもので、先月からスタート。シティ・ポップ系を担当するカナザワの第1回プレイリストは、70'sおよび70'sテイストの楽曲を集めている。
詳細記事はこちら

続きを読む

■ Joe Porcaro passed away

joe porcaro

エンニオ・モリコーネ、セッション・ギタリストの安田裕美などの訃報が相次いぐ中、一番ショックなのは、今日飛び込んできたジョー・ポーカロの逝去だ。 昨日6日 11:37 PM、奥様エイリーンと家族に見守られて安らかに息を引き取ったと、三男スティーヴ・ポーカロが伝えている。享年90歳。

続きを読む

■ Muscle Shoals Guitarist - PETE CARR Passed away

leblanc_kerrpete carr

ここ10日ほど落ち着いていたが、また訃報。マッスル・ショールズ・リズム・セクションの一翼を担った名ギタリスト:ピート・カー(本名ジェシー・ウィラード・カー)が逝ってしまった。享年70歳。現時点では原因は伝えられていない。

続きを読む

■ KEITH TIPPETT passed away

king crimson_poseidonkeith tippett
IN THE WAKE OF POSEIDON / KING CRIMSON
KEITH TIPPETT / BLUE PRINT

英国ジャズ〜ジャズ・ロック・シーンを代表するピアノ奏者キース・ティペットが亡くなった。ティペットは18年に心臓発作と肺炎の合併症を患って闘病生活に入り、奥様ジュリー・ドリスコールやロバート・フリップをはじめとする音楽仲間たちが闘病支援を募っていたが、その声も残念ながら届かなかった。享年72歳。

続きを読む

■ レコードコレクターズ 2020.7月号

レコードコレクターズ20.7

先月号に引き続き、レコードコレクターズ誌『シティ・ポップの名曲ベスト100』企画に参加しました。今回は1980-1989年編。25人のレギュラー執筆陣が30曲選んで順位づけし、それを集計しての上位100曲。やり方は前回と同じです。結果は誌面をご覧いただくとして、個人ランキング30曲も併せて発表。レビュー担当は、ランキング首位の<SPARKLE>山下達郎(ネタバレ御免)以下、<WHO ARE YOU?>芳野藤丸、<クレッセント・ナイト>南佳孝、<Sweetest Music>竹内まりやの3曲。ランキング外のオススメとして、五十嵐浩晃<トワイライト・ボッサ>を挙げました。

続きを読む

■ SAX WORLD Vol.17 - 1970~80's J-フュージョン サックス大特集

sax world_20.7

音専誌 SAX WORLD 最新号 Vol.17に寄稿。『1970~80's J-フュージョン サックス大特集』のカヴァー・ストーリー、【サックスから見たJ-フュージョンの歴史】を執筆しています。でもサックス専門誌だからこういうタイトルになっているのであって、実はカナザワの意見としては、これこそが本当の【J-フュージョンの歴史】だと思っている。この雑誌を作っているY氏から「通説とは違うものを!」と依頼され、我が意を得たり、と書いたものだ。

続きを読む

■ PAUL CHAPMAN (UFO, Lone Star)passed away

ufo_wild51jmH6AKAEL._AC_SY450_

またも訃報が続いている。スキッド・ロウではゲイリー・ムーアの、UFOではマイケル・シェンカーの後釜を務めたスーパー・サブのような英ギタリスト、ポール・チャップマンが、6月9日、66歳の誕生日その当日に亡くなった。チャップマンは78年にマイケル・シェンカーの脱退後UFOに加入して注目されたが、彼がUFOに参加したのはそれが初めてではなく、実は74年のシェンカー在籍中にも一度加入している。シェンカー加入時は4人でスタートしているから、そこにチャップマンを迎えてツイン・ギター編成を試みたのだろう。しかしコレはうまく行かず、チャップマンは半年ほどで離脱。シェンカー期の2作目『FORCE IT』は、4人編成のまま、kydをゲストに呼んで制作された。

続きを読む

■ IF THE PRICE IS RIGHT / BONNIE POINTER

bonnie pointer

またもや朝一番で悲報が入った。ポインター・シスターズの結成メンバーで、73年のデビューから77年までメンバーだったボニー・ポインターが、8日、心停止で急逝した。ポインター姉妹の三女で、本名はパトリシア。4人時代に中心となっていたのが彼女だった。享年69歳。

続きを読む

■ STEVE PRIEST (SWEET)・ RUPERT HINE passed away

sweet_winkrupert hine

日本やヨーロッパではコロナの猛威は多少なりとも弱まってきたようだけれど、相変わらず訃報は多い。昨日・今日は、英国から相次いで悲しい知らせが入ってきた。6月4日に亡くなったのは、70年代に<Fox On The Run>や<Action>をヒットさせたハード・ポップ・バンド:スウィートのベース奏者スティーヴ・プリースト。5日に旅立ったのは、カフェ・ジャックスやハワード・ジョーンズ、フィクス、ティナ・ターナーなどのプロデューサーとして知られるルパート・ハイン。共に72歳だった。

続きを読む

■ BALANCE

balance

また訃報が届いた。ニューヨークのロック系セッション・ギタリスト、ボブ・キューリックが28日に逝去。彼の実弟でやはりギタリストのブルース・キューリックがSNSで発表した。享年70歳。一般的には、キッスやミートローフ、ルー・リード、W.A.S.P.との仕事が有名。キッスとは結成時のギタリスト・オーディションに参加した縁があり、結果エース・フレーリーが選ばれたが、ギター・プレイだけならボブが選ばれてしかるべきで、実際ポール・スタンリーのソロ・アルバムに参加したり、『ALIVE II』のスタジオ曲でギターを弾いたりした(エース自身の楽曲を除く)。少し間が空いて弟ブルースがキッスの正式メンバーになるなど、繋がりは深い。

続きを読む

■ VICTORY / NARADA MICHAEL WALDEN

narada_victory

びっくりニュース メンバー内でイザコザが起きて、オリジナル・メンバーであるベースのロス・ヴァロリーと、全盛期のドラマー:スティーヴ・スミスを訴えていたジャーニーが、新メンバーとしてナラダ・マイケル・ウォルデンとランディ・ジャクソンの加入を発表した。この新しいラインナップは、5月23日に米MSNBCで放送されたユニセフUSAのヴァーチャル・イベント『UNICEF We Won't Stop』に各自宅からリモート出演、<Don't Stop Believin'>を披露している。

続きを読む

■ THE DOORS

51UYZt5M4UL._AC_

あわ、また訃報かと思ったら、命日でした。ドアーズのkyd奏者レイ・マンザレク、2013年5月20日、胆管ガンで死去。今年で7年目の命日。享年74歳だった。ややこしいわ…

続きを読む

■ レコードコレクターズ 2020.6月号

reco_colle 2020.6

第1特集『シティ・ポップの名曲ベスト100 1973-1979』企画に参加、執筆。25人のレギュラー執筆陣が30曲選んで順位づけし、それを集計しての上位100曲。結果は誌面をご覧いただくとして、個々人の30曲ランキングも発表されています。レビュー担当は、ランキングから以下4曲。
 真夜中のドア〜Stay With Me/松原みき
 あの日にかえりたい/荒井由実
 マイ・ピュア・レディ 尾崎亜美
 Rainy Saturday & Coffe Break/林哲司
そしてランキング外のオススメとして、『クリスタル・マジック/紀の国屋バンド』を。

続きを読む

■ JORGE SANTANA passed away

joege santanajorge santana_here

またしても訃報をお伝えしなくてはなりません。深夜に飛び込んできたのは、カルロス・サンタナ3兄弟の末弟ホルヘ・サンタナ、急逝のニュース。ホルヘもまたギタリストで、14日に自宅で心臓発作を起こした。70年代初期に、伝説的ラテン・ロック・バンド、マロ(Malo)の中核メンバーとして活躍。94年にはサンタナ・ブラザーズとしてアルバムを出している。享年68歳。

続きを読む

■ DEAD END / GODIEGO

godiego_dead end

訃報が続きます。今度は国内。既にニュースなどにも上がっているが、ゴダイゴのギタリスト:浅野孝已が12日に死去。自宅で心肺停止し、救急搬送されたという。ゴダイゴは85年に解散したが、99年の再結成を機に断続的に活動を行なっていた。享年68歳。

続きを読む

■ BETTY WRIGHT

betty wright

日付けが変わる直前に、またも訃報が飛び込んできた。マイアミ・ソウルのディーヴァ、ベティ・ライトが逝った。しばらく前から入院していたそうで、チャカ・カーンが「祈りを捧げて」とツイートしていたそうだ。ある筋に拠れば、ガンのため、10日にマイアミの自宅で息を引き取ったらしい。享年66歳。ホント、訃報が続きます…。

続きを読む

■ HERE'S LITTLE RICHARD

little richard

ロックン.ロールの創始者のひとり、リトル・リチャードが亡くなった。2ヶ月ほど前から体調を崩し、テネシー州タラホーマの病院に入院。9日に息を引き取ったという。死因は骨のガン。享年87歳だった。本名リチャード・ウェイン・ペニマン。ロックン・ロール四天王と呼ばれたチャック・ベリー、ボ・ディドリー、ファッツ・ドミノの最後の生き残りだった。少年の頃から、というトランスジェンダー有名人の草分けでもある。

続きを読む

■ MAN MACHINE / KRAFTWERK

kraftwerk_man machine

朝っぱらからまた訃報。しかもコロナ関連ではなく…。テクノ・ポップのパイオニアである独のグループ:クラフトワークの結成メンバー、フローリアン・シュナイダーが、ガンのため亡くなった。享年73歳。フローリアンは09年に脱退したが、クラフトワーク自体はメンバーを補充して4人組ユニットとして活動を継続。昨年春にも来日していた。

続きを読む

■ BLACK AND WHITE / THE STRANGLERS

stranglers_black_white

世界中で猛威を振るうコロナ・ウィルス。日本ではご存知の通り、志村けん、岡江久美子ら著名人が犠牲になってしまったが、海外の大物ミュージシャンにも次々に罹患する者が出ている。闘病から生還したのが、ジャクソン・ブラウンやクリストファー・クロス、マリアンヌ・フェイスフルなど。ジャズ界では犠牲者が多く、ウォレス・ルーニーやリー・コニッツ、バッキー・ピザレリらが鬼籍に入ってしまった。そして英ロック界からは、パンク・バンド:ストラングラーズのkyd奏者デイヴ・グリーンフィールドがコロナ肺炎で3日に逝去。昨年11月に約27年ぶりの来日公演を成功させたばかりだったが、その後心臓疾患で入院。新型コロナウイルスの検査を受けたところ、陽性と診断されたという。入院前から感染していたのか、院内感染に見舞われたのかは、今のところ発表がない。享年71歳。

続きを読む

■ レコ=ドコレクターズ 2020年5月号

レココレ.20.5

レコードコレクターズ誌5月号の第1特集『究極のギター・ソロ:ロック編』に参加させて戴いた。60~80年代のロック系歌モノから、25人のレギュラー執筆者がそれぞれ名演20曲をリストアップし、それを編集部で200曲に選定(最終的に203曲)する企画。話をもらって、ざっと50曲くらいチョイスしたが、そこからの絞り込みが超難儀 みんなそれぞれ自分の基準があるはずだが、いろいろ悩んだ末、自分はあまりにマイナーなアーティストのアルバムは落とそうと決意した。「この人のこの曲のソロ」と言われた時に、レココレの読み手の方たちの多くが、すぐに思い浮かべることができないと意味がない、と考えたからである。特にセッション・ギタリストの場合は、看板アーティストとギター・プレイヤーがイコールではないから、尚更だ。


続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
● CITY POP on Vinyl 2020 ● 8月8日 on sale ●

Light Mellow 関連出品


city pop on vinyl 2020 ってナニ?

●Kanazawa 監修 Playlist 公開中●

LM city essence1
『J-DIGS:Light Mellow City Essence Vol.1』
● apple music

● spotify

詳細記事はこちら
隔月公開予定/全6回
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

Light Mellow Compilation
● Light Mellow Searches - 5th Anniversary Edition ●
タワーレコード限定企画のスペシャル・コンピレーション
LM Searches_0202jpg

詳細・購入はコチラから。

● Light Mellow TK / Light Mellow MALACO ●
ライト・メロウ・シリーズに マイアミ・ソウルの本拠地 TK編、サザン・ソウルの救世主マラコ編登場 !


Liner Notes

Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ