Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

analog / 7inch

■ RENDEZ - VOUS (vinyl)/ ERIK TAGG

eric tagg_vinyl

発売延期を繰り返していたエリック・タッグの2作目『RENDEZ-VOUS』のアナログ・リイシュー、いよいよ登場。ひと足お先に現ブツを手にすることができたが、コレはなかなかの出来映え。延期を繰り返していたのは、マスタリングやカッティングをやり直したり、ジャケの色見にコダワリ続けた結果だそうだが、確かにその甲斐はあったと思う。仮想オビのデザインも、80年代初頭のWP社風で…

続きを読む

■ OUR KIND OF SOUL (vinyl)/ DARYL HALL & JOHN OATES

hall_oates_vinyl

ホール&オーツが04年に発表したバック・トゥ・ルーツの名カヴァー集『OUR KIND OF SOUL』が、アナログ・リイシュー。ジャケが如何にもアナログ・マニアの蒐集癖を刺激しそうで、思わずニヤリ。80年代はスッカリ売れセンに向かった2人だけど、やっぱり彼らは音楽フリークの本質をシッカリと掴んでいるな。

続きを読む

■ BABADU !

babadu!

コンテンポラリー・ハワイアンの秘宝的シンガー・ソングライター:BABADU!(ババドゥ)。その唯一のアルバム(79年)が、初めてオフィシャル・アナログ・リイシューされた。18年暮れに7インチ・シングルが出たので、「アルバムはまだかぁ〜?」と首を長くして待っていたが、ココへ来てようやく。09年に初CD化される前からCD-Rで音源は持っていたけど、ヴァイナルを探し始めて25年前後。リイシュー盤ながら、やっとアナログLPを手にできた喜びは大きい。何度か現物を目にしたが、マニアに知名度が上がる前で3万円、高くなって10万円超。ネット・オークションでは最高18万近くまで。だからオリジナル盤でのゲットは、アッサリ諦めてた。それだけ払ってもオリジナルが欲しい、という方もいるだろうが、そこはもう完全に自己満足の世界…。CDあるのに何故アナログ盤を買うの?というのが、普通の音楽ファンの価値観だ。でもやっぱりこの時期のコンテンポラリー・ハワイアンの魅力を知ってしまうと、できるだけオリジナル近い形で聴いてみたい、となってしまうから困ったチャンである…

続きを読む

■ I LOVE MY LADY / JOHNNY MATHIS

johnny mathis 81

やっとコレを聴ける日が来た。ジョニー・マティスが81年に制作しながら、長年お蔵入りしたままだった幻のアルバム『I LOVE MY LADY』。完成から37年を経て、ようやくあるべき姿でリリースされた。プロデュースは何と、シックのナイル・ロジャース&バーナード・エドワーズ。熱心なシック・ファンの間では、存在だけはよく知られていたものの、これまでまったく世に出ていなかった。それが突然お披露目されたのが、17年暮れにリリースされたマティスのボックス・セット『THE VOICE OF ROMANCE:The Columbia Original Album Collection』の1枚として、だった。

続きを読む

■MARY ANN / CHRISTOPHER CROSS

 
c_cross_maryannマイケル・フランクスに引き続き、4月に同発されるクリストファー・クロス2作の解説を、鋭意執筆中。拙監修の下、紙ジャケット、新規デジタル・リマスター、そしてSHM-CDという仕様で再発が進む【ワーナー Light Mellow 2012 AOR/FUSIONシリーズ】だが、このクリ・クロの2枚には、どちらもボーナス・トラックがつくのがポイントである。


続きを読む

■ SONGS OF ALAN O'DAY

alan_oday_demoタワーレコード新宿店で行なわれた【アラン・オデイ初CD化記念スペシャル・トーク・イベント】にご来場下さいました方々、ありがとうございました。ハナ金の夜8時というビミョーな時間設定でしたが、長門芳郎さんとの初イベントということでかなり熱心な方々にお集まりいただき、感謝感激です。

続きを読む

■ 八月のAngel / 黒住憲五

738d9785.jpg遅ればせながら、来月【LightMellow's Choice】でリイシューする黒住憲五3タイトルの解説を執筆中。ロング・インタビューを取ってあるので、浮沈の激しい全キャリアを俯瞰しながら、それぞれのアルバムにスポットを当てる形を採った。

続きを読む

■ IT'S IN EVERONE OF US / DAVID POMERANZ

dd9f79ad.jpgいよいよデヴィッド・ポメランツ『THE TRUTH OF US(涙のくちづけ)』のライナーに取り掛かった。そこでまずは『成田離婚』のビデオを観て、気分を盛り上げつつ、瀬戸朝香の唇って、ちょっとぽってりしてて色っぽいなぁ〜、なんて思っちゃったり…。

続きを読む

■ SAD GIRL / CARL GRAVES

8d8c0db8.jpg今日は朝からムシの居所が悪く、仕事に集中できず、ウサ晴らしにDVD観たり、角松のFM番組聴いたり。夕方になって天気雨が降ったと思ったら、東の空に美しい虹を発見。うーん、何年ぶりだろう。なんだが心がス〜ッと洗われていくようで、清々しい気分になった。そこで思わずレインボー…
は聴かず(苦笑)、次なるライナーの執筆開始。20日過ぎからノンビリできると思っていたら、パタパタと仕事が入って、結局今週も書き物に終始しそう。だだ時間的には多少余裕があるので、マイペースでイケそうなのが救いデス。

続きを読む

■ SLEEPY PEOPLE / PHILIP & VANESSA

f7aaec56.jpg本日はStar Digio【Music File】のLight Mellow Radio Edition6月号の収録日。原稿書きでヒーコラ言ってる間にも何とか選曲して、そそくさとスタジオへ。特集は"More Fresh, More Groove"と題して、梅雨空を吹き飛ばすような、爽快で湿度の低い曲を集めてみた。


続きを読む

■ PUSH & PULL / 上田 正樹

ae8d5edd.jpg午後イチでSTAR digioのMusic File【Light Mellow Radio Edit-増刊号】の録り。普段は隔月偶数月登場のプログラムなのだが、5月・7月は季節感が良いということで、今年はスペシャルを組むことに。その内容はいつもの洋楽AOR中心の構成とは打って変わって、"Light Mellow Japan-和モノ Light Mellow"の特集と相成った。

続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
TOPICS
● CITY POP on Vinyl 2020 ● 8月8日 on sale ●

Light Mellow 関連出品


city pop on vinyl 2020 ってナニ?

●Kanazawa 監修 Playlist 公開中●

LM city essence1
『J-DIGS:Light Mellow City Essence Vol.1』
● apple music

● spotify

詳細記事はこちら
隔月公開予定/全6回
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records

Light Mellow's Choice
  カナザワ監修シリーズ
  from VIVID SOUND

Light Mellow Compilation
● Light Mellow Searches - 5th Anniversary Edition ●
タワーレコード限定企画のスペシャル・コンピレーション
LM Searches_0202jpg

詳細・購入はコチラから。

● Light Mellow TK / Light Mellow MALACO ●
ライト・メロウ・シリーズに マイアミ・ソウルの本拠地 TK編、サザン・ソウルの救世主マラコ編登場 !


Liner Notes

Light Mellow 和モノ
限定小冊子付き増刊!
Recent Comments
Article Serch
Archives
  • ライブドアブログ