Light Mellow on the web 〜 turntable diary 〜

音楽ライター:金澤寿和の音盤雑感記
This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog. Sorry for Japanese only.

This is Music Journalist : Toshi Kanazawa's Blog.
Sorry for Japanese only.

■ THE PLAYBOY YEARS / HAMILTON, JOE FRANK & REYNOLDS

hamilton, joefrank&reynolds71年のヒット<恋のかけひき (Don't Pull Your Love)>(全米4位)、75年の全米No.1ヒット<Fallin' In Love>で知られる3人組。いわゆるダンヒル・サウンドの主役を張ったグループのひとつだけれど、CD化が遅れていることもあって、今はオールディーズ方面のファンにしか馴染みがないのかも知れない。でも70年代後半の作品は、プリAOR的ヴォーカル・アルバムとして聴いてもなかなかの出来だ。続きを読む

■ DATE WITH A DREAM / MALENE MORTENSEN

5251f96d.jpgジャケットのセクシーな姿だけで、ビンビン…じゃなくって、ピーンと来た人、スルドイっ! レイジーというかアンニュイというか。その小悪魔的なマレン嬢の姿に、どーにもソソられてしまう。でも見目麗しいのも当然で、デビュー前にはファッション・モデルに誘われたとか。けれどアルバムの方もかなりのタマで、昨日紹介したクリスタルちゃん共々、年末には割とよく聴いた。続きを読む

■ SWEET MELODIES / CRYSTAL NIGHT

crystal_knight年末あたりから車でJ-WAVEを聴くたびに耳にしたのが。この新人女性シンガー、Crystal Nightの『SWEET MELODIES』。実はカナザワがライナーを書いたこともあって、こうした扱いはとても嬉しい。でも別にヨイショではなく、ホントに内容が素晴らしいのダ。続きを読む

■ ELEVEN / INCOGNITO

ef8a26a5.jpgアシッド・ジャズのムーヴメントはとっくに遠くへ過ぎ去ったけれど、Blueyは今も精力的に活動中。最近ではスマトラ沖地震の津波被害者に対するチャリティ・プロジェクト、Hope Collectiveの『GIVE AND LET LIVE』が記憶に新しい。しかもその参加者は、Chaka Khan, Joceryn Brown, Steve Winwood, Omar等など、かなりの大物が揃っていた。でも彼の活動の中心にあるのは、言うまでもなくIncognito。12月には来日があったし、そのコンスタントな活動状況はもっと評価されてしかるべきと思う。続きを読む

■ AERIAL / KATE BUSH

9f63f3f3.jpg昨年11月にリリースされた、何と12年ぶりとなるケイト・ブッシュの新作(安価な外盤はコチラから)。最初に年末に聴いた時は“ながら聴き”したのだけれど、相変わらずのケイトらしさにチョッピリ安心しつつ、やはりジックリと対峙しなけりゃいけないと即座に痛感。2枚組というヴォリューム感以上に、深く広大なケイト・ワールドが広がっている。続きを読む

■ THE SECRET OF MOVIN' ON / DAVID PACK

549b396b.jpg新年2日目。年明け一番締切の仕事がテンコ盛りなれど、デスク回りが散乱していて作業できず。資料として貰ってた音源も行方不明になってるのがあったりして、かなりヤバイ状態です。現在進行形の仕事のブツに関してはかなり注意してたつもりだけど、さすがに机を何度も移動させ、しかも最後は数人で引っ越ししたから、管理が行き届かなかった。うぅ〜(泣) 仕方なくコレを聴きながら、整理開始…。続きを読む

■ OUT OF THE BLUES / STEVE EATON

1c82ea7c.jpg明けましておめでとうございます。
我が家のリフォームにまつわる引っ越しモロモロで仕事以外にPCの前に座る時間が取れず、12月中旬からしばし潜伏しておりました。楽しみにしてくれてた方、どうもすみません…。とりあえず家の方も8割がた完成。所帯道具も運び入れ、ようやく新しい家で正月を迎えました。とはいっても、まだダンボールやら何やらが散乱しておりますが…。個人的な目玉は、アナログ/CD併せて2万枚収納できるレコード部屋。それに液晶TVと5.1サランドのホームシアター(安物!)を入れた仕事部屋もイイ感じ。家族には白い目で見られてますが、「これも仕事のため」ということで(苦笑) でも、映像系は未だ箱の中なんですケド(泣)
ってなワケでこのblog、ボチボチと復活させていきます。まぁ毎日更新とはいきませんが、ヨロシクおつき合いください。続きを読む

■ AJA / STEELY DAN

44bcfca1.jpgたまには「ド」のつく定番作品なんて、いかが? …というのもアドリブ誌で1月号からスタートする新シリーズ【名盤物語】で、このアルバムについてたっぷりと書かせてもらったので。でもそれは12月売りではなく、来年1月売りの2月号でのオハナシ。もう早くも年末進行が始まっていて、今日が他誌も含めた最初の締め切りピーク日だったのですよ。続きを読む

■ WRITE MY NAME IN THE DUST / PETER BARDENS

8b735121.jpg来年ストレンジ・デイズ・レーベルで、ピーター・バーデンスの1stソロ、2ndソロがリイシューされる。そこでカナザワに1st『THE ANSWER』のライナーを書け!とのお沙汰が。昨年BMGで再発された『HEART TO HEART』でもライナーを書かせてもらったから、この人の解説は今回で2度目になる。でもキャメル愛好家としては、文句ナシに嬉しい!続きを読む

■ LIVE PEACE IN TRONTO 1969 / THE PLASTIC ONO BAND

1861453b.jpgジョン・レノンの命日。彼が凶弾に倒れた日のことは、今もよーく覚えている。1980年12月8日、正確には日本時間12月9日。当時のカナザワはまだ大学生で、いつもと同じように音楽サークルの部員の溜まり場である“学生談話室”にタムロしていた。そこにはいつも有線が流れていたのだが、誰かがふと気づいて言った。「なんか、今日はやたらビートルズばっかりかってネェか?」「そういえば…」なんてみんなで話したが、誰も大して気に止めちゃいなかった。続きを読む

■ AS THE TIME FLIES... / FRANK WEBER

1075e8f1.gifSTAR digio 12/16放送分のMUSIC FILE【Light Mellow Radio Edition】収録日。blogもマトモに書けない日々なので、ホームページ更新なんてトンでもなく、もう4ヶ月も放ったままなのだが、チャンとラジオの仕事は続いている。今月のテーマは、この季節に応じて「ぬくもりのAOR 」。ハートフルで心があったかくなるような名曲を10曲集めてお届けするって寸法だ。続きを読む

■ NEW / AB'S

ab's_newAB'S@渋谷DUO。夏前に行われたクロスオーヴァー・ジャパン以来となるAB'Sのライヴ参戦だけれど、活動状況は至って順調な様子。ツアーの前にはアルバム『NEW』もリリースされた。これは再結成後2枚のアルバムで、通算では6枚目。でもクロスオーヴァー・ジャパンの時にも新曲3曲を収めた『SINGLE』を出していたから、リリースとしては何と半年ぶりという早いペースになる。続きを読む

■ ドアの向こう / 角松敏生

5ed64bfb.jpg角松“THE PAST & THEN〜The Elastics〜”@中野サンプラザ。その内容をひとくちで表現するなら、前回の"Fankacoustic Tour"でやっていた昔の曲をアコースティック・セットで演るコーナーの拡大版。だけど往年の定番曲ではなく、あえて地味めの曲、影に隠れがちな曲にスポットを当てているあたりが、何とも天の邪鬼(?)な角松らしさか…(苦笑)続きを読む

■ FULL MOON

c7583fa5.jpg2000年にドリームズヴィルで奇跡のCD化がなされた『FULL MOON』紙ジャケ化。70年代初頭のヴィンテージ・ロック・アルバムであると同時に、以前から棚レコとして有名なレア盤である。最近はレア・グルーヴ〜フリー・ソウル以降の“俄・棚レコ”がはびこる中、72年の発売後数年で貴重盤に格上げ(?)されていた正真正銘のレア皿だ。だからAOR系でこれほど紙ジャケが似合うアルバムは、そうないだろう。続きを読む

■ I REMEMBER ... / MELI'SA MORGAN

c213fc32.jpgまるでひと昔前のJ-R&Bシンガーみたいな顔のドアップが目に止まり、CDを手に取ったら、あらら、ホントにひと昔前のR&Bシンガーの復活作だった。ただしアチラの。そう、あのメリサ・モーガン、堂々たるカムバック作である。オォ、あの<Do Me Baby>の!? そう、プリンスがクーイしてる卑猥曲を大胆にカヴァーしてたメリサ嬢です。続きを読む
HOME
Light Mellow on the Web
Profile

link_fb
細かいNewsはコチラで発信
x_jpg lightmellow_tk
各種情報・音源リンクなど
TOPICS
Light Mellow SearchesからNew Comerを集めたコンピレーション登場!brand new sprouts
Light Mellow Searches〜Brand New Sprouts
足掛け10年のReleaseから厳選した2枚組34曲を1disc Priceで。冊子プレゼントのキャンペーンも展開中
詳細はこちら
Light Mellow 和モノ アーティスト・シリーズ
Light Mellow 森園勝敏LM 森園勝敏
四人囃子、プリズム、ソロ・アルバムから15曲をセレクト
詳細はコチラから
選曲しました
neighbors_made in street 3
■Neighbors Complain■
Made in Street 3 (Live Covers)
スタジオ・ライヴのカヴァー・シリーズ3作目はシティポップ。まずは配信リリース開始
https://linkco.re/UxfEaz6E
LPは8/3 City Pop on Vinyl
Tower Recordsで予約
CDは9/11リリース
監修しました
issei okamoto 2
■ 岡本一生 初CD化■
MOONLIGHT SINGING + MOONLIGHT MYSTERY +1
Tower Records 限定
ご購入はコチラから
Light Mellow Searches
 カナザワ監修シリーズ
 from P-VINE Records


◆リリース一覧はココから◆

state cows - the second one redux cover - no logo
ステイト・カウズ / ザ・セカンド・ワン・リダックス
amazon
Tower Records

david dissg_streetshadowdavid diggs_westcoastaldavid diggs_realworld
デヴィッド・ディッグス
(紙ジャケ仕様)
リアルワールド
amazon / Tower Records
ストリートシャドウズ
amazon / Tower Records
ウエストコースタル
amazon / Tower Records

james sayer
ジェイムズ・セイヤー / クリエイション
amazon
Tower Records

tomi malm live
トミ・マルム / ライヴ
amazon
Tower Records

page 99_3
ペイジ 99 / 99.3 FM
amazon
Tower Records

mike della bella 2
マイク・デラ・ベラ・プロジェクト / ザ・マン・ウィズ・ザ・レッド・シューズ
amazon
Tower Records

maurice white_manifestation
モーリス・ホワイト
/ マニフェステイション
amazon CD
amazon LP
Tower Records / CD
Tower Records / LP

super db_downtown
スーパーDB / ダウンタウン
amazon
Tower Records

tangarine
タンジェリン
/ ブランク・カセット
amazon
Tower Records

Archives
Article Serch
LIVE Light Mellow Vol.7
LIVE Light Mellow Vol.7
We Enjoy 古稀POP

今年も開催決定!
LLM 7
【日時】2024年9月1日(日)
開場15:30/開演16:00
【場所】こくみん共済coopホール/スペース・ゼロ
【出演】杉真理・庄野真代・丸山圭子・叶高(サーカス)
【演奏】白井良明・伊藤広規・坂本洋・岡崎倫典・宮崎まさひろ
詳細はこちらを参照。
ラジオ レギュラー出演中
city pop collection banner
4月からキー局増えました。
岩手IBCラジオ 木曜21:00-
福井FBCラジオ 金曜12:10-
秋田ABSラジオ 土曜16:30~
熊本RKKラジオ 日曜22:30-
radiko Premiumで何処からも
カナザワ奇数月に出演中
レギュラー執筆中
●ギターマガジンWEB にコラム連載中。
『シティ・ポップ・ギター偉人伝』第5回
松下誠の職人ギター・プレイを楽しむ10枚|連載『シティ・ポップ・ギター偉人伝2024-0621-syokunin-guitarist-makoto-matsushita-0001

●ALFA MUSIC公式note、【アルファミュージック考現学】に寄稿しています。
ALFA+アルファ〜リアル・クロスオーヴァー進化論
最新更新はハーヴィー・メイソン『STONE MASON』
harvey mason_alfa
Liner Notes
ann lewis_pink cat
アン・ルイス / ピンク・キャット+5
amazon
Tower Records

aru takamura
高村亜留 / ARU FIRST
amazon
Tower Records

nightshift
NIGHT SHIFT / THE FLYBUSTER
Tower Records(輸入盤国内仕様)
geyster 024
GEYSTER / WHEREVER THE WIND BLOWS
Tower Records(輸入盤国内仕様)
Recent Comments